ユー・ガット・メールの作品情報・感想・評価

「ユー・ガット・メール」に投稿された感想・評価

恋人は、いるけどインターネットでのメールに夢中になっている男女の物語。

ジョー・フォックス (トム・ハンクス)カフェありの安売り大型本屋の社長の息子。

キャスリーン・ケリー(メグ・ライアン)小さい老舗の本屋を経営している。

他出演者→ グレッグ・キニア、パーカー・ポージー、ジーン・ステイプルトン 、スティーヴ・ザーン、ヘザー・バーンズ、ダブニー・コールマン、ジョン・ランドルフ、デイヴ・シャペル、ハリー・ハーシュ他。

ロマンチックで映画らしい映画って感じで当時流行ってたような…メグライアンが人気だったんですよねー。敵対してるけど惹かれ合う男女。ん?と思ったとしても、こんな近くにいる訳ないよなって思ってしまうような気がする。

今みたいに簡単にサクサクッと送れる時代じゃないし携帯じゃなくてパソコンってのももはや古い!って思う時が来るとはなぁって感じです。

王道だけどクリスマスとか本屋の雰囲気もいいし楽しく幸せな気持ちになれる。特に終わりの犬の行動が可愛いなって思いました。
あいり

あいりの感想・評価

2.7
なにがいいんか全然ようわからんやった。。わたしの心が黒いんだらふ。
GoTanaka

GoTanakaの感想・評価

4.2
今となってはローテクに見えるけど、なんかこれくらいの方がパソコンでEメール送りあってるくらいがちょうどいいとか思ったよね笑
メグライアンとトムハンクスちょうどいい組み合わせで何回でも観れる
メグライアンってなんで毎回ダサいシーンがある気がする…
S

Sの感想・評価

4.0
大好きな映画です。
可愛くて憎たらしくてほっこりします♡

何度もつけてしまう映画です。
Don't you just love New York in the fall?

なかなか洒落た台詞から始まり、高慢と偏見を現代風にアレンジ
ダーシーとエリザベスじゃん、まんま
秋、冬、春のNYの情景の美しさを、センスの良いサウンドで余すことなく丁寧にみせているのが特徴的だった
特に春のNYが印象的、見とれてしまうぐらいに
全く出勤前だというのに…!

監督がニューヨーカーなのかな、本当にNYの良さが伝わってくる演出
とにかく!すっごく気持ちがいい、観ていて
春になったら髪を明るくしよう、明るい服を着よう、という感じに明るい気持ちになった!!
これはもうマイフェイバリットムービー決定!!
「めぐり逢えたら」の主演コンビ×監督作。前作に比べると脇役や子役のキャラクターがそれぞれ少しずつ魅力に欠けるような気がするものの、メグ・ライアンの魅力が思う存分発揮されている。

ネットに繋がるまでの音や時間の長さが20年前という時間を感じさせて非常に懐かしい。
『Sleepless in Seattle』でもそうですが、今では真似しようのない手間のかかる恋愛には、何とも言えない美徳があります。カフェで待ちぼうけをくらっても、家に帰ってPCのメールBOXを開かなければその理由も確認できない。文通ほど時間はかからないがLINEで瞬間的に連絡を取り合うことはできない。ちょうど良い距離感が保てる時代だったように思えます。

ネットでは想いを通わせながらも、リアルではいがみ合う2人。しかし衝突を繰り返していく中でいつしか、この人が"NY152"であれば良いのにと願うようになる…。真実を知り、徐々に"Shop girl"に惹かれていくトム・ハンクスとメグ・ライアンのやり取りは全てが愛おしく思えます。めぐり逢えたらと交互に観たらより楽しいですね。
 メグ・ライアン&トム・ハンクスが メールによって
知り合う現代のラブシンデレラコメディー。
 メグライアンが可愛く、魅力的。
 出逢いのパターンは 過去から たくさんあるが、
メールだったのが 印象的。
 お手紙のやりとりの時代から メールの時代へ。

 最後の公園での出逢いのシーンはじんとくる。

 98年の映画である。
ろびん

ろびんの感想・評価

3.4
NYの一番綺麗な時期、秋冬が舞台の王道恋愛映画。
この映画のおかげでスタバのキャラメルマキアートが流行ったんだっけ
そんなイケメンでもないトムハンクスがこの映画ではどんどんイケメンに見えてくるくらい、トムハンクス演じるジョーフォックスがかっこいい。
いつもメール相手としてお互い惹かれあいつつあるキャスリーンとジョーだが、本当は商売の敵対関係である2人。
この2人がどのようにメール相手だと知り、どのような関係として結末を迎えるのかは見てて楽しい。
ただ、ただよ。
2人に同棲関係者、いわゆる恋人の存在は必要あった?笑
それが無ければもっと楽しく見れたな…
ただ、キャスリーンの商売を恋愛抜きで見たときに彼女の店は大型ショッピング施設に負けて欲しくない。
このような老舗のお店が日本からもどんどん無くなりつつあるから、本当に昔ながらの伝統のお店や老舗のお店には頑張ってほしいと思った笑

久しぶりにキャラメルマキアート飲もうかな
dorachanF

dorachanFの感想・評価

3.8
90年代を代表するラブコメ作品。

トム・ハンクスとメグ・ライアンが共演した有名なラブコメ映画です。

eメールを使って親睦を深めるプロットが好きです。顔が見えない設定を上手く使った脚本ですね。

万人にオススメな楽しい作品。
>|