グッド・オールド・サマータイムの作品情報・感想・評価・動画配信

「グッド・オールド・サマータイム」に投稿された感想・評価

u

uの感想・評価

-
キャラクターがみんな感情的で観ていて振り回される笑
でも深く考えずに観られる明るい映画。
Maoryu002

Maoryu002の感想・評価

3.6
シカゴの楽器店で働くアンディ(ヴァン・ジョンソン)は新人店員ヴェロニカ(ジュディ・ガーランド)と喧嘩ばかり。しかし、彼が夢中になっていた文通相手が、実はそのヴェロニカだったことが分かる。その後もアンディは素直になれず、2人の関係はなかなか縮まらなかったが…

ハリウッドのリメイク好きは今に始まったことではないらしい。
「ユー・ガット・メール」のリメイク元である「街角 桃色の店」のミュージカル版リメイク作品だ。
曲数が少なくてミュージカル色は薄いような気がした。

しかし、どんなに実生活が乱れていても、ジュディ・ガーランドの歌とパフォーマンスは最高だ。一人だけオーラが違う。

そして、あの喜劇王バスター・キートンが地味な店員役に!バイオリンを壊すだけの役ってのはさみしいけど、ジュディとのダンスは驚きの組み合わせだ。
「若草物語」「我が家の楽園」と数々の作品でお母さん役のスプリング・バイイントンの存在が温かく、ラストにはジュディの娘ライザ・ミネリのあどけない姿が見られるのも嬉しい。

ただ、そんな “ついでネタ” ばっかり後に残って、映画としてはちょっと物足りなかったかな。

そういえば、「ユー・ガット・メール」のラストに流れるのは “Over the Rainbow” だったけど、本作のジュディへのオマージュだったりするのかな?
ストーリーは端的だけどとても面白かった。
パーティのくだりアンディ可哀想すぎて思わず笑ってしまった。
劇中歌の「I don't care」がとても良いな歌詞で素敵だった。
ハーヴェイガールズに続きジュディは見知らぬ男と文通して結婚するの好きなの?笑
ゆ

ゆの感想・評価

2.2

始まりは面白かったんだけど途中からつまらなくなった。
それぞれのキャラクターが好きじゃない。
ジュディは生意気過ぎるし、社長も自分勝手過ぎる。
まずあんな生意気なジュディが主役を好きになるきっかけがよくわかんない。
最後の主役が正体ばらすシーンも気持ち悪かった。イケメンだから許されるけども暗くして耳元に近づいてくのは鳥肌たつ。キモイ。ってか怖い。
バイオリン貸すシーンも無理矢理展開過ぎて冷める。

ジュディや俳優さん達の演技は素晴らしかった。
ストーリーは微妙。
chaooon

chaooonの感想・評価

3.8
Happy Birthday Judy🎂💕✨
本日はジュディ・ガーランドの生誕100周年記念日✨✨✨
ということで、まだ観てなかった主演作を🎶

『She Loves Me』❣️や『ユー・ガット・メール』📩と同じく、『桃色の店』のリメイク作品✨

文通でまだ見ぬ相手に恋する男女を描いたロマンティック・コメディ💖💌
『She Loves Me』とはまた違った切り口のミュージカル🎶
ジュディの美しい歌声とパフォーマンスが映える✨✨

楽器店で楽譜を買う人にジュディが歌って聴かせる🎹🎶
昔はそんな販売スタイルだったの😳?
楽譜買うだけでジュディの歌声が聴けるなんて最高だわ😍
お買い得どころか、お釣りが来る💸🎶
パーティの真っ赤なドレスでおじ様4人を従え歌い踊る姿は、ザ・ジュディ・ショー✨って感じで最高です❤️

ジュディに想いを寄せる不甲斐ない社長の甥にバスター・キートン✨
全体的にそこまでコメディって感じじゃないけど、ところどころスラップスティックコメディ感があるのは、彼の効果?
バスター・キートン作品はちゃんと観たことないから想像の域に過ぎないけど🤣
脚本も担当してた!

お相手のヴァン・ジョンソンのキャラクターがなんかあんまり魅力的に感じないのは私だけだろうか🤣?
話は『She Loves Me』と同じはずなのに、なんかイラッと来るわ🙄
ヴァイオリンの件とか、え?どうしてそんな行動に??🎻??
結果的には功を奏したのだけど😇

ラストは急にロマンティック🙈💖
もうひと騒動ありそうなところをすんなりハッピーエンディング💖
あれ?『She Loves Me』はどうだったっけ?
また見直さなくては😋

ジュディの愛娘ライザ・ミネリ(2歳💖)も登場❣️
ライザのデビュー作であり、親子共演は微笑ましい🥰
tomoka

tomokaの感想・評価

3.9
ユー・ガット・メールの元ネタ「街角・桃色の店」のミュージカル版!
大まかなストーリーの流れは同じ。お店は楽器屋さんになっていて、バイオリンを演奏したり、ピアノの伴奏に合わせて歌う場面が多々あり。ジュディ・ガーランドの歌がどれも素敵だった。
王道ラブコメ展開だけど、男性側が文通相手の正体に気づいてからの展開はやっぱドキドキする!(笑)
ラストに出てくる子供はライザ・ミネリだったのね。
ジュディ・ガーランド作品5個目!
ストーリー的にはこの映画が一番好きかも〜 
あと、歌うシーンがあまり多くなくて良い!
むしろこれくらいが丁度良い気がする(笑)

ナレーションがかなり好みでした。
展開も早くて全然飽きなかった👍 
社長が機嫌悪くなるとすぐバイオリン弾くところが面白かったです(笑)

ジュディの"I don't care"めっちゃかっこええ!
最初らへんの"Meet Me Tonight in Dreamland"も素晴らしかったです。
ラストのライザミネリ(ジュディの娘)の登場も良かった💕

それにしても最初の出会いシーンぶつかっただけでぐちゃぐちゃになりすぎ(笑)
Natsumi

Natsumiの感想・評価

4.2
あんまり知らないで観たものだから、途中からユーガットメール?!?!ってなったよね。
あれが好きなんだもの。そりゃ好きに決まってる。

元のミュージカル版リメイクらしいけど、ミュージカル映画として観ると劣る。
全然踊ったりしないし、歌もジュディしか歌ってない。

すれ違いラブコメは王道だけど、最高のコンテンツです、大好き!!!!!!!
Moet

Moetの感想・評価

3.5
「街角 桃色の店」のリメイク作品ということで。
大好きな「ユー・ガット・メール」と重なるシーンがたくさんあってニヤニヤしちゃった、ノーラ・エフロンもこれを何度も観たことだろう!

真っ赤なシフォンのドレスで歌うジュディの姿がとにかくキラキラしてて素晴らしくて、観ててとても嬉しくなる。この頃って多分もう私生活がめちゃくちゃだったんだろうけど、スクリーンの中の彼女はそれを微塵も感じさせないほどに眩しい。

あとはやっぱりキートンがとても素敵だったな〜
見せ場こそ少ないものの流石の存在感で、階段から落ちたりバイオリンを壊したり、名人芸をたくさん見せてくれます
asuka

asukaの感想・評価

4.5
ジュディの歌、本当に素敵💓
I don't careも聴いてると元気が出てきた!

あなたにおすすめの記事