ラスト・ブレスの作品情報・感想・評価

「ラスト・ブレス」に投稿された感想・評価

ぎるて

ぎるての感想・評価

2.5

トルコ産の戦争映画。
戦争というか国境付近トルコ山中のトルコ軍駐屯地部隊とクルド人ゲリラとの戦い。

あまり映画産業が旺盛でないような国(といっていいのか)の現代戦を描いた戦争映画にありがちな見にくさが詰まっていた。

お話の筋立てに対して映像でそれが崩壊している。たぶん演出面でカッコつけすぎたんだろうという感じ。
クライマックス、夜襲を受ける救いのない戦闘描写はよかった。
山中の真っ暗闇の中、敵の位置もわからない。ライフルのマズルフラッシュだけが辺りを照らし、がむしゃらに撃ち続ける以外に選択肢のない状況。
ここらへんの20分で2.5点。

けれど、別にこき下ろすような映画では決してない。兵役に従事させられる若者たちの、彼らの望ましい日常が駐屯地内に入り込んでいる描写は、エンディングに向けて一層の悲壮感がある。
あまり当事者の国でないのでそこらへんの感覚が遠いのかもしれないが、たぶんこういうのがイーストウッドとかに撮られると途端に世界中の大ヒットを巻き起こすんだろうという映画。
jmgj

jmgjの感想・評価

5.0
2009年に作られたトルコ映画がどうして今更DVDとしてリリースされるのか。そんな事情は知ったこっちゃないがそれなりの理由はあるんだろうな。なのに、このひどい日本版のパッケージ。どうせ作品に目も通さず、「戦争映画だろ、こんな感じにしときゃ戦争映画オタクが借りてくれるよ。シュワルズネッガーとでも書いとくか、出てないけど」といい加減な感じでつくったにちがいない。すごくいい映画なのに。ものすごくいい映画なのに。