フィンランドのおすすめ映画 192作品

フィンランドのおすすめ映画。フィンランド映画には、サーラ・カンテル監督のオンネリとアンネリのふゆや、ペトリ・ルーッカイネンが出演する365日のシンプルライフ、オンネリとアンネリのおうちなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

オンネリとアンネリのふゆ

上映日:

2018年11月24日

製作国:

上映時間:

81分
3.8

あらすじ

クリスマスの近づくある日、バラの木夫人から買った小さなかわいいおうちで暮らすオンネリとアンネリのもとに、プティッチャネンというこびとの一族の家族がバラの木夫人をたずねてやってきました。…

>>続きを読む

365日のシンプルライフ

上映日:

2014年08月16日

製作国:

上映時間:

80分
3.3

あらすじ

ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノで溢れ返った自分の部屋にウンザリする。ここには自分の幸せがないと感じたペトリは、自分の持ちモノ全てをリセットする”実験…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モノを減らそう。 まずはそこからだ。 【ルール】 家にある家具や日用品を全て倉庫に預け、一日ひとつだけ家に持って帰…

>>続きを読む

私も?観ましたー(^o^)♪ とても良かったです(^-^)v♪ パッケージも素敵☆ 私、イラストとか好きだから、この…

>>続きを読む

オンネリとアンネリのおうち

上映日:

2018年06月09日

製作国:

上映時間:

80分
3.8

あらすじ

オンネリとアンネリはとっても仲良し。ある日ふたりは、バラ通りで「正直者にあげます」と書かれた手紙とお金の入った封筒を拾い、そのお金で、バラの木夫人というおばあさんから夢のように素敵な水色の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

嘘みたいなかわいいおうち、嘘みたいな可愛すぎる街並み、嘘みたいなかわいいカラフルなお洋服。 もう映画自体がまるでドール…

>>続きを読む

《ムーミンの国》フィンランド版お伽話。 子供の頃観てたら好きだったと思いますが、今の私のように邪(よこしま)な心を持つ…

>>続きを読む

希望のかなた

上映日:

2017年12月02日

製作国:

上映時間:

98分
4.0

あらすじ

内戦が激化する故郷シリアを逃れた青年カーリドは、生き別れた妹を探して、偶然にも北欧フィンランドの首都ヘルシンキに流れつく。空爆で全てを失くした今、彼の唯一の望みは妹を見つけだすこと。ヨーロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年11月4日 『希望のかなた』 2017年ドイツ・フィンランド制作 監督、アキ・カウリスマキ。 他の監督作…

>>続きを読む

いつものカウリスマキ映画といえばそうなのだが、本作はテーマと内容が完全に今の時代と一致したというかなんというか、やっぱ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シェイクスピアの「ハムレット」を作家の個性全開でちょーカッコいいシュールな重厚さで描いたスーパークールな作品。 原作も…

>>続きを読む

本日4月4日はフィンランド映画を牽引し続ける名匠アキ・カウリスマキ監督のお誕生日です! アキちゃん、61歳おめでとう!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キリスト教やフランスの社会問題など様々な暗喩が散りばめられているとのことだけど、分かれば「なるほどー!」と感心できるし…

>>続きを読む

あらゆる宗教が説く真理に、最小限の親しみをこめて、90分で結んだ珠玉の聖書。 見どころ: 真諦についてのお話 ど真ん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

弱者ってのは「不公平な扱いを受けてる人」じゃねえ。「自分が弱者だと思ってるやつ」だ。 言葉にするとこんなに険があるの…

>>続きを読む

アキ・カウリスマキ監督1989年作品。極端なトンガリリーゼントとトンガリ靴が大きな特徴の個性的なバンド「レニングラード…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

好みは大きくわかれるでしょうが、絶妙としか言いようのない見事な一作でした。冒頭、大きな丸太のぶつ切りが、工場の機械に回…

>>続きを読む

8月17日はカウリスマキの常連俳優カティ・オウティネン56歳のお誕生日! おめでとうございます。 「労働者三部作」の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「人間には絶望という事はあり得ない。人間は、しばしば希望にあざむかれるが、しかし、また『絶望』という観念にも同様にあ…

>>続きを読む

中年、シケた仕事、野心はあるがチャンスがない、友達もいない、同僚からはハブられてる。 話相手はホットドック・スタンドの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

月の裏側にナチス党の施設があることを発見した宇宙飛行士が、甲斐なく捕虜として捕らえられてしまう。一般庶民から総額1億円…

>>続きを読む

実はナチスは月の裏側で生きていた!? しかも地球侵略の機会を窺っている!? というトンデモ映画です\(^o^)/ヒェー…

>>続きを読む

スノーマンとスノードッグ

製作国:

上映時間:

23分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

なんて夢の映画 パステル調の色鉛筆で描いたような画 スノーマンの画は観たことがある、絵本だよね。 スノードックに誘われ…

>>続きを読む

すごく好き パケ写が気に入り鑑賞 25分ぐらいの短編だが感動した これはどうやら1980年代のスノーマンの続編にあたる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィンランドの冴えない男二人組のモノクロロードムービー。 一人はコーヒー中毒(TWDのユージーンそっくり!)もう一人…

>>続きを読む

コーヒー中毒の仕立て屋ヴァルトと修理工レイノの二人の男が旅の途中で二人の女を港まで乗せる事になり旅をするロードムービー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

国や人間が変わればドラマも変わるといった具合に、フランスを舞台にしたためか他の作品と比べると喜怒哀楽などの様々な感情は…

>>続きを読む

【芸術家トリオの愛と涙の珍道中】 口は達者な小説家、絶妙に絵が下手な画家、胡散臭すぎる作曲家。貧相な身なりに相反して豪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世の中にはたぶん二種類の人間がいると思う。カウリスマキの映画に助けられる人と、別に必要としない人。前者が優れた感受性を…

>>続きを読む

映画で巡る世界紀行〜③フィンランド編 久しぶりのアキ・カウリスマキ。 この監督の作品は、観終えてしまうのがもったいな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

砂漠の洞窟に隠された軍事研究所を発見した2人の男。静まりかえる研究所で彼らの前に現れたのは巨大なアリの群れだった。随所…

>>続きを読む

蟻の映画が大人気だと聞きました… 『アンツパニック』!! ジャケットに踊るコピー、「モーターサイクルが駆け巡る恐怖のパ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

仕事で落ち込んでる私に、この映画見よう!と彼氏が持ってきたのがこの映画。ネットの癒され映画特集から見つけてきたよう。 …

>>続きを読む

もうすぐ小学生になるヘイフラワーは、妹の面倒をよくみて、家事も手伝うしっかり者。母親は家事が苦手で、外で仕事をしたがっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1どころか0から始めるルーザーによる人生賛歌!家もお金も名前すら失って何も残ってないド底辺の人間が、それでも失わず保っ…

>>続きを読む

『希望のかなた』でハマった、アキ・カウリスマキ監督の世界。『ル・アーヴルの靴みがき』を経てもその勢いは止まらず、他にも…

>>続きを読む

ルック・オブ・サイレンス

上映日:

2015年07月04日

製作国:

上映時間:

103分
3.7

おすすめの感想・評価

『アクト・オブ・キリング』の続編。 今度は、被害者遺族が加害者に直接話を聞きにいくという視点で主に進行していくのだが、…

>>続きを読む

2018年4月22日 『ルック・オブ・サイレンス』   2014年デンマーク・フィンランド・インドネシア・ノルウ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アキ・カウリスマキの夜 先週、若い友人が何かお勧めの映画ありませんか?と聞いてきた。 こいつがあまり映画を観ないよ…

>>続きを読む

カウリスマキ作品のなかでは観やすい映画じゃないでしょうか。 ストーリーにそんなに大きな起伏があるわけでもなく、淡々と…

>>続きを読む

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

上映日:

2017年12月02日

製作国:

3.5

あらすじ

知的好奇心いっぱいのムーミントロールは、友だちのスナフキンと共にムーミン谷にまもなく訪れる冬を感じようと出かけます。そこで知ったのは、まもなくやってくるという「クリスマス」の存在。”クリス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

・物語★★ ・配役★★★ ・演出★★★ ・映像★★★★ ・音楽★★★★★ 公開初日に家族で🎊 2歳の娘も、パペット…

>>続きを読む

ムーミン谷とウィンターワンダーランド、観賞。 素朴なストップモーションアニメの手法が、北欧の冬の厳しさと暖かさの双方…

>>続きを読む
>|