シックス・バルーンの作品情報・感想・評価・動画配信

「シックス・バルーン」に投稿された感想・評価

chiyo

chiyoの感想・評価

3.1
突っ込みどころは満載
2歳の女の子車で連れて行くなよ、そもそも母親は?とか姉もそうだけど両親はずいぶんさっぱりしてるなとか
でもお姉さん優しいんだよね、優しすぎる
更に血のつながりというか、夫とか恋人とはちがう何かがあって見捨てられないっていうのも本当にわかる
見捨ててしまったら本当に弟には誰もいないしね
でも自分も幸せになるべきで
ボート降りたところでスパッと幸せになれるのかはわからないから本当に深刻な問題
Maikey

Maikeyの感想・評価

1.5
なんとなく観てみた作品。

薬物中毒って恐ろしい

うーん
個人的にあまり好きな類じゃなかった
まずさ、愛するまだ小さな2歳の姪がいるのに、何ヘロイン中毒ってるの?
仕方ないとか、その人にも手を出してしまう寂しさがあるとかは綺麗事じゃない?
姪に危険が及ぶとか、人生を壊すかもしれないんよ?
主人公も何手助けしちゃったりしてんの?ヘロイン切れで禁断症状が出てる弟に娘を預けてヘロイン買いに行くとか神経がわからん。娘にとって危険すぎない?

弟がキマったときにとても元気で楽しそうな姿を見たら、ずっとこうでいてほしいと思う気持ちはわかるよ。
でも絶対クスリが切れるときはすぐ来るんだから、繰り返すだけ。
「いつか絶対大事なものを失うぞ」という周りの忠告、その通りだと思ったし、その大事なものは娘かもしれないよ。

終わり方納得いかなかった。弟ボロボロになればいいのにと思った。
mao

maoの感想・評価

3.0
姉弟に終始イラついてたけど、良くも悪くも家族の切れなさとか姉の放っておけない感じとか甘えてる弟とか観てて辛い。子供を愛してても止められないのが薬だもんね、早く施設に入ってとしか思えなかった。この映画はナレーションが良い。
世界観

世界観の感想・評価

1.7
薬物って行く時が一番辛いっていうよね
他人からしたら見放せばいいのにって思うけど兄弟って見捨てられないよね
溺れている人を救うには自分は岸にいないといけないし、引っ張り上げる腕力か助けてくれる他人が必要で、それがないと結局一緒に溺れるしかない

ボートはいつも桟橋にあります。でも自分に言い聞かせて、乗るかどうかは自分で決められる
未熟

未熟の感想・評価

3.4
2021-047
桟橋やボート等の比喩が効果的で、最後は特にかなりダイレクトなメッセージがあった。
可哀想だなんだという感情を抱く必要がない、親しい人が薬物依存に陥ってしまった人への啓発作品として素晴らしい一本。
子どもにとって普通のパパに見える時がハイな時ってとても悲しい。トイレのシーン思い出すだけで鳥肌。
sumicco

sumiccoの感想・評価

3.8
これは
存在価値の高い映画だなあ…

メッセージも
シチュエーションもグッと絞って
『中毒者に関わるとはどういうことか』を
とてもわかりやすく描いた一本です。


ヒロインの心情、
察して本当に痛かった…

救いたい。
無視したい。
手を差し伸べたい。
疲れた。
希望はある。
馬鹿馬鹿しい。
誰かに助けてほしい。
誰にも知られたくない。
捨てられない、愛おしい。
信じられない。
なにができるの、なにをすべきなの。

わかってる、わからない、の繰り返し。


桟橋とボートの喩え、
よかったです。

「傷んでいると、陸地で忠告したのに」


万人受けはしませんが
一部の人にはきっと
すごく意味のある作品なので
地道に知られていってほしいなあ。
moryota

moryotaの感想・評価

3.0
薬物中毒者もしくは将来、薬物中毒者になりたい人には特にオススメです。
薬物中毒者である弟に振り回される姉の心労。
でも彼女だけが弟を見守り続けている。
いつだってやめられるけど、やめられる訳がない。

確かに「GOOD TIME」チックな演出もあり。

題材は"薬物依存"ではあるけど、それに収まらないもっとおおきな"依存"が描かれていたように思う。
>|