哀しみの街かどの作品情報・感想・評価

「哀しみの街かど」に投稿された感想・評価

青猫

青猫の感想・評価

-
アルパチーノの劇場主演デビュー作。
ヤク中のボロボロ人生を演じ切る。
若い頃から天才的なんだなぁ。
fuko

fukoの感想・評価

3.0
スケアクロウの監督と同じということを今知った。
フィクションと言えど、ドラッグで堕ちていく人を見るのはやっぱり辛いものがある。
菜

菜の感想・評価

3.4
苦手なタイプのやつでした(^-^;
どう想像しても希望のない未来しか想像できない作品。でもこれがヘロイン中毒者たちの現状なんだなと。音響一切無し。超リアルを映し出した映画。
自分が苦しい時、良くしてくれて恋に落ちた男がヤク中で、共にドラッグにまみれていくどうしようもない愛の形。一切感情移入が出来ない恋愛だった。だけどあの愛の形が現実であって、当時哀しくも沢山存在したんだろうな。アルパチーノ初の主演と思えない圧巻の演技力でした!
frany

franyの感想・評価

3.7
1971年作品
「ゴッドファーザー」の一年前、アル・パチーノ初主演。
まだ撮影当時はきっと無名の俳優陣、音楽も入れずにドキュメンタリー映画のように、次第に薬物だけに支配されるカップルの姿をリアルに描いていく。

登場人物の多くは将来に何の希望も抱いていないように見える若者で、その背景にあるのは長引き、出口が見えなくなっていたベトナム戦争なのかも知れない。
今の同世代のヤンチャな連中をどう描いても、これよりは救いがあるんじゃないか。
と思えるくらいの絶望感が映画全体を覆っている。
カップルは彼女が「体を売って金を作るのもやむなし」の心境になるまでクスリに堕ちていくんだけど、最後までそれに共感を持って観ることは出来なかったです。
アメリカンニューシネマのこの時代の空気は経験した人にしか分からないものなのか。
どうしようもなく惹かれるんだけど、理解するのがいつも難しい。

アル・パチーノの独特の存在感は素晴らしく、役に深い説得力を与えている。
まだ極端にオーバーな表現もこの時期は少ないです。
非常に印象的だけど、割り切れない気持ちになった作品。
nezumikunn

nezumikunnの感想・評価

4.0
全く音楽が流れず淡々と物語が進む、若い人が麻薬の為なら、人間的な優しさなど失い、麻薬中心で物事を考える様になる、何の救いもなく、観てて暗い気持ちになるアル・パチーノの役も凄まじいがヒロインの人の方が印象に残ってる。普通にしばらく忘れられない作品。
genbrave15

genbrave15の感想・評価

4.5
アル・パチーノ初主演映画。

退廃的な街でドラッグに堕ちていく若者を描く作品。

音楽なし。ドキュメンタリーのような撮り方でリアルさを演出。

麻薬中毒者の売人と恋人が荒んだ暮らしで愛にひびが入り、傷つき、裏切り、そしてどん底まで堕ちていく。

残酷なまでの現実を、クールにリアリティあふれる映像で私たちに訴えかけてくる。

暗い映画だが、おもしろい。

2020年、鑑賞181作目。
ropi

ropiの感想・評価

3.6
『スケアクロウ』のジェリー・シャッツバーグ監督と、デビューしたてのアル・パチーノによる麻薬に堕ちた若者たちの物語。

薬をやめると言いながら手を出してしまう展開が続きしんどくなってくる。特にヘレンは最初「薬はやらない」と言っていたのに、気づいたら「マーケットで働けば店ごと盗めるわ」とまで言ってのける。薬の恐ろしさは十分すぎるくらい伝わってきた。

個人的に気になったのは、パチーノ演じるボビーの兄ハンクを演じたリチャード・ブライト。
『ゴッドファーザー』シリーズでは、マイケルの忠臣アル、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』ではチキンジョー、『ゲッタウェイ 』では置き引き犯を演じていた俳優。
どれも台詞は少なく、表情や仕草で語る印象だったけど、今作で初めてがっつり演技してるところを拝見。ボビーを更生させようとする良き兄かと期待するのだが…。

パチーノをはじめとした俳優たちの演技がとにかくリアル。
わたしにだけ優しいアルパチーノと働きもせず出かけもせず薬やって眠ってファストフード店行ってポテト食べてやっすいバナナケーキ食べて帰ってセックスして薬やって眠るみたいな日常。夢か?一歩進んで五十歩下がるみたいな不幸の無限ループだけど、遅かれ早かれそのうち死ぬならもうあれでいい気がしてきた これが幸せです
notitle

notitleの感想・評価

3.8
陰鬱な街に生き、男と恋に落ち、薬物に堕ち、薬物に生かされ、退廃的な道を歩む話。世界の終わりの如し。完全なる負のスパイラル。周りが全て敵の様にみえ…やっぱなんでもいいや感。皆、完全にキマッててヤバい。乾いた感じの作品なのに、トロントロン。
zzz

zzzの感想・評価

2.0
ヘロインによって繋がって、壊れてく。
それが幸せじゃないこともわからなくなるくらい余裕がなくなるのか。悲しいね。
>|