拳銃無宿 脱獄のブルースの作品情報・感想・評価

「拳銃無宿 脱獄のブルース」に投稿された感想・評価

り

りの感想・評価

-
最初のとこめちゃくちゃかっこいいな 最後に始末して昼職に専念かと思ったらこいつがまた戻って来たって言ってたので結局戻るんだ…と思った
うーん、渡哲也演じる主人公が、どうにも煮えきらない奴に見えてしまった。

松原智恵子さん目当てで見て、やっぱり松原智恵子さんはお美しいのだけど、完全に添え物ヒロインでしたね···
一

一の感想・評価

-
「夜の世界はお前のものだ。昼の世界は俺のものにしてみせる。」と袂を分かつ渡哲也と藤竜也の義兄弟もの。ふたりの親分・菅井一郎のゲスっぷりが新鮮。殺し屋の小池朝雄とのコンビ感もなんかイイ。しかし、タイトルにまでしている肝心の脱獄シーンを省略するという反則技にビビる。