燃ゆる大空の作品情報・感想・評価

『燃ゆる大空』に投稿された感想・評価

Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
〖1940年代映画:戦争映画:日中戦争:東宝:日本映画傑作全集〗
1940年製作で、日中戦争において活躍した戦闘機乗りたちを描いた戦争映画らしい⁉️

2023年1,678本目

太平洋戦争前の日本軍が中国でごたごたやってた時の話です。
本物のゼロ戦たちが空中を縦横無尽に舞い、
機銃をはなちながら、見事な空中戦をみせてくれます。
本物ですから、感動します。
実際に戦争をやって…

>>続きを読む
mh

mhの感想・評価

-

東宝製プロパガンダ映画。
民謡「故郷の空」が繰り返し使われて物語を盛り上げる。
ストーリーはあってないようなものだが、奇抜で面白いエピソードがいくつもあった。
兵たちの現金出納簿(おこづかい帳)を分…

>>続きを読む

1940年の阿部豊監督作品。緊張感ある画作りといい、正に傑作。この悲劇調のドラマがいかにも日本映画らしいね。せりふに頼らず演出で心情を見せる手腕は見事だし、宮島義勇の撮影も見応え抜群。陸軍全面協力に…

>>続きを読む
「生死一如 」… 感慨深い仏の教え。
日本の為に空を舞い悔い無く戦うパイロット。戦意高揚映画といえ、迫力ある空中戦で機体の動きに見惚れてしまう。
戦中の映画。陸軍省監修作品。
実機を使った戦闘シーンが貴重。兵隊の生活シーンや会話のやりとりなどが生々しい。
yuma

yumaの感想・評価

5.0



【卒論用】


アツい🔥🔥

白黒映画でありながら、熱く燃える大和魂が感じられる🌋🇯🇵💪🏽🔥🔥

昔の日本の戦争映画に対して、

「自決!!」「敵に撃たれて死ぬ!!」「敗戦!!」「大日本帝国!!…

>>続きを読む
nori007

nori007の感想・評価

3.7

1940年公開で支那事変の戦いを描いた作品であるが、戦意高揚でもなんでもなくただただリアルな軍隊描写が描かれている。見どころはやはり現在では絶対不可能な実機を使っての撮影だろう。九七式戦闘機という隼…

>>続きを読む
青二歳

青二歳の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

陸軍省後援・陸軍省航空本部長監修。特撮監督円谷英二・音楽早坂文雄。長谷川一夫の坊主姿が見れる国策映画。国策映画はぜんぶ網羅したい♡あまり認知されていないようですが、日本の国策映画の一番の特徴は“戦争…

>>続きを読む

先に見た「上海陸戦隊」DVDの画質と比べるとかなり鮮明で、この時代のものとしては最良といえるレベルではないでしょうか。

実機を使った戦闘シーンが有名だが、普通の男子を感じさせる航空兵の日常的なやり…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事