男たちの大和/YAMATOの作品情報・感想・評価・動画配信

『男たちの大和/YAMATO』に投稿された感想・評価

先日大和ミュージアムに行きました

その時の感想は、大和っておっきいなーとかそんななんでもないことでした

けど、今作を見て、当時この船で戦った人達がいて必死に何かを守ったという実話にとても感動しました
Yaguruma

Yagurumaの感想・評価

4.0
何回も観て、何回も泣いてる。戦艦大和の戦いを描いた作品。戦争映画なので目を覆いたくなるシーンも普通にあり。長渕剛の歌聴くと、男たちの大和を思い出す。
海戦をテーマにした映画はこれのイメージあったわ
久々見たかも
終盤の戦闘機から大和が爆撃されて乗組員がたくさん死に大和が沈没するまでがほんとに凄まじい
長渕の主題歌も良すぎて神すぎる
ざらめ

ざらめの感想・評価

4.2
蒼井優史上最高のはまり役なのではというくらい、三つ編みともんぺが似合って可憐だった。初々しい二人の演技に泣かされた。
戦争は老人が始めて若者が死ぬ。

このレビューはネタバレを含みます

戦友がどんどんと戦死していく様子がとても呆気なく、残酷でとても怖くなる
生き残って、戦友の母親に会いに行くシーンは、助かっても地獄なのだと戦争の恐ろしさを学ばせてもらえた
実際にこのような人達はたくさんいて、戦争は起こしてはならないと改めて思う。
涙が止まらなくなります。
これ、冬の合宿で部全員で見た。
すごい良い映画やったけど、こんな風に気狂って山の中駆け巡ったら良いんですか?って4回生にみんなで言ったん懐かしいなぁ。
とりあえず過酷な合宿中に見る映画ではないな
corouigle

corouigleの感想・評価

3.6
日本の情熱

先人への敬いを永遠に

~~

過去を変えることはできないが
未来の選択へ役立てることは出来る

先人も戦のない世を望んだのだろうが
結局どうなったかという事は
たまには考えたい

学生時代は無理に学ばされていやだったが
大人になってからは
自分のさじ加減で鑑賞を選ぶことが出来る

だから
見てもいい
見なくてもいい

というのは非常に楽で
個人任せで大切なことだと思う

蒼井優出てたのは
覚えてない..
ジャム

ジャムの感想・評価

4.5
日本の為に戦った男達を忘れてはいけない

2022 35本目
sexmachine

sexmachineの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

人生の航路に迷っている時に見た。
やはり自分は、まったく新しいものを生み出すよりも今あるものを守る営みに携わりたい。
守るべきは平和だと思う。少なくとも日本は平和。
でも多分これはすごく脆い。

一茂さん、すごく良いセリフを貰ってた。
大日本帝国は、欧米に負けた薩長が幕府を倒して建てられた。彼らが身を挺して散ったから、今の平和な日本がある。
それを守り抜かなくてはならない。

一方で俺は文学部にいる。その専門性を活かす方向で貢献できないものだろうか。

でも平和を守ろうとする時、まず必要なのは食事や住まい。平和が崩れる時には、音楽も文学も二の次になる。でも逆にいうなら、音楽や文学が消える時、平和が薄れていく。


序盤で娘が港を訪ねた時に口にした、「父は逝きました」というのは「生きました」の掛け言葉になっていた。。
翌日、大和ミュージアムに行く予定があるので歴史を予習したくて鑑賞。
思いがけず素晴らしい映画だった。

第二次世界大戦終盤の1945年4月。
沖縄にアメリカ軍上陸して日本は背水の陣。

世界一の戦艦大和が3000人以上の海軍兵を乗せて、空からの応援もない状態で沖縄に向かう途中、猛攻撃を受けて爆破→沈没。
大和ってこんな最後だったんだ、、、
もう作戦が無謀すぎる、体当たりすぎる、死場所を求めた意地でしかない。

莫大な国家予算を使ってあそこまでの戦艦を作る技術があった日本なのに、どうしてあんな戦争をしてしまったんだろう。

映画の終盤はとにかく若い兵隊がたくさん死ぬ。特攻の前夜に、長嶋一茂さん演じる隊長が、「わたしたちがこれから死ぬ意味を教えてくれ」と嘆く若い兵に言った言葉が忘れられない。
「歴史的に日本は敗れたあと立ち直り、学んで進歩してきた。この戦いも未来の日本のために負ける。そのために我々が散るのなら本望ではないか?」
当時にこんな精神があったなんて。
その未来を生きている私たちは、彼らに恥じない生き方ができているかな?

最後まで戦い、大和から生き残った主人公。
苦しみながら60年生き続けた。
生き残った人にも苦しみがあったなんて。
本当に壮絶な人生だったんだ。

大和の男たちの周りで支えた女性たちも忘れられない。広島の原爆でみんな死んだんだ。

広島出身のわたしにはとにかくすごく色んな思いがあって、胸が張り裂けそう。
でも観てよかった。

呉の大和ミュージアムもすばらしいので、広島へ旅行に来られた際はぜひ訪れてみてください(^^)
>|

あなたにおすすめの記事