ロマンスドールの作品情報・感想・評価・動画配信

「ロマンスドール」に投稿された感想・評価

えりみ

えりみの感想・評価

4.4
WOWOW録画。
これずっと「空気人形」とごっちゃになってた😓
タナダユキ作品好きやのにずっとスルーしてた😰
ダッチワイフとラブドールは
ノンアルビールとギネスぐらい違うのに🍻
「間違うからな、人間てのはな」😛
ポスターほどふんわり柔らかなネタではない🚬
大倉孝二目当てでみようと思ってる人はスルーしても👌

最初で最後の一目惚れ💒
10年、気づくと何かが変わっていた…。
愛し合っていた筈の夫婦関係
「結婚した時どういう夫婦になりたかった❓」
セックスレスが絡むのでPG指定

蒼井優は此処でもおっぱい出さないが、そっくりのドールで披露😳
ブルーのキャミソール姿も披露😳
甘噛みされたい👂
日本酒を飲む仕草だけでイイ😍
めっちゃ痩せた背中はボディダブル?本人?
ベッドの上😏の蒼井優が一番可愛かった、自然光の力?☀

高橋一生の鼻に大きな傷痕があるのに気づいた😲
何だか親近感😄
高橋一生ときたろうのコンビもほんわか♨
きたろうにもドラマが😲
社長ピエール瀧との関係にも😏

エラストマーて素材を初めて知る😲
「シリコンでいかせてくださいっ」言うて、あと1時間どう引っ張る❓と思たけど杞憂やった😅

ラストはちょっとやり過ぎかな😨と思たけど
タナダユキ作品らしいともいえる
タナダユキ作品やのに珍しく芸人が顔出せへんかった😃
「一度も遅くなるって電話くれたことないじゃないっ!」は耳が痛かった👂😣

家族に本当の仕事を言うてない人っているんですよねぇ、勘付いてるかどうかは別にして🚬
私も大人になる迄、父親の仕事はサラリーマン云うてるけどホンマは〇〇やと思てました🤥
うーん、、

なんか
「イイ話」ぽく終わったけどさ、、

本人達が良いならいいんだけど、、

愛する妻と瓜二つのドール作って、
他所の男がそのドールを貪って、
職人とはいえ夫はそれで良いのかしら
という疑問。

「園子」はインスピレーション用ということで
自分だけのものにして、
販売する時は別の顔でとか
体型を変えて、とか

まだそういうシーンがあれば
引っ掛かりが少なく見れたかも?


ドールを作成する過程は
「ものづくり」って感じがして
興味深かった。


園子はミューズのような立ち位置だからか、
ガンで余命いくばくもない状態でも
痩せ細りはしたが、顔も髪も美しすぎて。。


ラストの海岸でボロボロのダッチワイフを
見つけるシーン。

いずれ「そのこ1号」も、
ボロボロになって打ち捨てられたり
するんだろうか…と頭をよぎって
さらにモヤモヤした。。😵
まな

まなの感想・評価

4.1
性愛、情愛、愛には色々あると考えさせられる。逃げないで向き合って、好きだと言える関係は素晴らしい。気付いた時には後戻りできず後悔することが多い自分にとって、「間違うからな、人間てのは」の台詞は響いた。艶かしく、切ない濡場が綺麗だった。
hapyrin

hapyrinの感想・評価

-
蒼井優と高橋一生の組み合わせが見たくて鑑賞。
話のモチーフとしては既知の感じだったけど、この映画がこんな話とは思わなくて泣いた
きたろうとピエール瀧がとても良い
あと職人魂みたいなのかっこいいと思った

全然関係ないけどピエール瀧って全裸監督でもこんな感じの役
gooooo5

gooooo5の感想・評価

3.2
ひょんなことからラブドール職人となった夫と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻、それぞれが抱える夫婦の嘘や秘密を描きだす作品。

前半は笑えて面白かったのに、急にシリアスな方向に。
ちょっと切ないストーリーで夫婦愛がテーマで美しく作られていたと思う。
高橋一生と蒼井優、ピエール瀧、渡辺えりと良いキャスティング。
でもここでは、きたろうが良かったかな。

あと、夫は何故妻とそっくりのラブドールを売り物にしたの?
この部分が全く理解できなかった。
私的には惜しい作品でした。
ひかり

ひかりの感想・評価

3.0
いつか見たいと思ってた高橋一生の映画シリーズ。全編16ミリフィルムで撮られていて、独特の質感が映画の雰囲気を作ってた。
静かで儚くてちょっとかなしい。趣のある言葉がたくさんあって、すごくいい映画だった。
biiim

biiimの感想・評価

4.1
ラブドール職人の仕事を隠しながらも一目惚れして結婚した2人の話。

ラブドール職人の裏側が覗けるのも興味があり、ラブドールテーマの作品の監督が女性だという所、蒼井優と『百万円と苦虫女』(08年)以来の再タッグというところも更に興味深くて観ましたが、想像以上に面白い作品でした。

結婚して男性が仕事に打ち込み、家庭を顧みず、2人の心のすれ違いアルアルパターンが上手に描かれていたのでこれから結婚される方は見ると注意喚起になり参考になると思います。

でも、離婚すると言われてから急に態度を改めるなんて遅いぞ…と、男の身勝手さも強く感じました。

とにかく蒼井優ちゃんが美しく爽やかで、役柄の真の強い性格などご本人のイメージそのままだったりもして違和感なく楽しめる作品でした。

ベッドシーンも想像以上に多く出てきますがいやらしく無く、それでも蒼井優ちゃんが喘ぐ描写をするところを見る日が来たのか…という気持ちにもなりました。
Nagi

Nagiの感想・評価

3.9
全てに意味があると思うな
完成と引き換えに磨り減ってゆく
覚えてたらつらくなるだけ

記憶に反芻される言葉
こんなに泣いたのは久しぶりだなー

永遠に手の届かないものだらけ
助兵衛で、いい奥さん
誰かの役に立てるなら
桜の木と犬の名前
こうゆう人形が存在するの初めて知った!
蒼井優ってやっぱ凄いなーと。
この世はバカばっかりで、哀しくて愛しい。試行錯誤しながら生きている。

きたろうさんの、不在時の存在感に圧倒された
>|