ロマンスドールの作品情報・感想・評価・動画配信

「ロマンスドール」に投稿された感想・評価

A

Aの感想・評価

2.0
「ラブドール」という非日常感のある存在を題材にした淡く儚い映画。

ラブドールの歴史や製造工程など興味深いシーンが多いだけでなく、有名俳優の存在感が強くて飽きずに見終えることができた。
「そのこ」は園子にそっくりだけど、園子ではないから「そのこ」なんだね。
kaho3

kaho3の感想・評価

4.5
ラブドールっていう題材の映画は正直興味なかったけど、主演のキャストが好きなので見てみた。

夫婦がすれ違っていく話。妻の秘密ってまあ大したことないだろうなんて思っていたんだけど、それを知った夫の変わりっぷりに驚いた。この秘密を知らなかったら、夫は変わっていたのかな?かわらなかったのかな。

それとはまた別に自分だけが知っている愛する人の秘密ってすごくいいなって思った。そういうのってずっとずっと自分だけの宝箱にしまっておきたいものだよね。最後のシーンの夫が自分だけが知っている妻の魅力的なところを言うところがいいなあって思ったし、その言葉と対になるかのようなエンディングの曲が良かったなあ。

ベッドシーンがこんなにも切なく感じた映画ってあまりないかも。夫と妻の表情に切なすぎて思わず泣いてしまった。
Ogichan

Ogichanの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

夫婦の関係性のお話。2人の会話と空気感が好きで、話の後半はずっと泣き続けてしまった。。

体を重ねるシーンのたびに死に近づいてる人の中の生きる欲求だったり命の儚さみたいのものが浮き上がってきて印象的だった。

直接「私が死んだら◯◯してね」みたいな会話はないんだけど、覚えてることばかりだと悲しいとか、そういう言葉から自分の居なくなった後の世界を考えてるんだろうなって想像して悲しくなった。

高橋一生の「来年の春は桜見にいこうね」という話してから、春には妻がいないかもしれないことに気づいて「犬の名前なんだっけ」って他愛無い話でそらす流れも、なんかすごい演技にグッときちゃったなあ。

あと蒼井優の照れ笑顔は最高、、、!ネバヤンの主題歌も最高!
おひさ

おひさの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2020/08/08
Netflix

ピエール瀧の存在感。

そうかー 今は ラブドールっていうのか。

編み物しながら観ていたせいかー?
なんかー
セックスレスとか 全くわかんなかったよー
あらすじに そんなこと書いてあったけど 仕事が忙しくて帰りが遅く。
くらいな展開しかなくって。
最後のシーンで 高橋一生が 「すけべな奥さんだった」みたいなこと言うけど、
そんな 催促してたかなー。
確かに余命宣告されてからは しすぎだろうと思ったけど。

まーあれだ 高橋一生は 恋愛物向きではないように思う。好きだけど。
0

0の感想・評価

3.8
きたろうさん!


工場とか部屋とか服とかひとつひとつこだわってる感じでどのシーンもきれい。
役者は大好きだけど、ストーリーは、うん。3回くらいに分けて見た。
anya

anyaの感想・評価

3.5
キャストが良かったのでずっとみたかった作品。

高橋一生と蒼井優の自然な演技に後半はドキドキした。

蒼井優からの秘密を聞いた後の高橋一生は最高。

夫婦って良いものですね。
夕海

夕海の感想・評価

3.8
ずっと観たかったやつ。
しっとり綺麗な映画。
ラストがね。好きです。
ネバヤンとの組み合わせも最高でした。
#2020年29本目
凜

凜の感想・評価

3.0
never young beachが流れると、
青い景色と青い波が全てを少し和ませていた。
チクッと感とユーモアのバランスがいいと思ったら苦虫女の監督だった
>|