ジェントルメンの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「ジェントルメン」に投稿された感想・評価

むちこ

むちこの感想・評価

3.8
大好きガイリチ映画を見に行ってきました!!!

いやまずキャスト陣見ました!?豪華すぎ…。ていうかもうガイリチが大好きなカッコいいおじさんしかいなくてほんと笑う。ガイリチ、ガタイの良い顔の良い男大好き過ぎますよね。ガイリチはおっさんがいちゃいちゃしてるのが好き。知ってる。ほんと趣味合う。

ガイリチって群像劇を作るのがほんと上手いなあって思います。もしかしてこいつが黒幕…?いやこっちだった!と思ったらこっち!?みたいな感じでめちゃくちゃに振り回されるんだけど、クライマックスに向けて紐解かれていく感じがとても楽しい。

またヒュー・グラントのフレッチャー。「ゲスくて口がうまいお調子者だけど腹の中じゃ何を考えてるか分からない狡賢いおっさん」をやらせたら天下一なんですけど…。好きが過ぎる…。

でも私の心を1番奪ったのはコリン・ファレルのボクシングコーチでした…。頭のキレる強過ぎる男…。好きだよね〜こういう男。分かるよ。一緒に酒飲もう。
容赦無く平手打ち(愛)をしてくるの堪らない。面倒見が良くてね…。好き…。


とりあえず登場人物がいっぱい出てくるので記憶力が試されるけど、顔の良いおっさんがいっぱい見たいなって人には超おすすめです。

後ラストにね〜もうほんとこういうところ…。私がガイリチの好きなところ…。プロデューサーのオフィスにコードネームU.N.C.L.Eのポスター貼ってあるから…。もう!この!いたずらっ子め!
こういうちょっとした演出、ファン大好きだから。

あ〜楽しかったな〜!
もう公開は終わっていますが、その内配信来ると思うので良かったらどうぞー!
中年俳優のカッコ良さよ!
それぞれめっちゃいいキャラしてた。
そして、シャレとる。
葉っぱ

葉っぱの感想・評価

4.1
劇場鑑賞。
好きなガイリッチー。
みんなカッコいいのに
ちょっと間抜けなのがいい。
yusuke

yusukeの感想・評価

2.5
「裏切りのサーカス」のような重厚なスパイ映画のようなわけでもなく、「キングスマン」のようなスパイアクション映画としても振り切っておらず、従来のガイリッチー作品から時代を経た進化が見られないまま空虚な"スタイル"のかっこよさを未だになぞっているような印象を受けた。かっこいいんだけど、新しさや突き抜けた表現が物足りない感じだった。
yun

yunの感想・評価

-
満足感200%!大麻栽培をめぐったマフィア映画@ロンドン!

まずキャラが良すぎる。
一人ひとりのキャラが面白いしかっこいい。
頻繁にでてくるイギリスジョークもクスってなりました。

スーツの着こなしもかっこいい。
貧しいボクサーたちがそんな高級そうなジャージ着れるか?とも思ってしまいましたが、トータル似合ってるからOK
ファッション面も楽しめる映画。

話の流れもスピード感があり、飽きが来ない。
洗礼された流れに、きれいな伏線回収。
観賞後はスッキリ・スカッとした気分になれます。

マフィアの大麻ビジネス事情(?)も、しっかり説明があったし、状況も理解しやすかったです。

ただ、登場キャラクターの人数が多い!!
もちろん全員横文字だし、急に新キャラ出てくるし、割と混乱してくるかも?
(わたしだけかも)

爽快感もあるし、みんなかっこいいし、面白いし、わくわくするし最高!!!!
white02

white02の感想・評価

4.6
求めていた我らがガイリッチー!ありがとう。皆かっこいいし笑える。ありがとう。
MISSATTO

MISSATTOの感想・評価

3.7
「ファーザー」で落ち込む自分を予想して、直後鑑賞を予約した自分グッジョブ!ってなった(笑)
The ガイ・リッチー映画。
こういうガイリッチーが見たかったんだよぉお!!
やっぱりアラジン撮ってる場合じゃなかった(爆)
何から何までガイリッチだった!
そして、客席で(主にヒューグラントネタに)クツクツ笑ってるの私だけだったw

悪い者同士の頭脳戦のようでも、なんだかんだ結局死人が出て、しかも死体の扱いが雑。ガイ・リッチーおかえりなさい。

このガイ・リッチーの次作が久々のステイサムとか、もう楽しみでしかない。

それから…
ずっと苦手だったコリン・ファレルが、ファンタビくらいから、どうしてか可愛く見えてしまっているようだ…と自覚しました。
うみ

うみの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

テンポいいし登場人物多いわりに話わかりやすいし、笑えるし、役者がもれなく達者。張り巡らすなあって感じでめっちゃ楽しめる。テンポよく死んでいくのも小気味いい。最近の映画はエンドロールも楽しめるのが多いけど、これももれなくエンドロールかっこよかった。◎
mana

manaの感想・評価

3.7
イケおじ良き。
ドラーズずっと楽しそうやったな〜
pig最悪で最高。
watarihiro

watarihiroの感想・評価

3.8
劇場鑑賞19本目

ロンドンの暗黒街でミッキー・ピアソンは一代で大麻王国を築き上げた。そして彼は総額500億円にも相当するとされる大麻ビジネスを売却して引退するという噂があった。ミッキーのビジネス・パートナー、レイが帰宅したらリビングに私立探偵フレッチャーがいた。彼を雇ったのはミッキーに恨みを持つゴシップ紙の編集長、ビッグ・デイヴ。フレッチャーは密にミッキーとレイの行動を監視し、様々な犯罪の証拠を集め、映画の脚本としてレイの目の前に差し出した。公になれば組織は破滅。それが嫌なら2000万ポンド払えと脅すが、、、。

やっと観れた。ロック、ストック&トュー・スモーキング・バレルズ好きな作品ですので今回の新作を逃すわけには行かないと思いました。

最初は正直に退屈だなと思いましたけど後半からの騙し合いにワクワク。ギャング、チャイニーズ・マフィアなどが絡み合って殺し合いと頭脳戦が炸裂。

スタイリッシュ過ぎてステキな作品です。