ジェントルメンに投稿された感想・評価 - 4ページ目

「ジェントルメン」に投稿された感想・評価

さち

さちの感想・評価

3.0
私にはちょいと難しい展開だった。ノッティングヒルの、あのヒューグラントが、イケてるおじさまになってて、めちゃくちゃびっくりした🫢
ガイ・リッチー色強め、時系列を行ったり来たりの群像劇。スマホ、SNS、動画コンテンツ等も使われていて現代のクライムサスペンスと言った感じ。
ロンドンの暗黒街に、大麻王国を築き上げたミッキーが、総額500億円にも相当する大麻ビジネスを売却し引退すると言う。 噂を聞き付けたユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ·マフィア、ロシアン·マフィア、アマチュア格闘派集団といった面々が莫大な利権をめぐり、裏の裏をかく駆け引きを展開する。マシュー·マコノヒー格好良すぎでした。他も俳優陣が豪華で、もうそれだけで満足なのだが、展開が最後の最後まで楽しかったです。私は、最後ちょいムズでした。



ネタバレ↓




ヒュー·グラントがいつもと違い過ぎて、認識するのにちょっと時間がかかったけど、今後は是非この路線で行って欲しいくらい。
面白さを割り増しにしたのは、アマチュア格闘技集団「トドラーズ」。彼等がミッキーの大麻栽培施設を襲撃し、その様子を撮影した映像にラップを付けてネットにアップしてしまうという事件が勃発。 階級社会、裏社会等お構い無しのイマドキの若者達。怖いもの知らずな彼等に手こずるレイモンド達が何か滑稽で愛おしかった。
ミッキーからの報復を恐れ、動画を削除するよう命じるトドラーズのコーチを演じるのは、コリン·ファレルで、これがまたポイントで良い味だしてて、衣装もダサかっこいい。
そして、ラストの二転三転が早くて、ちょっと考えてしまいました。
最後の最後で、レイモンド一行が誤って殺してしまった青年アスランがロシアの有力者の息子で、復讐からミッキーを拉致します。それをトドラーズがコーチに借りを返そうと、ミッキーの身の安全を密かに守っており、誘拐犯二人を銃撃で始末し、ミッキーを救う。が、後部座席にミッキーの姿は見当たらなかった。 フレッチャーは、ミッキーの身辺を調べていて起こった今回の一連の事件を元に映画の脚本を作成していて、ミッキーの姿が見つからなかったのは、フレッチャーが考えたエンディングでした。
MIRAMAX社を後にしたフレッチャーはタクシーに乗り込み空港へ向かうが、このタクシーの運転手はレイモンドで、 逃げ出したフレッチャーを捕まえて今回起こった出来事の後始末がすべて完了。と言う最後の最後でちょっとややこしい展開でした。

個人的な見所は、赤痢菌を混ぜたお茶を飲まされたジョージ卿の凄まじい吐きっぷり。観た事ない映像で、衝撃的。しかもしつこくて笑った。

以上、満足でした。
k

kの感想・評価

4.0
勢いでゲットしたトラックスーツは結局人前で着ることはできず、こういう衝動買いはダメ絶対。
聖也

聖也の感想・評価

4.0
あっぱれ!!
これぞガイ・リッチー!

サファリ読んでるイケオジは絶対好きだと思う。(偏見)

キャストの顔立ちといいもうなんかオーラ諸々スタイリッシュ過ぎる。尊
紳士的な悪人×イケオジという組み合わせはヤバい。
ハル

ハルの感想・評価

4.0
ガイ・リッチー監督の真骨頂!
錬られた脚本、適材適所なキャスティング、スタイリッシュな演出、お洒落な衣装、格好いい音楽…全てが一流の仕事すぎる
とにかく脚本を転がすね~。
会話の軽さとアクションの小気味良さが味。
マシュー・マコノヒー、コリン・ファレル、ヒュー・グラントなどのイケおじが画面で映える。
tiwamura

tiwamuraの感想・評価

4.0
出てる人物みんなかっこいい。ストーリーもどんどん引き込まれていく。時間をおいてもう一回観たくなるような作品。
ねまる

ねまるの感想・評価

3.9
オープニングまでの映像に、ガイ・リッチーのこだわりが詰まっていて、もう好き。
相変わらずのガイリチの撮る映像ファン。
うん、この感じ、ガイリッチーの撮るイギリスが息づいている。空は曇天、貴族は苦しみ、若者は薬と暴力に走る。

皮肉まみれの台詞の応酬もガイリチ流。
皮肉なのか冗談なのか本気なのか?笑笑
このジョークが伝わるか否かなんだけどかなり難易度が高いのよ。
それから、衣装がみんな可愛くて素敵だった!

以下愛おしい出演者メモ

・チャーリー・ハナム
キングアーサーより好きだった。
善行は報われない。中間管理職は大変です。
シートベルトしてあげるところとか細かい可愛さ。

・ヒュー・グラント
チャリハナとヒューグラコンビが無限に笑える。
特にジェレミーストロングと、ヘンリーゴールディングの会話にアフレコするシーン。
こいつがどうなったか、続編のお楽しみだぜ、って
続編宙ぶらりんなコードネームUNCLEのポスターの前で言われてもね笑笑

・ジェレミー・ストロング
サクセッションという観たいドラマの主演の方。
存在感すごくて、いい感じでウザくて、それが好きになっちゃうキャラクター。
アメリカ人だけど、RADAで学んでるのね。
イギリス俳優ばかりの中でもハマってた!

・ミシェル・ドッカリー
何がどうであれ1番かっこいいのでは。
どんな衣装も着こなすの最高です。

・エディー・マーサン
コミカルなめんどくさい役、どこか好きな俳優さん。
今1番力があるのはゴシップライターか。
悪もそんなものに怯える時代か。結局はレピュテーションってわけだ。
そんな権力もSNSには敵わないと。

・ヘンリー・ゴールディング
ドライアイは中国の007、殺しのライセンス。
アジア系がいるの嬉しいね。
白人'sがあまりに格好良いのはガイリチのご愛嬌。

・コリン・ファレル
ポロシャツにチェックのジャンバー、メガネにキャスケットと衣装が可愛い。
しかもみんなお揃いという。
ファーストフード店でのコリンファレルのパフォーマンスだけでも一見の価値あり!?

スピンオフのドラマシリーズが作られるというニュースを見たような、、、
私は大好きなテイストの作品なので、楽しみだ!
大麻で大儲けした男が引退する。その後の争い?あっちこっちが引っ張り合いするけどボスの人徳でさりげなくめでたしめでたし?なんかしっくりこない。
一つ一つのストーリーが後付けで肉付けされていくのは観ていて楽しめた
が、個人的にはベストオブベストではないかなぁ

あなたにおすすめの記事