スイッチを押すときの作品情報・感想・評価

スイッチを押すとき2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

2.6

「スイッチを押すとき」に投稿された感想・評価

あみ

あみの感想・評価

2.5
山田さんの作品の中で一番好きなので鑑賞!
まあ、小説から入った作品なので、ってところもあり、
納得行かないところもあるけど。
まあいいか。
Michael

Michaelの感想・評価

3.5
こんな日本なら絶対住みたくないし、ただ不条理。けど、何となく絶対起こるはずないとまでは言い切れない日本の状況を(相当)皮肉的に捉えた映画。救いはないけど、ラストは好き。「幸せになれよ」
きくり

きくりの感想・評価

3.0
設定は微妙なところが多かったが、子どもたちが死ぬシーンは多少の悲しみを覚えた。最後まで救われないストーリーだったが、メリーバッドエンドが好きなのでとても好みだった。
ma0127

ma0127の感想・評価

3.8
こんな社会で平和なわけないだろ。
ラストで少し泣かされた。
希望や幸せは時に絶望と変わる。
南、お前は頑張ったよ、、、
あーる

あーるの感想・評価

2.2
原作の方が良いです。
昔、山田悠介の作品をたくさん読んでいて数年たって映画に出会いましたが、やっぱりどの作品もこの人のは原作の方が良いなと感じます。
山田悠介の原作のほうは好きだけどこっちは微妙だった。

與真司郎もだけどみんな若い。

怖い感じの作品にちょっと感動を入れてくるあたり山田悠介って感じがする。

このレビューはネタバレを含みます

與さん目当て。
原作を先に読んでいたが、
若干内容が違っていたけれど、涙をぼろぼろ流しながら見た。
後味は宜しくない。
精神が参ってる時には見ない方がいい。
のぞみ

のぞみの感想・評価

2.0
原作は読まずに鑑賞しました

んんー重たい話。
小学生のときに山田悠介ブームがあったのを思い出して借りました

結構な低評価がついてるけど、私は最後“結局そうなっちゃうんだね”って悲しくなり泣きました

見たあとにスッキリするわけでもないし、ストーリーも読めるので微妙ですが、ひたすら悲しくなります(いい事なのか悪いことなのか…)
ホントびっくりするほど記憶無い
山田悠介にハマってる時観たんだけどなあ

原作は好きやでほんまに🍳
yama6maya

yama6mayaの感想・評価

2.5
ふふふ、これはもう……小出恵介と原作が好きだから見たけど、もう……、ね。
>|