スイッチを押すときの作品情報・感想・評価

スイッチを押すとき2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

2.7

「スイッチを押すとき」に投稿された感想・評価

けいち

けいちの感想・評価

3.9
原作の緊張感が少し薄れる。。けれど映像ならではの面白さがある
奥

奥の感想・評価

2.0
希望と絶望は表裏一体。

理不尽な世の中。

原作が最高だったから、もう少し掘り下げて欲しかったなと思いました。
iku

ikuの感想・評価

3.0
昔に原作読んだことあるけれど、結末などはうろ覚えのままこの映画を見た。
どうやら原作とは大幅変わっているらしい。
ただただ不条理すぎる政府のプロジェクトに苛立ちを覚えながらも、所々希望が見える場面もあった。
個人的に小出恵介が好きな方だから、よかったていうのもある。
ほのか

ほのかの感想・評価

2.7
山田悠介の小説が好きで見たけど、原作と違うところ多いしやっぱり小説でよかった。
コナン

コナンの感想・評価

2.5
小説が面白くて凄いすきだったし
太賀出てるし借りてみた
内容はけっこう違って残念だったけど
太賀出てるからか
小説は国家側の発想とか世界が面白い楽しい
って思ってたのに
映画は太賀だったのもあって
被験者側を少し考えさせられた
でもやっぱり小説のが好み
よお

よおの感想・評価

2.5
山田悠介の小説はハラハラして楽しいのになぜ映画になるとどの作品も駄作になってしまうのだろう…
あみ

あみの感想・評価

2.5
山田さんの作品の中で一番好きなので鑑賞!
まあ、小説から入った作品なので、ってところもあり、
納得行かないところもあるけど。
まあいいか。
もざん

もざんの感想・評価

1.6
THE B級って言ったら
B級好きな人に確実怒られそうって感じのC級映画
Michael

Michaelの感想・評価

3.5
こんな日本なら絶対住みたくないし、ただ不条理。けど、何となく絶対起こるはずないとまでは言い切れない日本の状況を(相当)皮肉的に捉えた映画。救いはないけど、ラストは好き。「幸せになれよ」
きくり

きくりの感想・評価

3.0
設定は微妙なところが多かったが、子どもたちが死ぬシーンは多少の悲しみを覚えた。最後まで救われないストーリーだったが、メリーバッドエンドが好きなのでとても好みだった。
>|