哀愁しんでれらに投稿された感想・評価 - 2ページ目

「哀愁しんでれら」に投稿された感想・評価

クスッとする要素も多く、観やすいけど、紛れもない“人間怖い系”スリラー

が、目に見える人の行動を一つの角度からだけで判断するのは違うし、だからこそ対話って大事だなと思わせてくれる良作

土屋太鳳が浮気した彼氏に言う「切るなら(髪じゃなく)おちんちんだろ!」は名言
前半ハッピー展開からの後半の胸糞展開がすごい!やばいなこの映画!
なな

ななの感想・評価

3.6
序盤の雰囲気は良かったし期待度高かったけど。。
夫はもちろん激ヤバだけど子供はなんであんなにヤベー子供に育ったんだろう。。
子供と土屋太鳳は演技が良かった!
maimai

maimaiの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

小春ちゃん(土屋太鳳さん)がヒカリ👧🏻にハチャメチャに復讐して「分からせる」物語なことを期待した。

感想1: 結婚指輪、絶対ヒカリが隠したと思ったのにどこにあったん?
感想2: えろ発想大賞、心音計キス
感想3: 何でずっと点滴打ってるの?
感想4: 「白馬に乗った王子様より、外車に乗ったお医者様」語呂が良い
感想5: 児相のメガネ先輩の浮気
感想6: 10年付き合った彼氏のネタ曲
感想7: ラスト どうしてそうなった?

【長い感想1】
めちゃめちゃ仲良く発進した関係性ほど怖いものは無い。コレ、最近めちゃめちゃ思う。
盛り上がっちゃうカップルもしかり、初回で爆上がりする友達もしかり、馴れ馴れしさMAXの店員さんも近所の人もしかり、最初やけに盛り上がって「もうほんと大好きっっ🥹🫶✨良い人〜〜ッッ♡♡♡」とか思ってる人に限って、ちょっと温度感冷めた時がエッッッグ怖い。
コミュニケーションのビギナーズラック、みたいなのが続きすぎると、関係性、すぐ終わりがち。

やはり、粛々と積み上げた「共に過ごした時間」こそ、乱高下する関係性温度感の中で、揺るぎない価値。

【長い感想2】
1度カネモFamilyを抜け出せたのに、また戻ったのは、かつての自分の家に居場所が無いと感じからか…自分が耐えればこの家庭を守れる、守りたい、と思ったからか…金持ちWorldに慣れすぎて、生活水準を下げることに抵抗を感じたからか…

いずれにせよ、自分が自立してないと相手に依存して抜け出したくても抜け出せなくなるので、いつでも1人に戻れますけど?の環境を保ちたい気持ちが強まった。
tabi

tabiの感想・評価

3.6
三者三様に家族観の形成に課題があって、最悪の形で噛み合っちゃってる。現代のグリム童話みたいな絵本っぽい世界観の話。

綺麗なものが徐々に解像度が上がっていって、不穏な空気を帯びてくる流れは嫌いじゃないけど、ラストは好みじゃなかった。
そもそもの前半に露骨に伏線を貼りすぎているから、視点が変わると…みたいな驚きもあんまりない。

土屋太鳳の服装とか、色調が変わっていくところは良かった。
途中のシーンは燃ゆる女の肖像のポスターみたい。観てないけど。
aro

aroの感想・評価

4.0

後味悪い。。。。

狂気じみたシンデレラストーリー
かなり怖い。。

そして俳優陣の演技力の高さに圧倒
クロ

クロの感想・評価

3.6
出だしは中島哲也監督の告白とか嫌われ松子みたいな雰囲気で良さそうって印象受けて見始めた。
シンデレラストーリーのその後ってコンセプトは良い観点やし闇の部分が良い意味で気持ち悪い。
でも後半、同級生の手紙が期待してた割にちょっとインパクト弱いしラストシーンも携帯小説みたいなチャチなラストなんが残念😔
#2022#163本目
転への導入が雑。展開は想像できちゃうし。
こういった役みんな慣れてないのか演技も違和感。
子役たちはあっぱれですな。
子役の子演技派すぎて、途中鳥肌立つ

どんな家庭でも親って大変なんだな
インド人て毎日カレーなの?
山田杏奈可愛い。
チャゲアスの『yah yeh yah』?
勢いがあって見やすいな。
今までのたおちゃんじゃない!!
毒娘?
『おくりびと』
クソガキwwwww
田中圭もこういう役珍しいな。
確かにこの役は土屋太鳳が適役だわ。

Bubble blower by Yoshitaka Fujimoto

ヒカリにとって幸せとはなんなんだろうか。

The Cinderella Addiction by Yoshitaka Fujimoto
この雰囲気で終わるのか!!笑
渡部亮平恐るべし!!

これはホラーよ。
めちゃくちゃ面白かった。
なんか仮面ライダーとかまどまぎの「ただ幸せになりたかっただけなのに…」的な!
どんどん深みにはまってさぁ大変。
少女漫画原作とか朝ドラヒロインとか基本的に清純派の土屋太鳳が、初めて汚れていく感じもめちゃくちゃハマってた。
子供でさえも信じるリスクがある。
見たいものだけを見る幸せもある。
うひょー。また観る!!

あなたにおすすめの記事