BLUES HARP ブルース・ハープの作品情報・感想・評価・動画配信

「BLUES HARP ブルース・ハープ」に投稿された感想・評価

ヤクザとミュージシャンの血まみれボーイズラブ。これが本当のLOVE or DEAD。三池印の暴力描写はそのままに、静謐なセンチメンタリズムに満ちた青春映画。バイオレントな男たちを美しく捉えるのは監督の十八番だが、特に今作の池内博之と田辺誠一は息を呑むほどに艶っぽい

田辺誠一演じるゲイのヤクザが自らの野望を叶えるために嫌々ながら女を抱くんですが、行為の後にシャワーで死ぬほど歯を磨くシーンのエロさ…こういう描写がたまらんですね。
jankro

jankroの感想・評価

3.2
三池監督はやたら映画と音楽を絡めてくるよな
そして暴力シーンは徹底的だなーーー!
田辺誠一さんも池内博之さんもかっけー!
めっちゃ若いからスマートだしかっけー!
ぞら

ぞらの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

バッドエンド
同性愛者という要素でBLかと期待してる人は要注意

メインの2人直接会うシーンが思った以上に少ない
ほぼ絡みなし‼️
あらすじで書かれているような2人の親密具合も、正直田辺の一方的な感じもする…
田辺の側近がダークホースというか、1番感情が動かされたキャラだった

裏取引の場で銃を向け合うシーン好きすぎる
側近強いんだ‼️と興奮


頭が「女舐めちゃいけねえ、毎月無駄に血を流しちゃいないんだ」と田辺に言うシーンも凄みが感じられて👍

ヤーさんものの危うい雰囲気そのままに、全員片思いというキュンキュンなハチミツとクローバー要素も盛り込まれているww

メイン2人は死んでしまうが冒頭の通り特別親密な絡みがあるとわけではないので、あの世で一緒になれて良かったねとも思えない
結局田辺は池内を救えなかったわけで、幽霊がいるならば成仏はできんやろう…
でも池内のほうはあっさり成仏しそうなキャラやし

唯一の救いはヒロインが1人になっても大事に子供を育てるんじゃないかなと思えることか
三池作品にハマってた時以来約二十年ぶりに再鑑賞。バンドモノにヤクザモノを絡めた、アクション描写が光るプラトニックBL青春劇。親分の女をイヤイヤコマして、裏切り計画を練るゲイのヤクザ幹部が、命救われ惚れちゃったのは、敵対組織から回してもらったヤク売って小遣い稼ぎしてる心がキレイなチンピラのクラブ店員。演じた田辺誠一と池内博之主演二人のキャスティングが良し。ミッキー・カーチスがオネエ入ったクラブの店長というのが可笑しい。バンド演奏シーンが多めでちょっとテンポが悪い。おつむが弱い感じの彼女の演出が古臭い。恋した男が自分の謀略に巻き込まれる破滅展開は切なすぎる。クライマックスのマンション廊下での飛び退り2丁拳銃ガンアクションがしびれるカッコよさ。兄貴を愛する卑屈な感じの舎弟役ボブ鈴木という役者の気持ち悪い佇まいが良かった。本作の音楽も担当する、バンドボーカル役の奥野敦士が歌うエンディング曲が歌い方含め井上陽水の「少年時代」風で笑っちゃう。
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.0
若かりし日の田辺さん…色気があって素敵
まあハッピーエンドはないと思ってたけど…切ないなあ……
なにもかも行き当たりばったりな池内博之が、流れのままにライブで演奏するシーンのグルーヴ感スゴすぎる。でももちろん良いことばかりじゃなくて、ツケも回ってくる。それも徹底的でエゲツない。横須賀っていうロケーションも素晴らしいな。沖縄とはまた違った無国籍さ、戦闘機。
冒頭、トラックのフレームインでこれは傑作だと確信する。そして頭上を通過する飛行機は十字架となって主人公を沖縄という土地に縛り付ける。

主人公がステージに上がってブルースハープを披露するシーン、マイクスタンドからマイクを取り外す時にヴォーカルがサポートしてあげるのが素敵。こういう瞬間を捉えてこそ音楽映画だよね。

そんで途方もなくロマンチックな映画。先輩に"乙女"という称号を与えられた俺が言うんだから間違いない。
sumako

sumakoの感想・評価

-
2020.179
音楽が絡んでるの最高。
映像も色んなこと試してる感じがカッコいい。
I

Iの感想・評価

2.5
アマプラで発掘して池内博之目当てで見たけど、これは田辺誠一の映画だった

健二の「良い子にしてりゃ長生きできるのか」がそうだねって感じだった
あと田辺誠一の声?喋り方?が良い
歯磨き激しすぎるよ〜と思ってたらやっぱり伏線で、姐さんが気付いてしまうシーンが色んな意味で痛々しかった…。

忠治は男前やけどハーモニカが上手い以外はほぼその辺のDQNで、その場しのぎで生きててバカそうな女(でも度胸はある)とデキ婚して、なんやかんや因果応報…みたいな小物感にちょっとイライラした。男前じゃなかったらすぐ死んどったぞ。

「俺のこと好きか」の場面は穏やかやけど残酷で切ない
淡々と仕事をこなしているように見えた金子も内心は愛憎でドロドロしてて嫌いじゃなかった
ラスト応援来いよって思ったけど

絶対絶命の場面での健二の立ち回りがカッコ良すぎた…。こんなやつのために…。恋は盲目…。

エンドロールに面影ラッキーホールの名前があってビックリした。一曲しか曲知らんけど。

なんか初めて「青い春」を観た時みたいななんとも言えん気持ちになった
yukari

yukariの感想・評価

3.5
池内博之も顔面整いすぎて最高だけど、個人的田辺誠一がどストライク。
役もけんじに感情移入しちゃって切ない。けんじ好き。
>|