ハンニバルの作品情報・感想・評価

「ハンニバル」に投稿された感想・評価

せと

せとの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

愛してる クラリスとレクターの関係が美味すぎる
原作では最終的にこの二人はくっついてしまうが、映画のこの微妙な関係を保ったまま終わるのが一番良い。
レクターはアンソニーホプキンスじゃないとダメ絶対
ちゃん

ちゃんの感想・評価

3.6
なぜだろう、この作品での殺人は綺麗だと思ってしまう。レクターとクラリスの関係性がいい。終盤ほんとによかった!脳みそのシーンあれは一生忘れられない。あと豚に食べられるのだけは勘弁。
あまりに猟奇的なシーンが多く、特に後半はなかなか直視できない場面が続く。
単純に指紋までバレてるレクター博士を捕えられないアメリカの出入国管理に文句は言いたくなるが、それ以外にも割とストーリー上カットされたと思われる齟齬が起きている。
だが何より重要なのは彼はハンニバル・レクター博士だったのか、という点。シリアルキラーで食人という属性と彼のクラリスへの異常な執着は表現されていたが、彼の対話による洞察力の鋭さなどは発揮されていない。気付けば視聴者も諭されてしまうような狂気は、図書館司書としてしか発揮されておらず少し残念。
先にインフェルノを見ていたお陰でフィレンツェやヴェッキオのイメージがハンニバルにならなくてよかった。思い出す度ハンニバルの死体だと流石にイタリアに行きたくなくなる。
「羊たちの沈黙」からだいぶ間が空いて鑑賞。

アンソニー・ホプキンスはやはり最高でした。当分エグいのはいいかな...!( 笑 )
Risa

Risaの感想・評価

3.5
淡々。
まとまって時間取れないから観終わるのに随分と日にちを取ってしまった。
羊たちの沈黙を観てからだいぶ年数経ってるのでほぼ記憶ないんだけど、レクターのクラリスへの執着って何なの?「私と同じ」って内容のセリフがあったけど、友人希望?
次はハンニバルライジングを観て少しでも理解を深めたいと思います😅
ten47

ten47の感想・評価

3.5
レクター博士のシリーズは話の展開が読めるけど、今回もまあ面白かった笑
記録。

衝撃的!しか覚えていないくらい、

グロかった(°_°)
下手な演奏者は食うわ、デカは、自分のノーミソでダィナーですか。猿脳みたいですな。追い詰められたら自分の腕切っちゃうし。予想の斜め上からくる鬼畜さ。トラウマ映画。
ぴ

ぴの感想・評価

3.5
またまたレクター博士のご都合ストーリー

生きた人間の脳みそパッカーンはめちゃくちゃ楽しかった
1作目アタりすぎてもビビらずに少しホラー方向に丁寧にシフトしていて監督の力量を感じる。相変わらずアンソニー・ホプキンスはカットがかかっても本職がシリアルキラーだと思わせる程の自然な殺人鬼を演じていて圧巻。

演出の点では前作よりも役者に頼らない点でこちらの方が魅力的かも。イタリアとかオペラとかいい感じ。

レクターとクラリスの関係が行き過ぎとも思えたけど、2作目だしこれくらいの自由さもありなんということでご愛嬌。
>|