great兄やんさんの映画レビュー・感想・評価

great兄やん

great兄やん

バイト代の殆どを映画代につぎ込む男の映画レビュー。
高校生目線の感想なんでレビューの質はそこまで自信が無い。
長文駄文のレビューですが気長に見てください。
ミーハーなんで話題作は何かと観に行きます。

映画(524)
ドラマ(0)

シャザム!(2019年製作の映画)

4.6

【一言で言うと】
「愛を知らぬヒーロー」

[あらすじ]
思春期を迎えたビリーは、魔術師にヒーローの才能を見いだされ、世界の救世主に選ばれる。「シャザム!」という言葉を唱えると、S=ソロモンの知力、H
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.7

【一言で言うと】
「誰も信じるな」

[あらすじ]
アベンジャーズのメンバーとして戦ってから2年、キャプテン・アメリカはS.H.I.E.L.D.の一員として活動していた。ある日、キャプテン・アメリカと
>>続きを読む

ハロウィン(2018年製作の映画)

4.5

【一言で言うと】
「三世代の“継承”」

[あらすじ]
1978年のハロウィン。精神科病棟を脱走し凄惨な殺人事件を起こしたマイケル・マイヤーズは、「ブギーマン」と呼ばれ恐れられた。唯一生き延びたローリ
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.7

【一言で言うと】
「堕ちゆく“救い”」

[あらすじ]
フリーで音楽ライターをしているデヴィッドは、カウンセラーの前で真剣に息子のニックの話を始める。彼は、さまざまなドラッグを使い依存症に陥った息子を
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.8

【一言で言うと】
「闇を打ち破る“信頼”」

[あらすじ]
アベンジャーズの一員として、ソーがニューヨークで激闘を繰り広げてから1年。ロンドンで謎の重力異常が起き、その調査を天文物理学者ジェーンが行う
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.4

【一言で言うと】
「過去が結ぶ“聖戦”」

[あらすじ]
スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク。だが、アメリ
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.6

【一言で言うと】
「権力を喰らう怪物」

[あらすじ]
1960年代半ば、酒癖の悪い電気工ディック・チェイニーは、恋人のリンに激怒され、彼女を失望させないことを誓う。その後、下院議員のドナルド・ラムズ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

-

今『アベンジャーズ:エンドゲーム』の最新映像を見てきました。

トニーとキャップの握手...😢

公開まで後21日。

今から楽しみすぎて色んな発作起って死にそう😅www

ペパーミント・キャンディー(1999年製作の映画)

4.3

【一言で言うと】
「巻き戻せない“過去”」

[あらすじ]
「帰りたい!帰してくれ!」と叫びながら自殺をしてしまう狂気にかられた中年男のキム・ヨンホ。
この男に何が起こったのか、遡る時間だけが狂ってし
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.8

【一言で言うと】
「“存在”を燃やす人」

[あらすじ]
小説家を目指しながらアルバイトで生計を立てているジョンスは、幼なじみのヘミからアフリカ旅行へ行くのでペットの猫を預かってほしいと頼まれる。帰国
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

4.3

【一言で言うと】
「自由なき反抗」

[あらすじ]
貧しいユダヤ人家庭出身のルース・ギンズバーグは、必死に努力して名門ハーバード法科大学院に入学する。1956年当時在学していた女性は500人中たったの
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年製作の映画)

4.0

【一言で言うと】
「38万キロの“絆”」

[あらすじ]
月面探査機によって捉えられた白い影のニュースを聞いたのび太は、それを“月のウサギ”だと訴え笑い者になってしまう。そこでドラえもんのひみつ道具“
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.5

【一言で言うと】
「口は災いの元」

[あらすじ]
ロサンゼルスで多発する銀行強盗事件を追う刑事のニック(ジェラルド・バトラー)は、ある銀行襲撃計画の情報をつかむ。それは、他人を巻き込まずに鮮やかな手
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.8

【一言で言うと】
「愛を貪る男」

[あらすじ]
岩男がアイリーンを連れて久しぶりに故郷の村に帰省すると、死んだことを知らずにいた父親の葬儀が執り行われていた。42歳になるまで恋愛とは無縁だった彼がフ
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

5.0

【一言で言うと】
「熟成された“怒り”」

[あらすじ]
アメリカ・コロラド州コロラドスプリングスの警察署に、初の黒人刑事として採用されたロン・ストールワースは、捜査のために電話で白人至上主義団体KK
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

2.8

【一言で言うと】
「“毒”にまみれた街」

[あらすじ]
1950年代のアメリカ。郊外の街サバービコンに立つ家で、少年ニッキーは会社員の父ガードナー、足の不自由な母ローズ、彼女の面倒を見る伯母マーガレ
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.9

【一言で言うと】
「さまよう処刑人」

[あらすじ]
犯罪が多発しているシカゴ。外科医のポール・カージーは、犯罪に巻き込まれて次々と運ばれてくる患者を診る殺伐とした毎日を送っていた。ある日、彼が家を留
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.5

【一言で言うと】
「誠実への“回答”」

[あらすじ]
頭のいいリンは、進学校に特待生として転入する。彼女はテストのときにある方法で友人を救ったことが評判になり、さらに指の動きを暗号化する「ピアノレッ
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.4

【一言で言うと】
「声無きソルジャー」

[あらすじ]
1987年。18歳の少女チャーリーは居場所がなく、孤独な毎日を過ごしていた。ある日彼女は、海沿いにある小さな廃品置き場で1台の黄色いボロボロの車
>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

4.1

【一言で言うと】
「夢破れて、絶望」

[あらすじ]
2011年7月22日午後3時17分、ノルウェーの首都オスロ政府庁舎爆破事件が起き、8人が死亡する。さらに同日の午後5時過ぎ、オスロから40キロの距
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

3.7

【一言で言うと】
「気高き都市に挑む者」

[あらすじ]
60分戦争と呼ばれる戦いから1,700年が経過した地球。人々は荒廃した大地をはうようにして進む巨大移動都市に暮らし、ほかの移動都市を取り込み資
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

【一言で言うと】
「“偽り”と“真実”」

[あらすじ]
1995年、ロサンゼルスのビデオショップに、突然正体不明の女性が空から降ってくる。彼女には驚くべきパワーが備わっていたが、全く覚えていない“記
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.8

【一言で言うと】
「親友を越えた“秘密”」

[あらすじ]
夫を事故で亡くし、ニューヨーク郊外で女手一つで子供を育てているステファニーは、子供と同じクラスに息子を通わせるエミリーの自宅に招かれる。ファ
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.5

【一言で言うと】
「正義の“癌”」

[あらすじ]
都内の中堅メーカー、東京建電の営業一課で係長を務めている八角民夫。最低限のノルマしかこなさず、会議も出席するだけという姿勢をトップセールスマンの課長
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

5.0

【一言で言うと】
「名も無き天才」

[あらすじ]
1995年、デトロイト。中産階級の白人が多く住む郊外とは“8マイルロード”で分断され、貧困層が多数を占める都市中心部。ジミーはここで無職の母と幼い妹
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.7

【一言で言うと】
「過去の“清算”」

[あらすじ]
90歳のアール・ストーンは、家族を二の次にして仕事一筋に生きてきたが、商売に失敗した果てに自宅を差し押さえられそうになる。そのとき彼は、車で荷物を
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

3.5

【一言で言うと】
「愛を隔てる”壁“」

[あらすじ]
1970年代のニューヨーク。19歳のティッシュは、小さいころから一緒に育ってきたファニーと愛し合い、彼との子供を妊娠する。幸せな毎日を送っていた
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」(2019年製作の映画)

5.0

【一言で言うと】
「懺悔は続くよ何処までも」

[あらすじ]
狡噛慎也は、2116年に発生した東南アジア連合・SEAUnでの事件以降、あてのない旅を続けていた。ある日、狡噛は南アジアの小国で武装ゲリラ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.6

【一言で言うと】
「虐げられる“勇気”」

[あらすじ]
1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップは、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリーの運転
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

-

『ダンサーインザダーク』でもうこの監督の作品はこりごりだ!!o(`ω´ )oと思ってたんですけど...
正直6月に入るまでコレに悶々とさせられるくらいメッチャ観たい!!

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

【一言で言うと】
「死者の贖罪」

[あらすじ]
滋賀県に住む女性が東京都葛飾区で殺され、松宮ら警視庁捜査一課の刑事たちが担当するが、捜査は難航する。やがて捜査線上に女性演出家・浅居博美の存在が浮かび
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

【一言で言うと】
「黒き“蜘蛛男(ニューヒーロー)“」

[あらすじ]
ニューヨークのブルックリンで名門私立中学校に通うスパイダーマンのマイルス・モラレスは、自分の能力をコントロールできなかった。ある
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.7

【一言で言うと】
「”罪“へ繋がる救済」

[あらすじ]
警察官のアスガー・ホルムはある事件を機に現場を離れ、緊急通報司令室のオペレーターとして勤務していた。交通事故の緊急搬送手配などをこなす毎日を送
>>続きを読む

ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー​(2019年製作の映画)

3.4

【一言で言うと】
「アート殺しに粛清を」

[あらすじ]
ロサンゼルスのアート業界。評論家や画商たちが芸術家の生み出す作品でいかにして金儲けをするかを考える世界。そんな中である一人の老人が急逝して、彼
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

3.9

【一言で言うと】
「マッツ is legend」

[あらすじ]
殺し屋稼業からの引退を目前にして、穏やかな生活を送っていた男。しかし、血塗られた人生からは逃げられないのか、冷酷非情な若者からなる暗殺
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.3

【一言で言うと】
「女の“お墨付き”合戦」

[あらすじ]
18世紀初頭のイングランドの人々は、パイナップルを食べることとアヒルレースに夢中になっていた。体の弱いアン女王の身の回りの世話をする幼なじみ
>>続きを読む

>|