ホワイト・オランダーの作品情報・感想・評価

「ホワイト・オランダー」に投稿された感想・評価

Yasuyo

Yasuyoの感想・評価

3.9
子供は親を選べないし、親は子供を守る役目であって支配するものじゃない。

どこに行っても本当の自分じゃいられないアストリッドも可哀想だけど、クレアはまた違った意味で凄い可哀想だった。
ひな

ひなの感想・評価

3.7
主人公の女の子がとにかく美しかった
淡々とした映画ではあるが
環境がかわるたびに
女の子の服装やメイクが変わって行くのが
切なかった
最終的に強い女の子になった
どんなにひどいお母さんでも
たった一人しかいないお母さんなので
結果的にお母さんのことを許したのだろう
主人公の女の子が可愛い。ビックフィッシュにも出てる。この女優さん、もっと人気がでてもいいのになぁと当時思っていた。
ある事件により投獄されてしまう母親
里子に出される娘は
どこにいってもうまくいかず
転々とする

全く変わらずぶれない母親に対し
いく先々で姿と心が揺れ動く娘は
両極端だ

彼女の人生をスーツケースにアート作品として創作したラストシーンはとても良かった
tkmk

tkmkの感想・評価

3.2
女の嫌な部分と哀しさを感じるお話。
キャストがみんな綺麗で話の印象は薄いけど何故かずっと忘れない作品。

女性向け。
犬

犬の感想・評価

3.5
証言

美しく支配的な母親が逮捕されたことで、里親を転々とすることになる少女の心の自立と母との葛藤を描く

ジャネット・フィッチのベストセラー小説を、豪華女優陣の競演で映画化したヒューマンドラマ

女性たち
大人も様々ですね

これは女性向けかな

雰囲気が良かった
セリフも印象的

アリソン・ローマンが可愛い
そして色んな彼女が見れました
shiori

shioriの感想・評価

3.0
主人公がかわいいです。 メイクなしの時がすごくいい。 レニーが(ブリジットジョーンズとくらべてしまったからか)すごく弱くてびっくり。オブジェがかわいかった。
バナナ

バナナの感想・評価

3.1
つまらなそうだなと思い見始めた。
大きな盛り上がりは無いし、結局何が言いたいの?ってレビューもある中で、何故か退屈にならずに楽しめた。

主人公の境遇が可哀想でもあり、生活環境の変化の激しさに揺れる思春期の少女の外見や心の変化がとても感じられた。

原作は読んだことが無いけれど、きっともっと上手く出来たはずという欲が出てくる作品でした。
もっと有名になっても良かったと思う。


アストリッドの母親の考えは異常です
彼女の行動によってアストリッドは里親の所を転々とします
親子の絆は良くも悪くも中々離れることができない
__________________

アリソン・ローマン♦️アストリッド(母親に翻弄される運命)
ミシェル・ファイファー♦️イングリッド(アストリッドの母親)
ビリー・コノリー♠バリー

ロビン・ライト・ペン♦️スター(里親)
コール・ハウザー♠レイ(スターの夫ではない、何年も会えてない妻と子供がいるらしい)

レニー・ゼルウィガー♦️クレア(里親)
ノア・ワイリー♠マーク(クレアの夫だったはず)
__________________

📍里親をさがすのが下手

1回目
みみみ

みみみの感想・評価

3.5
Oleander は母のことなのかアストリッドのこと?それか里親たちのこと?
大人はずるいなぁって思いながら観ちゃったけど、自分も大人になりつつあって嫌になるなぁ!