宮松と山下の作品情報・感想・評価・動画配信

『宮松と山下』に投稿された感想・評価

記憶喪失でエキストラの仕事をやっている男が昔の知り合いに見つけられ徐々に記憶を思い出すお話

「こういう決められた枠を埋めていくの好きなんだよね」
Blake1757

Blake1757の感想・評価

2.5
香川照之ってこういう芝居も出来るんだ上手じゃん、とは思ったけど、まあそれだけの映画でした。

現実と虚構が入り混じっている感じがよかった。すごく演技がきめ細やかでとてもよかった!香川さんの縁側のタバコのシーンやばいな🫢
津田寛治さん胡散臭い奴の演技はやっぱり光るな。
エキストラをやっているの…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

ファーストカットの空気感と緊張感から傑作感が漂う。
記憶を失った几帳面な男がエキストラを演じるというシチュエーションは香川照之出演の「鍵泥棒のメソッド」の延長線上にあるのでは?

このシチュエーショ…

>>続きを読む
ha7ta6

ha7ta6の感想・評価

2.9
エキストラ…大変な職業だということはわかりました。
物語は淡々と進んでいきます。
あることがきっかけで…そりゃ元には戻れんでしょうな。
間伸びが耐えられず所々倍速で鑑賞してしまいました。
誰もが何かを演じているのだろう。
忘れたいことを忘れたふり。
そのうち本当に忘れられるといいね。
[Nov03 2023]
記憶が無くなった彼に、突然の変化。
途中、本当の自分が何者なのか。
におわせるシーンもあって。
最後、宮松がツラすぎて涙が出た。
ゆれるみたいな視聴者に解釈を委ねるもどかしさとゆとりを持った作品。

香川さんのポテンシャルが特に光る役柄。
WOWOW録画分
視聴後削除。

静かにずーっとヒリヒリしてる。

だから赦せたのか。
kaori

kaoriの感想・評価

3.5

香川照之を堪能する映画。
エキストラとして何度も死んでみせる香川さん。
セリフまでもらっちゃって最早エキストラではない香川さん。いろいろと思い出しちゃったけど、エキストラの世界に舞い戻りロケバスに揺…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事