2300年未来への旅の作品情報・感想・評価・動画配信

「2300年未来への旅」に投稿された感想・評価

raina

rainaの感想・評価

2.8
ツッコみながら見て楽しめる
出た当時は画期的だったのかな?
the islandに似た話
the islandまた観なきゃ
zk

zkの感想・評価

3.4
夢に出てきそうな世界観。
今見るとチープな作りではあるけど、
アイデア豊富でSFとしてはなかなか魅力的。リメイクしたら良作になりそう。

猫じいは最後猫連れてきてほしかった・・
もぐら

もぐらの感想・評価

3.0
セットや衣装がB級感あってカラフルでかわいい。手塚治虫とスター・ウォーズを足したような世界観。

70年代の作品なのにマッチングアプリの概念があるのやばい、先をいってる!笑
catman

catmanの感想・評価

4.0
設定ガバガバだけどプロダクションデザインが素敵なので大満足。SFは絵だ!この手の古い映画はリマスターされた綺麗な映像で見返すと全然違って見えて楽しい。それと猫好きにはたまらんシーンも。動くファラ・フォーセットを久しぶりに見ました。
かなりチープなSF

限られた場所で管理された人々が
自由に気がつく時
色んな意味で壮大すぎるタイトルに大笑いして鑑賞。

比べちゃいかんが2001年宇宙の旅の足元くらいなんだけど、チープにも色んなデザインが努力賞。割といい感じかと。

しかも話がわかりやすくて面白い。
これはいいカルトSF。
ame

ameの感想・評価

2.9
④_8

ジェニー・アガター目当てに見たけど……なんか摩訶不思議な世界観だった。当時の人から見た未来の姿。きっと今の人々が思い描く未来もきっと未来ではもっともっと進化しているんだろう。

それにしても"老人"は何歳なのよw
この映画の6年後にはリドリー・スコット監督の「ブレードランナー」が公開されたのかと思うと映像の飛躍が凄まじく、この映画のプリミティブさ、古臭さが悪目立ちしてます。
すごい映像美というか、
あの未来的な建築の映像は美しいですね。
それにしても、ジェニー・アガターの衣装はセクシー。

このレビューはネタバレを含みます

シティの模型が大阪万博みたい。
70年代の未来都市ってこんなイメージだったんだな…レトロフューチャーな世界が観ていて楽しい。
カプセル型の自動運転車で移動、美容整形はレーザー施術で遠隔操作、ローガンとジェシカの出会いなんてマッチングアプリみたい。
そのくせ、服が布1枚纏ってるだけで古代ローマ人かよ。
ラブショップのサイケ感。
スローモーションでアートっぽくなってるのがいい。
火の儀式のシーンがカルト宗教っぽくて大好き。
オンドマルトノで奏でたような音楽が最高。

セットとかかなり大掛かりだし凝ってるんだけど、急に出てきたチープなボックス君が愛おしい。
すごいんだぞ〜!と期待させといてあっさりやられるボックス君が愛おしい、大好き。

ドームの外がおじいちゃんと猫ワールドでほっこりし過ぎ。
「The End」の背景でドームがボカーン!
エンドロールで浮遊する新生の舞が美しかった。

30歳になったら一律に殺されるのは別に構わないけど、魚採って食べたら野蛮と言われ、猫のいない世界なんて嫌だなと思う。
>|