プレジデントの作品情報・感想・評価

『プレジデント』に投稿された感想・評価

内容は凄く良かったです
勝てば官軍負ければ賊軍といいますが
勝てば何でもできちゃう、
改めて変革が必要ですね、ジンバブエ
まさ

まさの感想・評価

-
2023年 192作目(劇場99作目)

選挙の投票者の一票の持つとてつもない重さを感じました。
多くの人に見てほしい作品だと思いました。
toddy12

toddy12の感想・評価

4.4

序盤からずっといい感じで、よし、これは集中して見れそうだ、眠気もなさそうだと思っていたのに、(睡眠不足やPMS症状があったとはいえ)途中から睡魔に襲われて、きちんと観切れなかった自分にびっくり…💦😵…

>>続きを読む

傑作ドキュメンタリー。

ジンバブエ大統領選の話って聞くと正直全く惹きがない。だけどそんじょそこらのエンタメ映画で太刀打ちできないくらいドラマティックなので、気負わずに見てほしい。導入の解説がめちゃ…

>>続きを読む
オギー

オギーの感想・評価

4.5
民主主義国家ってあるのかな。
日本の投票率は、50%以下、
その半分を確保しただけで
政権誕生。
沈黙の羊たちは、
スマホを見るのが忙しく
国を動かす力はない。

無力感

ジンバブエでは今年も大統領選挙を含む総選挙が行われた
しかしまた同じことが繰り返された

こ映画の後、ジンバブエ選挙管理委員会(Zimbabwe Electoral Commission:…

>>続きを読む

ジンバブエ共和国のクーデター直後の大統領選ドキュメンタリー。国に対する若い指導者の熱意と待望する民衆の熱とはうらはらに、起きる出来事は無常ともいえる。フィクションではなく、ドキュメンタリーだからこそ…

>>続きを読む
snatch

snatchの感想・評価

-

ジンバブエのことを全然知らなかったから見応えあった

知っていました?
ジンバブエは世界でも二番目の金、ダイアモンド、リチウム等の60種の鉱山資源が採れる本来なら豊かになるはずの国だそうです。今は中…

>>続きを読む
yadokari

yadokariの感想・評価

4.0

数年前だったら軍事政権から民主化が実現したアフリカの明るい未来というドキュメンタリーになっていたと思うが、これが今の世界のリアルなんだろう。あらゆるところで民主化が実現しそうなのに、最後の最後で権力…

>>続きを読む
桃龍

桃龍の感想・評価

3.5

ハイパーインフレにより100兆ジンバブエドル紙幣を発行した国だな。
それを引き起こしたムガベ大統領(独裁37年目)がクーデターによって辞任し、副大統領だったムナンガグワが大統領になった後の2018年…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事