コレクティブ 国家の嘘の作品情報・感想・評価・動画配信

『コレクティブ 国家の嘘』に投稿された感想・評価

映画「コレクティブ 国家の嘘」
コレクティブ クラブ或いはライブハウスでの火災で多数死亡して大問題になる
その後助かったはずの軽症者が多数病院で死亡する
院内感染
製薬会社が薄めた消毒液を病院が使っていた
保健大臣の辞任
ブカレストの多くの病院の理事長が病院の金(公的な補助金?)で多くのものを購入して横領していた
肺移植の認可に関わる疑惑
選挙
WOWOW.

国家的な医療汚職が発覚してしまったルーマニアのお話し。クラブ、コレクティブでライブ中、火災と入院した負傷者から多数の死者が出てしまった。
実際のライブの火災映像からは、防災対策に疑問を抱きましたが、事態の悪化が判明して日本と同じ災害も病気も人災だったことに胸が痛くなる内容でした。
腐敗した政権が権力を握る中でジャーナリズムがいかに大事なことが分かる作品でした。
michinori

michinoriの感想・評価

4.0
なかなかの政治腐敗ぶり…

なんか似てるな〜なんて考えたら、まるで日本のよう。。。

何とかならんかなー、現状。。
こんなに腐り切ってるのが明白なのに選挙の結果は...日本の現状と変わらない。どこの国にも三浦なんちゃらみたいなのがいて、その情報を鵜呑みにする国民がいるのかな、と思いました。町山さんの解説でもつけて若い人にたくさん見て欲しいです。ルーマニアって酷い国なのねって話じゃなくこの日本の現状と被せて考えるべきだと思いました。
Saqui

Saquiの感想・評価

3.8
フィクションだと言ってほしい…だけどこれは他国の話ではなく自国の話でもある。
無関心は人を殺す、という言葉に目が覚める思いだった。選挙に行くという行為は自分の命と生活を守るための行為に他ならないな。
Yoshiharu

Yoshiharuの感想・評価

3.5
凄いな。全てが事実の画だけに凄い。
旧共産圏の国がEUに入ってきて経済的に成長した反面、汚職が拡がっていることも有名な話だ。ルーマニアなど数カ国は特にひどいらしいけど、ここまでひどいとは。
入院中の患者の創にウジがついているって、あまりに衝撃的だ。病院の問題というより医療システムがなってないということは誰でもわかりそう。いやぁ~~~ ツッコミ所満載。市民やメディアも知識が不充分だから、さらに状況はややこしくなる。
新保健相のような人がいっぱい出てきて欲しいが、いつになることやら。
社会主義時代の影響が排除されてない国はまだまだたくさんあるね。
いろんな意味で面白かった。



14日
慣れない患者

メディア側
推奨濃度

5% 20人に一人

賞味期限
事実 物語

ウジ

旧共産圏
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

4.0
実際のクラブ火災事件とその後がテーマだが、まるで「後から役者に演じさせた」かのような完璧な構成で実際の映像が次々と綴られていくその取材の幅広さにまず感服。さすがにあの火災の生々しい混乱は観ていて辛かったが... 火災そのものよりもその後に死者が急激に増えた事が契機となり裏にあった恐ろしい癒着に記者が悪戦苦闘しながら迫っていくのだが、サスペンスの謎を1つ1つ解くようなその鬼気迫る記者魂が凄まじい。そして何より、その小さな疑問を出発点として国が動き「かけた」という事だよな... 虚構でもこの抑揚と緊迫感は望みがたいのに。
めちゃキツい! 
お父さんの「もう逃げてもいいぞ ここで頑張ってもムダだ ここでみんなに呼び掛けても苦しいだけだ」って言葉が印象的でした。
これ、実際の映像?再現?どっちかわからない撮り方だった。てか、それ関係ないくらい衝撃的な内容。終わり方もびっくり。

 日本も少し似てるよね・・・って思ったかな。医療が腐敗してるかはわからない。けど、日本も腐りかけか腐った部分があって、それを切り捨てることが出来ずに続いているような気がする。だからこそ、選挙前にはツイッターで「選挙に行こう」って呼びかけてる人たちがたくさんいて、”今回こそ投票率があがるだろう”って毎回思うのに、上がらない。。。なんでだろう?絶望してるからだろうか? そういう私も選挙にはいくけど、未来は絶望的と思ってる一人。研究費は削減され、学者の卵たちは海外へ。年金を貰えると思っている同世代に出会ったこともないし。
なんか虚しくなる映画だったなぁ。。。 

この映画のラストに流れる曲が日本版で同じような映画を作るときに流すとしたら、ラストオブヒーローて曲だなぁ。ておもった。
Bom

Bomの感想・評価

-
ひとつの事故から国家の問題へと繋がっていった。開いた口が塞がらない。次から次へと。まるで映画のような事実。観終わっても信じられないという思いだけが残る。

2022年初観作品224本目
>|

あなたにおすすめの記事