ア・フュー・グッドメンの作品情報・感想・評価

「ア・フュー・グッドメン」に投稿された感想・評価

トムクルーズ主演の軍事法廷ムービー。
先日観た『真実の行方』同様、お堅い話はなく法廷モノとはいえ比較的観やすい映画。そして改めて自分はロブ・ライナー監督との相性が良いのだなと確信。非常に面白かった。

キューバの米海軍基地で1人の海兵隊員が襲われ殺された事件を巡り、法廷経験のないキャフィ中尉(トムクルーズ)が奮闘するお話。
いつ見てもトムクルーズは格好良いが、やはり80年代後半〜90年代中盤のトムが1番格好良いかもしれない。このキャフィ中尉自体のキャラが少しお調子者で、でもやれば出来る感じの男。まさに映画の中のトムクルーズ像がそのまま本作に出てきてしまってるので、〝キャフィ中尉〟というよりは〝トムクルーズ〟感が否めない。(いつ見ても広瀬すずみたいなね)

それはさて置き、本作に出番は少ないものの圧倒的な存在感を見せたジャック・ニコルソンがMVP。この大佐がめちゃくちゃ怖い。またあの嗄れた声から発する暴言が威圧感半端じゃない。ジャック・ニコルソンがカメラに収まるシーンは全て彼が持っていっていた。特にラストの法廷バトルは見もの。トムとの掛け合いが凄まじく、思わず鳥肌が立ってしまった。

〝真実〟とは。〝正義〟とは。
一体何なのだろう。(昨日観た『グローリーデイ』という韓国映画もたまたま同じテーマだった)

それにケビン・ベーコン。髪型四角すぎ(笑)
MiYA

MiYAの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

事件自体は単純で争点も明らかなので、この程度の謎で2時間引っ張るのは厳しいよなーと中盤でいったんダレてしまいましたが、ジャック・ニコルソン登場で一気に緊張感がグンと張り詰めました。とにかく彼の迫力が凄まじい。そしてトム・クルーズも負けずに熱い! 

切り札として呼んだ証人が実はハッタリだったってとこが凄いよなぁ。被告の1人の「我々は弱い者のために戦うべきだったんだ」というセリフにも感動。とにかくラスト20分は片時も目を離せません。別に驚愕のどんでん返しがあるわけないのに、これだけの緊迫感と余韻を残す。素晴らしい!
ハル

ハルの感想・評価

3.7
昨今、パワハラや体罰に世間様は敏感になっていて、ニュースでもよく取り上げられる。

海を越えたアメリカでも、軍隊において、規律を乱した兵卒を懲らしめるための悪しき慣習があったようである。この映画では、その悪しき慣習のために人が殺められ、真実を追求するために軍事法廷が開かれる。若き日のトム・クルーズが弁護団の一人として、ジャック・ニコルソン扮する上官と対決している。


トム・クルーズの他にも、デミ・ムーア、ケヴィン・ベーコン、キーファ・サザーランドなど、蒼々たる顔触れが一堂に会している。しかし、この人たちが束になってかかっても、ジャック・ニコルソンの怪物的な存在感の前では石ころ以下の存在でしかない。逆に言えば、この作品はニコルソンの存在なくしては成立し得なかった。軍の暗部を描いたサスペンスだが、彼の存在こそが「暗部」を象徴していたと言える。
akemi

akemiの感想・評価

2.8
米軍基地で起きた殺人事件をめぐる法廷もの。
盛り上がりがなかったけど、豪華な出演人陣・・・
名優ジャック・ニコルソンに挑むトム・クルーズ。
法廷での二人のガチンコが熱い。
元が戯曲用の台本というのが納得で、編集に映画的な面白さが欠けているような気がした(アカデミー賞ノミネートされているらしいけれど)。

この映画はやはりジャック・ニコルソンに尽きるという印象。中盤は全く登場しないにも関わらず、トム・クルーズとデミ・ムーアを子ども扱いするかのような迫力。彼の演技とセリフがなければ凡庸な映画になっていたと思われる。
sobayu

sobayuの感想・評価

3.5
レンタル版にも監督コメンタリがついてたので聞くと、主犯であるドーソン役の人は素人の映画スタッフなのだそう。堂々たる演技だったので驚いた。最後に一番大事な台詞を言うのも彼だし。

夜中に寝込みを襲ってベッドに縛り付けるという犯行がレイプみたいに見えて、最初はそれを暴く話なのかと思った。

裁判ものだと事実を先に見せ、それを証明できるかが主題になるんだな。とはいえ実は一か八かの自白頼りという危うさなんだけど、観てる間は気にならない。

30手前のトムクルーズは麗しいな~。声が高い。自信過剰で父親にコンプレックスあるキャラが得意。美しいデミムーアの髪型は美しいデミムーアにしか似合わなそう。監督も強調してたけど、この二人が互いにビビッと来てるのに恋愛関係にはならないのがいい。二人とも職業に誇りを持っている。
顕示欲が肥大し過ぎて自己を見失ってるようなジャックニコルソンも、一歩引いて支えるケヴィンポラックもすごくよかった。
so

soの感想・評価

4.0
面倒くさいことがたくさん起こるのかなと思っていたけれど、テンポ良く思ったよりイライラする展開も少なくて良かった。
トムさんとジャックニコルソンの法廷シーンには鳥肌。
トムさんの美しい軍服姿に感謝。
あだち

あだちの感想・評価

3.6
形は違えど皆が規律のため祖国のために行動する。それが正しいのか間違いなのか綺麗事で済まさずにちゃんとラストで明確にしているのが良い。いつものトムクルーズのアクションド派手な演出もないがジャックニコルソンとの真に迫った法廷シーンは見応えがある。
トムクルーズ顔綺麗すぎっ。
モリ屋

モリ屋の感想・評価

3.6
トムクルーズとジャックニコルソンの熱のこもった答弁の競り合いが圧巻の一言
>|