プラトーンの作品情報・感想・評価・動画配信

プラトーン1986年製作の映画)

Platoon

上映日:1987年04月29日

製作国:

上映時間:120分

3.7

あらすじ

みんなの反応
  • 戦争の恐ろしさをリアルに描き、戦争の愚かさや恐ろしさを痛感させる作品である
  • 善悪の区別がつかなくなり、人間を狂わせる戦争の恐ろしさを描いている
  • 生々しい戦争の描写が強く、敵地での日々の生活の辛さが際立っている
  • 豪華な俳優陣が出演しており、特にウィレムデフォーがかっこよすぎると評価されている
  • ジャケットのシーンが象徴的で印象に残る作品である
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『プラトーン』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

回想のようなモノローグが入りながら戦場を舞台に物語は進む
戦場の酷さを描きつつそこでの戦いを己の精神世界の善と悪の戦いに結びつけて、最後は悪を自らの手で殺した
そして戦場から逃れることで終わりを迎え…

>>続きを読む
アツヤ

アツヤの感想・評価

4.4
そこにはきっと正義も悪もない
ただすぐそばに死が横たわっているだけ

このレビューはネタバレを含みます

戦争は人をおかしくさせる。善悪の判断が本当に良いのか悪いのかさえ、観ている側がわからなくなっていくことがこの映画のすごいところだと思った。
バーンズとエリアスは戦争においてはどちらが良いのかわからな…

>>続きを読む
戦争映画でもあり、社会組織の問題をまじまじと表現したすごい映画だった。
実際にあった戦争だし、この凄惨さだったりから学ばなければならないことは多いと思った。
tos

tosの感想・評価

4.0

ベトナム戦争の悲惨さをストレートに伝えてくれる良作。
オリバー•ストーン自身がベトナム戦争の経験者だと後から知ったけど、納得のリアリティだ。
正直ベトナム戦争についてあまり知らなかったが、この映画を…

>>続きを読む
GaV

GaVの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最後、テイラーがバーンズのこと射殺する時にベトナム側のAK使ってるのが生々しかったなー

長袖ジャングルファティーグ、半袖ジャングルファティーグ、ぶった切りジャングルファティーグ、上下でジャングルフ…

>>続きを読む

記録。
オリバーストーンのベトナム戦争映画。
ベトナム戦争というより
部隊の仲間割れの話。
めずらしくウィリアムデフォーが
いい人やってます。
反戦映画とはちょっと違う。
でもストーリーはなかなか

>>続きを読む
ご

ごの感想・評価

3.0
映画だからある程度美化されてるだろうし、現実はもっと残酷だったんだろうなあ
Akira

Akiraの感想・評価

4.5
戦争に善も悪もないのかな。殺したもん勝ちというか...人間の怖さも知れました。
チャーリー・シーンとトム・ベリンジャーは後にメジャーリーグでも共演されてますね。

ベトナム戦争を題材に、前線小隊に配属された青年が目の当たりにする戦争の負を描く。
監督は、『ミッドナイト・エクスプレス』や『スカーフェイス』等の脚本家としても実績のあるオリヴァー・ストーン。監督自身…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事