ディセントの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ディセント」に投稿された感想・評価

洞窟の中が狭いし暗いし怖い
地底人は作り物っぽくてちょっと冷めるが洞窟の中で追われるのは怖い
ラストは2パターンあるらしい
自分が見たのは夢オチの方
2019/11

小さい頃たまたま観て一瞬でチャンネルを変えた名前も知らないトラウマだった映画
インパクトがすごい
ラストが知れてよかったです
暗くて狭い洞窟の中、ギスギスし始める人間関係。
見ていて息が詰まる。
じわじわと追い詰められる臨場感を味わえてハラハラするが、気が滅入ってるときには楽しめないかも。
Netflixで鑑賞。
地底人?が出てくるまでが長い。
地底人?からしたら、自分達のテリトリーに急にやって来たエイリアン(人間)を排除しようと攻撃するのもやむなしかと…
ラストは良かった。
楽しめました。
女性だけで洞窟に入っていくスリリングな展開が良かったです。
「冒険好きな人間なら、もっと挑戦しないと」

ホラー研究の大家である私の妻が、絶対観るべしと激推しする本作。イヤな予感がして、何年も放置してきた。
単身赴任先から帰宅できない週末。ついに見た。寮の小さなテレビで。

閉所・狭所・暗所恐怖症の人、見たら即死。血飛沫も盛大に上がる。
気を許した瞬間に、やつらがことごとく仕掛けてくる。これは反則だ。しゃれならん。
まさに絶望の淵。

妻に聞きたい。250キロ離れた単身赴任先から。
何でこんなんが好きなん?
大丈夫か?

「置いていかないで」
高橋

高橋の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

いつも洋画を見る時、人物の名前忘れたり、理解力なさすぎて予備知識ありで見ちゃうことが多いのですがこれは特に予備知識なしで見ました。グロ系やホラーは好きでよく見るのですが久しぶりこんなにハラハラドキドキしました。
グロイと言うよりエグい。ただただエグい。そして女は怖いし強い。
主人公サラが別人のように強くなっていく様がとても魅力的です。身終わったあとしばらくドキドしてた。ラストも何通りか構想が練れる
Senobite

Senobiteの感想・評価

3.2
洞窟探検隊の物語
閉所恐怖症なので嫌な感じ
ですが、
洞窟人間とのバトル有りで
中々楽しめました。
面白かった。やだなー未踏の洞窟。手すりと階段と、昭和なフォトスポット看板のあるやつで十分です。
さす池

さす池の感想・評価

3.5
迷作ならぬ名作。地底人など!脇役!
姉に「B級の中の名作を発見した」と勧められて鑑賞したサバイバル・ホラー。まさにその通りよ!

皆に元気付けられながらも延々と喚いてうるせえサラと、やたら男前なジュノ。それぞれ確立したキャラクターがあって、そんな6名の女性が山脈の地下洞窟を彷徨い歩き、果ては謎のスッゲェ怖い人食い地底人にまで遭遇、追い詰められるとかどれだけ忙しいのよ。でも、窮地に追い込まれた女達は強く、途中から地底人が完全に脇役と化すのがまた良い。味。
特にグロ過ぎとか、ブチ撒け系の気持ち悪さは無い方だと思うんだけど、確実に誰が観ても"面白い"からオススメ出来る。