ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間の作品情報・感想・評価

「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間」に投稿された感想・評価

SHIBA15

SHIBA15の感想・評価

4.5
食わず嫌いでした。

1人の女の子の悲しい物語

リンチワールドが良かった
クセが凄い

おっぱいは最強
まんまとハマってしまったドラマ版に引続き映画も鑑賞。

ドラマ冒頭で死体で出てきたローラが殺害されるまでを描く。

ドラマはリンチ監督回と他の監督の回で面白さに差があり過ぎだったので単純にリンチ監督回を2時間続けて観れたということだけで満足。

小人、白仮面の少年、白塗りとんがり鼻ピエロ、謎の老婆などあっちの世界の住民達が集会をやってるシーンなどドラマ版に劣らず衝撃的なインパクトを受けるシーンが多々あった。
それだけでなく特に序盤で顕著だった、ただ老人達がじっと画面をのぞき込んでいるだけで異様な雰囲気を醸し出させる演出とかまさにリンチ映画って感じで楽しい。

序盤のキーファサザーランド達の事件捜査、中盤のクーパーによるデビッドボウイ降霊シーン、そしてローラが殺害されるまでという構成。それらに脈略があるっちゃあるけどそれぞれが壮大な物語においての一部に過ぎないから起承転結が無く、一本の映画として見ると問題ありあり。でもあの世界観の中で特に好きなブラックロッジ絡みのシーンがいくつも描かれて、ドラマ版の謎を解きつつもさらに大風呂敷を広げる作品なので、ドラマ鑑賞者は必見の一作なのだと思う。

ブラウン管の砂嵐に始まり、砂嵐で終わるのは再びテレビドラマとして戻って来ることを予見していたのか?

リターンのDVD BOXも買わねば。
芙蓉

芙蓉の感想・評価

3.0
本当に25年待たせるから覚悟しておけという気迫に満ち満ちている。
しかし内容はといえばエピソード2までに漏れ伝わってくるものしかなく、取り立てて新しい発見はない。
実際に25年が経過しreturnsの存在が明らかになった現在の視点からはリズムの崩れたストーリーラインを整理するための総集編として扱うべきだろう。
エピソード1からリレーをしている人間にとっては良いチェックポイントになるかもしれない。あるいは休憩所になるかもしれないし寄り道になるかもしれない。そういう趣の作品である。
a

aの感想・評価

4.0
ガルモンボジーア
これはフォーマイカのテーブルだ
色はグリーンだ
haru

haruの感想・評価

3.2
ツインピークスは大好きだか流石に凝縮され過ぎていて長いCMを観てるみたい。(しかもネタバレありの)初めて観る人はもちろん好きな人も喜ばない誰得な作品なんだろ?と疑問。ツインピークス少し気になるけど話しのタネにサクッと観たい人用?でも、ツインピークス好きだから低い点数は付けられない…
後から知ったドラマ版の方を見たくなった
リスト作品初見だったが、リストワールドの片鱗を味わえた、やはりわけがわからない
さまざまな伏線や設定を自分なりに解釈するのが醍醐味なのかな
恐ろしいので覚悟はいるけどreturnsの余波でまたまた観る羽目。やっぱ恐ろしい。ボブはもちろん恐ろしいしローラの三白眼絶叫も恐ろしい。音響も恐ろしいし観てる自分の実体が消えていくようで恐ろしい。なのにそれこそがリンチワールドの魅力という厄介さ。returnsで確定したキングオブ癒し系クーパーの存在と天使降臨でからくも救われる呪われた魂ローラの涙、胸に刺さる。シェリル・リー凄い。


returnsまだ観てない方、デビッド・ボウイはヤカンになります。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.0
「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」

最早ファンタジーの域に足したTVシリーズの劇場版の本作は事件の重要な鍵であるローラパーマー殺害事件に焦点を当てたリンチワールド炸裂の一作!映画撮影は通常のリンチのビジョンより強くは無いがパフォーマンスは一般的に非常に優れている
鑑賞前のイメージが「駄作」だったので思ったほど悪くなかった。ツインピークス本編で消化し切れなかった部分がある程度解消されたし、リターンへの重要な伏線もあるようで... 。
寿都

寿都の感想・評価

4.7
"Fire,walk with me"
森博嗣のブログ(を書籍化したもの)に書かれていたこの言葉に惹かれたのをきっかけに、3年前にツインピークスに心酔し、映画版は観てなかった。いまツインピークス・リターンの5巻目で、映画版と繋がってることにやっと気付いたので。

感想は、きっとみんなと同じだ。
ドナがララ・フリンボイルじゃなかったのでマイナス5千点。

ツインピークス・リターンは4話目以降?とにかく面白い!最高。まさに青い薔薇のようだよ。期待してなかった私のばかばかー。老人になってもなお、世界一洗練されたものを作り出すリンチは凄すぎる。ドラマや映画の根本を考え直させる、エンタメとは、何か?2018-70
>|