ビー・デビルの作品情報・感想・評価

ビー・デビル2010年製作の映画)

김복남 살인사건의 전말 /BEDEVILLED

製作国:

上映時間:115分

3.6

「ビー・デビル」に投稿された感想・評価

ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.9
ラストだけちょっといただけないなー。ピアプレッシャーの恐ろしさが、抑えたカメラワークでなおさらビンビンに伝わる。爆発するまでを楽しむ映画??男性以外の殺し方は意外にさらっとしていたね。
Ayuko

Ayukoの感想・評価

3.9
胸糞悪いシーンの連続だったけどその鬱憤を晴らすかのような最後のスプラッターな展開は爽快。復讐系はやっぱり面白い。パッケージのデビルさん、怖いのかと思ったら意外にも可愛らしい女優さん。
ゆん

ゆんの感想・評価

4.5
労働力として搾取される女性が、この世から居なくなることを願ってやまない。
ソウルで暮らす主人公が、幼なじみの住むとある島を訪ねるが、そこでは幼なじみが酷い虐待を受けていて...というストーリー。
とにかく虐待描写が執拗で救いが無く、観ているこちらにも閉塞感が伝染する。
特に酷いのが主人公。差別を目撃したり助けを求められても他人事で、自分の事で精一杯な矮小さはまるで傍観者の自分を見ているようで、ひたすら気分が悪い。
残酷な描写だけでなく、現実から逃避するように少女時代の記憶に耽るシーンが印象的。恋愛や学業といった経験が無いために、いつまでも幼少期を引きずってしまうというのはリアルだ。
ラスト復讐鬼と化すところは残酷描写もガッツリ盛り込み映画をエンターテイメントとして昇華させている。気の合う仲間とどうぞ!
D

Dの感想・評価

-
公開時、冷たい熱帯魚と共に実話インスパイアものとして超高評価された本作。物語はスペルのような展開から、都会に疲れた女性銀行員は、9人しか住民がいないウィッカーマン的な孤島へ戻ると、その島で韓国映画のパワーが大爆発を起こす!
韓国映画の真髄たるやな映画。

前半観る人にとっては不快でしかないけど
後半の溜まったものを爆発させる
展開スゲー好き!!!!

てか主人公クソ野郎過ぎだろ‼︎
めっちゃ面白い。
驚いた。

韓国映画でホラーだからそうとう後味悪いんだろう!!とか安易に想像して見てみたけど、んな単なる胸糞映画ではない、映画としての面白さがしっかりある作品だった。
笛の効果的な使い方に始まり、細かい伏線の張り巡らし方と回収の妙に、後半はもう感心しきり。
ある人の死ぬシーンでは、初めて映画を見てて声が出るほど嫌だなーっと思いました。
思ってた以上の良作で、わざわざ別店舗に取り寄せしてもらったかいがありました。

とりあえず言っておこう。

「傷に味噌塗っても治らない。」
韓国映画ならではの
のり(リアリティー)がいいですね。

後半は
ジェイソンばりの
のりですけど。

💿

このレビューはネタバレを含みます

 最初は、都会で働く女性の視点で話が進みますが。島に入ってから、途端に主人公は何もしなくなり。ただ家で寝てるだけで何の動きもなくなるキャラクターになってしまうのがよくわかりませんでした。
 そして、村で虐げられている女性をひたすら映していきますが。その女性に感情移入もあまりできませんでした。誰に視点を持ってみていいのかわかりませんでした。
 そのため、クライマックスの虐殺シーンも不快なだけに思えてしまいました。何で、もっと早くキレないのか? 誰が見ても、こういう結末になるのは見えているような気がして。村人たちの異常性もステレオタイプだし、見ていて退屈でした。そもそもなんで、村人は女性を虐げるのか? そこが描かれていないため、村の掟って何? と思ってしまいました。

 子ども時代の回想が入りますが、果たして効果があったのかが疑問です。

 血みどろ描写だけしか印象に残らず、残念な映画でした
川本凌

川本凌の感想・評価

3.3
田舎の閉塞感とか、行き過ぎた男尊女卑が当たり前の感覚とか、未だにあるとこはあるんだろうなと思った。
殺しが始まるまで長いけど、それがあるからこそ一線を超えた瞬間の爽快感がある。
ナイフを舐めたり、咥えて刺したりする使い方も新鮮。
ラスト、ソウルに行って以降はあまりにも蛇足。
IPPO

IPPOの感想・評価

3.4
もういややー 笑

韓国映画史上最悪のスプラッターです。
あ、褒めてます 笑

ボゴボコにされてるのに不死身のモンスターは韓国映画あるあるだけど、女性でこれって…逆にありそうで怖い。女の長年の恨みは、ちょっとやそっとの痛みなんて跳ね返しちゃうのよ!って感じ?笑

人間の味噌漬け〜〜〜!

はっきりとは描かれないけど、ヒロイン2人の隠してきた同性愛みたいなものが含まれているのも、トリッキーでした…
彼女たちは求め合ってたんだろか…。そういや、この監督の次作「シークレットミッション」も地味にBL要素があったのを思い出した。

次回作はどんなんで攻めてくのか楽しみにしてます 笑
>|