ビー・デビルの作品情報・感想・評価

ビー・デビル2010年製作の映画)

김복남 살인사건의 전말 /BEDEVILLED

製作国:

上映時間:115分

3.6

「ビー・デビル」に投稿された感想・評価

TOMO

TOMOの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

閉鎖的な島での復讐劇

ボンナム・・・。
心が痛むわ。
なんか人間を二つに分けるとやっぱり弱者と強者が出てくる。
あの島に誰か一人でも支えがあればなぁと。
主人公はあかんと思うけど、日常生活で見て見ぬフリをすることって結構ある。
小さなことでもできる範囲で親切にすることは大事やな。

しかし、男尊女卑もいいとこや。
田舎やから余計なんやろうけど。
どの国にも哀しいかなそうゆう思想はあるんやろな。

バイオレンスが激しく、ただただ哀しい映画。
Ukosaaan

Ukosaaanの感想・評価

3.7
ボクナム以外全員死ねばいいのに。特に主人公、一番の悪人ですね。
人口9人の島での出来事だけど、こういう閉塞的な田舎が未だにありそうで怖い。
女は家畜同然、毎日のように繰り返される虐待と性的暴行、夫と娘の関係、周りは見て見ぬ振り、全て胸糞悪い。話はドッグヴィルと似てるけど復讐系といえば韓国、期待を裏切らない。
ただ、第三者視点なので主人公の必要性を途中まで感じられずイライラしたな。「傍観者という悪」を重視したから敢えてそうしたらしいけど。

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと長かった。胸糞悪い閉鎖空間の習わしや雰囲気。最後の復讐シーンがなかったら見ていられない話だけど、実際には復讐出来ずに闇に葬られることの多さよ。
DVD買って再鑑賞。
やばい孤島に旅行しに来た都会暮らしの女の話だが、主人公の物語への絡ませ方、扱いがクソ。異様さはかなり好き。
悲しいお話し。
エンディング曲が優しくて
心を癒してくれる。
Lenely

Lenelyの感想・評価

4.0
DVDにて再鑑賞。

韓国映画のエネルギーが最大限に生かされているスプラッターサスペンスもので、異様な小さな島で起こるという小スケールでありながらも、壮絶な展開で繰り広げられる殺戮劇は圧巻だ。
何かと激しい役柄が多いソ・ヨンヒの怪演は見どころ!
ソウルで働くヘウォンは仕事の疲れを癒すため故郷の島へと戻る。故郷といっても身内は住んでおらず、島民は幼なじみのボンナムとその家族、後は老人が数名程度の小さな島である。ボンナムと再会したヘウォン。しかし次第にこの島の異常さを知ることとなる。
一方ボンナムも夫のDVや義理弟に強要される性交渉に限界を感じていた。自分と娘の幸せを考えるボンナムは島を出る決意をする。しかしそれは悲劇の始まりだった……的な作品。

韓国で実際にあった3つの事件をモチーフに作られた本作。ねっとりとしたエロさから始まり徐々に加速していく展開は息つく暇もない。キリっとした恐怖はさすが韓国ホラーと言った感じ。
-------------------
FILMAGAでB級ホラー映画のまとめ記事を書いてます。
毎月13日に公開いたします。
興味のある方はご覧いただけると幸いです。
https://filmaga.filmarks.com/writers/159
-------------------
piglet

pigletの感想・評価

4.1
解き放たれた狂気と共存する美しさ。
何を愛し、何に憧れ、何を憎んだのか。
「傍観」とは悪か。
「狂気」とは愛か。

主人公のYUI×藤原紀香みたいな見た目が都会で洗練された嫌な女感が滲み出てて素晴らしかった。
たらこ

たらこの感想・評価

3.5
取り寄せてレンタルしましたが・・・いや・・・久し振りに気持ち悪くなりました。
本当に怖いのは人間ですが本当に醜いのも人間。
主人公から始まって島の男、老人・・・なんなんだ?
本当に気持ち悪い。
もっとめちゃめちゃにしちゃえばいいのに!
>|