TOKYO!の作品情報・感想・評価

「TOKYO!」に投稿された感想・評価

pika

pikaの感想・評価

4.0
短編やオムニバスって何だか物足りなくなりそうで今まで少し敬遠していたがめちゃくちゃ面白い!これから積極的に見ていこう。
題名さながら東京を舞台に、日本の資本を使って他国の著名な映画監督3人が低予算で作ったオムニバス映画。

長編では出来ないような実験的な良さというのか、映画だからこその哲学的な比喩表現をいい意味で投げかけたまんまフワッと終わらせるから、余韻もたっぷりある上こちらの想像もたくさん掻き立てられるし、日常の中で起きるシュールな非日常を描いている実験的な演出など短編だから活きている印象があって絶妙!
3作ともシュールな方向へと舵取りしていて個人的にツボど真ん中だし、それぞれの個性が爆発していてどれもこれも文句なしに面白い!

1話目「インテリア・デザイン」ミシェル・ゴンドリー監督
この設定なら2時間作れるだろう、作ると凡庸になりそうな要素をスパスパ切り落とし、表現したいところだけを抜き出して魅せる面白さ。明後日なシュール展開と終わり方は主軸と合っているようなそれでいいのかわからないような、いい意味で脳ミソを停止させる後味が素晴らしい。

2話目「メルド」レオス・カラックス監督
めちゃクソ面白い!メタファーに富みつつもシュールに笑わせてくるセンスが最高!
意味深さを吹き飛ばすこのシュールっぷりはツボど真ん中!
これが後の「ホーリー・モーターズ」へと受け継がれていくというのがさらに嬉しい。カラックス監督に惚れ抜いた!

3話目「シェイキング東京」ポン・ジュノ監督
兎にも角にもカメラが良い。流れるような演出サバキだけで充分に酔える上、私個人史上最高の可愛さだった蒼井優に眼福満足。
スタンダードなドラマをシュールな表現とぐいぐい引き込む演出で見せ切ってしまう面白さ。ジュノ監督作品見たことなかったけど他の作品も見たくなった!
菫

菫の感想・評価

-
いまのところたぶん1個目がすきではあるんだけど
ボーイミーツガールは多かれ少なかれガールミーツボーイで、あたるくんになれなくってもいろいろあるよね
蒼井優かわいい
色白にガーターベルトは人生変えちゃう
今作のドニラヴァンはゴジラというより妖怪河童
えみ

えみの感想・評価

3.5
久々にコレ系のみた。一話目が好き、ゴンドリー様。
ネコ子

ネコ子の感想・評価

4.5
有名監督3名が"東京"を舞台に、それぞれの解釈を織り交ぜた3篇からなるオムニバス映画。

①「インテリア・デザイン」
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:藤谷文子、加瀬亮、伊藤歩 他
物語:上京した女性が、自身の存在意義を考えます。
主人公を演じた藤谷文子は、スティーヴン・セガールの娘さんだそうで。日本とアメリカを上手くミックスした感じで万人受けしやすい顔立ちをしております。途中から想像力旺盛なミシェル・ゴンドリーの世界に圧倒され迷子になりかけますが、主人公の最後の一言で腑に落ちました。生活感ありありの邦画らしさ、ゴンドリー印の手作り感がたまらなく楽しい作品です。

②「メルド」
監督:レオス・カラックス
出演:ドゥニ・ラヴァン、石橋蓮司 他
物語:「下水道の怪人」が東京でテロを起こします。
まず、レオス・カラックス × ドゥニ・ラヴァンが東京を舞台にやってくれたことが奇跡!嬉しい!しっかりフランスを取り入れているのも彼ららしい。一応、社会派?コメディです。下品な言葉が発せられたり、あまりにもシュールすぎる映像センスに「???」となってしまいましたが、何故かクスクス笑えちゃったんですよね。裁判のシーンは特に滑稽すぎます(笑)まぁ深く考えずに、ドゥニ・ラヴァンの怪演を楽しむことがオススメです。

③「シェイキング東京」
監督:ポン・ジュノ
出演:香川照之、蒼井優 他
物語:引きこもりの男が恋をします。
カメラワークが秀逸!構図が全て好みです。初ポン・ジュノ作品でしたが、彼を追いかけたくなりました。惚れた。物語も結構面白いです。長年引きこもりで宅配しか利用せず、人の顔を全く見ないで生活をしていた主人公の男。ある日、女性ピザ宅配員のガーターベルトが目に入り思わず顔を見てしまう。その時地震が…。とにかく香川照之が上手い!この人、ミリ単位で笑顔を作れるんですよ。蒼井優との化学反応も面白い。でも途中ほんのちょこっと出演する"ある有名俳優"がオイシイとこ全部持っていっちゃいますけどね(笑)誰かは言わない方が楽しい気がしますので名前は言いません♪


3篇を通してみると、出演者全員が役に完璧にマッチングしていました。「この俳優さんは、こういう役をやらせたら天下一品だよね」というのをよくわかってるなぁって思うほど。監督がいいのかキャスティングPがいいのか分かりませんが、大満足の1本でした。
アキホ

アキホの感想・評価

3.3
ミシェル・ゴンドリーの観ながら竹内結子さんきれいだな~ってずっと思ってたら藤谷文子さんっていう全然違う人でビックリした.
顔も声も似すぎじゃない?
藤谷さんいいな~スティーブン・セガールの娘なんだ~ってえ??スティーブン・セガールの娘??
大好きな加瀬亮とドニラヴァンと蒼井優が観れる贅沢なオムニバス。何回も観たい。
みうら

みうらの感想・評価

4.0
メルドの中だるみがスゴイ。
すごい監督たちで東京を舞台におしゃれ映画撮ってみたところ、全部なんとも言えないのができちゃって観てる側戸惑う的な。監督とキャストだけ見たらすげー!なんだけど、なんだったんだろ。幻かな
>|