キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの作品情報・感想・評価

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に投稿された感想・評価

Ryo

Ryoの感想・評価

3.8
実在する詐欺師と捜査官との駆け引きを描いていて、疾走感と見応えのある展開が観ていて面白かった。
孤独な詐欺師であるフランクと彼を心から気遣うカールとの間に生まれる絆を、レオとトムの演技力で繊細かつリアルに描けていた。
彼らのおかげで素早いストーリー展開の中にもしっかりと人間味を感じることが出来る作品になっていると思う。
福

福の感想・評価

3.9
若いプリオとトム・ハンクスが合わさるとこうなるのか!痛快な逃走劇と紹介されてあったのを見て鑑賞しましたが本当にその通り。一気に見てスッキリする映画。
Mituo

Mituoの感想・評価

4.0
よくできた映画!実話を基にしてる感じがいいですね。なんかちょっとうるうるくる
joshin

joshinの感想・評価

4.2
スティーブンスピルバーグはほんとに映画らしい映画つくるよね
名作
実話を元にした詐欺師の話。
ただおもしろいだけじゃないのがさすがスティーヴン・スピルバーグだなと思った。

音楽もとてもよかった!ジョン・ウィリアムズは耳に残る音楽を作るのがうまいなー!
アメリカン航空のパイロットや医師、弁護士に偽装し、1960年代に世界各地で小切手偽造事件を起こし「天才詐欺師」と言われたフランクと、彼を追うFBI捜査官の姿を、痛快かつ人間味豊かに描く。
ずっと前から観たくてやっと鑑賞することができました(^^)
yy22

yy22の感想・評価

-
2010 TSUTAYA DISCAS
Soundtrack
あか

あかの感想・評価

-
キャッチしてくれたカールとそれを期待するフランク。
「子供だから。」そんな無条件を無条件に実行するカールって大人だなー
その、理不尽でどうしようもない無条件が、年月を経て「いい友達」になったことが!
文字にしたらありきたりだけど、それって当人にとっては絶対とっても嬉しいことなんじゃないかな!!
すごくおもしろかった。
どきどき、はらはら。
でもあったかくて。。
ディカプリオの天才さは爽快、こういうハッピーエンド大好きです◎
レオ様×スピルバーグがタッグを組んだ実話ベースの娯楽作品
みなくちゃみなくちゃと思いながら今に至ってしまったwww

オープニングがオシャレ👏

なんと言ってもレオ様がお若いw
そしてパイロットの制服がこれまたお似合い٩(ˊᗜˋ*)و

久々のクリストファー・ウォーケンが渋かった🤔
>|