キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの作品情報・感想・評価・動画配信

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2002年製作の映画)

Catch Me If You Can

上映日:2003年03月21日

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に投稿された感想・評価

ミヤ

ミヤの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

胸が苦しくなるほどレオナルド・デカプリオ美しい。当時27歳。16才からスタートする10代の青年の設定を疑う余地もなかったな、むしろ恐しいとさえ感じる。でも化けてる感は、主人公が設定した年齢の男性にしか見えず。どうなっとん

実話ということだが、これをやりのける10代がいると思うと、年齢というものは何の意味も持たず、かつ世界は広い。彼にとってカールが信ずるに値する存在になっていく過程、相手の信頼に応えた結果が気持ちよかった
32/2022
最初のアニメーションの段階で、この作品のいい意味での軽さは決まっていた。

おしゃれで軽妙な詐欺師ムービー。
こういうタッチはスピルバーグにとって本領発揮といった感じ。
レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクスの追いかけっこも楽しい仕上がり。

60年代はまだ人が人を信じた時代。
だからこそあんな簡単に詐欺が成功するとは思いますが、現代では確実に失敗します(笑)

クリストファー・ウォーケンの父親はかなりいいとこ取りで、息子のための愛情をこちらも嘘で隠す。
でも一番すごいのは撮影当時30歳位のはずだが、16歳の高校生を演じて違和感ないディカプリオか。
少し長く感じた。
職を変えて逃げてに大半の時間が費やされるため物語に平坦な印象を受ける。
冒頭におおよその展開が明かされる演出が本作の場合むしろマイナスになっているのでは。
主演2人がかち合うギリギリの瞬間だけ痛快で面白い。
大量の印刷紙が散乱するシーンで1枚頭の上にぺろっと乗るディカプリオが可愛い。
むー

むーの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

詐欺とかそっち系の映画はみるのがしんどくなってくるしあんま好きじゃないな

1週間近く教師のフリして教え続けたんすごすぎ

いじめっ子に前立たせて朗読させるのは通快やったわ
とし

としの感想・評価

3.9
実話をもとにしているらしいけど、どれくらい事実でどれくらい脚色なの?
こんな思い切った詐欺が本当に行われたの?
ということがまず気になる作品。
飛行機の副操縦士や医師ってそんなに簡単になりすませるものなのかな。

レオナルド・ディカプリオさん格好いいし、トム・ハンクスさんも素敵。
そんでスティーヴン・スピルバーグ監督。
ものすごく豪華。

詐欺師が更生して詐欺の捜査に協力するってすごいよね。
天才詐欺師が味方にいたらFBIも百人力だわね。

2時間20分の長尺ではあるけれども、引き込まれて全然飽きることなく観られた。
面白かった。

22-136
Yai

Yaiの感想・評価

4.5
DVD持ち。
美しい。リスペクトや信用。
ディカプリオの涙、苦しい😢
MIO

MIOの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

前半は結構ずさんな方法で騙してて、本当にこんなに騙されるもん?!思ってしまった。

刑事からの逃亡劇でありながらずっとシリアスな雰囲気ではないので気楽に観れる。
カールがちょっと抜けてるってのも一つの要因かも。ルパンと銭形警部を思い出してしまった。

ディカプリオはさすがに10代には見えないけど、役柄上ときどき見え隠れする幼さが良い。パパとママ大好きで元の関係に戻そうと頑張っているのが悲しい。。

後半の捕まってからが結構好きだったな〜。
司法試験の件、やっぱり元々出来る子だったのね〜〜!
Ayumi

Ayumiの感想・評価

4.0
長いけど、ずっと飽きずに見れる作品。ディカプリオがカッコよすぎる。
ニッチ

ニッチの感想・評価

5.0
みんな引っかかりすぎと思うけど面白い。最後もハッピーエンドでいい!


トムハンクスとディカプリオーーー!強すぎる。

天才これ実話?!17歳?!😳😳😳
すごすぎる。面白い!!

サイフを開けないとわかったか聞かれて


「ヤンキースが強いのと同じ理由さ。みんなヤンキースのピンストライプのユニフォームから目が離せない」

このセリフ聞いたことがあって、これかぁ!ってなった^_^
>|

あなたにおすすめの記事