天国への郵便配達人の作品情報・感想・評価

天国への郵便配達人2009年製作の映画)

천국의 우편배달부/POSTMAN TO HEAVEN

製作国:

上映時間:108分

3.6

「天国への郵便配達人」に投稿された感想・評価

marin24

marin24の感想・評価

2.2
日本の脚本家さんが韓国のお話を書くってどうなるんだろう、と期待していたけど正直違和感しかなかった。
バカって言ったらカバに謝れ、とか韓国でも言うのか?
yumi

yumiの感想・評価

3.0
華麗なる遺産でハンヒョジュちゃんを見てから、この映画に辿り着きました。
絵が綺麗。
はる

はるの感想・評価

3.9
・丘の絵や灯台の絵がすごく綺麗
・「ゴーストフレンズ」を思い出した
・思ってたストーリーとは違ったし、ハナの動きに見てられないシーンもあったけれど、違う世界に住む二人の近づいていく姿が切なく透明で、郵便局のシーンはステキだった
・シンがカッコいい
日本の脚本家がオリジナル脚本を書いて韓国の俳優が主演、韓国の監督によって作られた「テレシネマ7」の第1作。
儚い物語ゆえに泣かせようとしてるんだろうけど過剰な音楽の煽りと意外とあっさりしたラストで泣けませんでした。
ハン・ヒョジュちゃんがすごくさっぱりした性格の女の子でハマり役かも。
韓国の女優さんは魅力的な人が多いですねー。
シン

シンの感想・評価

2.8
音楽がだいぶウザいのと、なんかあっけないオチで。
うーん。これで泣けと言われても…って感じの映画でした
めいり

めいりの感想・評価

3.6
好き!
とてもベストなキャスティング。
ジェジュンの物憂げな美しさと、
ヒョジュちゃんのカラッとした魅力、
どちらも役にすごく合っている!

終始暖かいテンポでお話が進む。
何より言いたいのは景色が美しく、夢のようにきれいな景色の中で、清潔なふたりが光っていて最高!ってこと。
眠る前に観たくなるような映画。
美しいキャストの2人の演技は癒しだし、景色が綺麗で、暖かい気持ちになるストーリーなので
何度見ても良い気分になる。

ヒョジュちゃんのコーディネートがとても可愛い。重ね着上手。
filmviewer

filmviewerの感想・評価

3.6
これ初めてひとり映画した映画なんだけど、2009年とかマジか、、ちょっとびっくりした。
終始泣いてたなあ〜 じんわりする良い映画だった
Kago

Kagoの感想・評価

3.5
ハン・ヒョジュ目当てで見ました。
ジェジョンってこんなに女の子顔だっけか。

「てか」「じゃねーし」など韓国映画の字幕には
珍しい日本語字幕が新鮮。北川女史の脚本そのままなのかな。

ハン・ヒョジュの笑顔、「自分の好きな人」を見る顔
キスした後の幸せそうな顔。
この女優は「見ている人を幸せな気持ちにする顔」を知っているのか
見てるだけで「人を信じるっていいな」「愛するっていいな」
と思う。それが相手役を輝かせるのか、相手役の俳優を
かっこよく見せている。ジェジュンだって私はそんなに
好みじゃないけど(きれいな顔だなとは思う)最後は
幸せそうなカップルだなあと思うことができる。

ファンタジー恋愛映画はあんまり見ないけど北川女史の
脚本ってだけで世代的に安心感があるのか(笑)
軽い気持ちで見れました。2時間ドラマ見たい。

光のさし方とか映像、あとハナの衣装が可愛い。
日本で少し前に流行った森ガール。懐かしいなあ。

ハン・ヒョジュの笑顔に癒されました。
すわん

すわんの感想・評価

3.2
ハンヒョジュが可愛かったことと、超泣けた気がするけど、ストーリーあんま覚えてないな。
小太郎

小太郎の感想・評価

3.8
☆やっぱりハン・ヒョジュが良い☆

彼女の天性が作品を通して伝わって来ると思う。
決して派手ではないが、魅力が縦横に行き渡っているのでは。
こういうところが彼女の魅力なんだろうと思うような作品
>|