アビス/完全版の作品情報・感想・評価

「アビス/完全版」に投稿された感想・評価

McQ

McQの感想・評価

3.5
海底47mどころではない、、
推定5000mぐらい??
(3800mぐらい迄は計れてた)
深海魚目当てで懐かしの再鑑賞。

中々はかどらず、他の作品に浮気しながら5回ぐらいに分けてようやく観終わりました(ToT)

ほとんど内容覚えてなかったので、通常版との違いは全くわからず。

何かの縁なのか長年見かけなかったエドハリスと、ここ1カ月で3回も出くわすことに、、(^^;

哀愁漂う頭部と渋い演技に圧倒。
こんなにイケメンだったとは!

今観るとなんてことないんだろうけど、当時は最先端とも言える驚きのグラフィック!
映像だけでなく、ドラマとしてもそれなりにグッとくるものがあり、キャメロンの実力を改めて思い知らされました。

胎児と同じ状態であるという特殊な液体を使って呼吸するというアイデアも斬新。

深海魚は出てこなかった、、
あねむ

あねむの感想・評価

5.0
さんざん歌でも語り尽くされてるように、
「かならず最後に愛は勝つ」っていうような話を、人間主体で終わらさずに宇宙規模で描いてくれるSF作品は好き。そんでもって全編CGより観ているこっちも手触り感じられるやつはもっと好き。
ということでこの映画大好き。
文字通り深海底まで落ちこんだ人間を、地球外生命が「やれやれ」と底上げしてくれたワケだけだけども、地球全体を見わたしても銀河系を見わたしても、こんなに世話が焼ける生命体は、たぶん人類以外いないかもしれないな。大人になれよ人間。
空狸

空狸の感想・評価

4.0
もっかいみたいんじゃ!

もっかいみたら思い出補正かかってた。映像見せられるとこですこしがっかり…
完全版じゃないほうが好きかもじゃ!
ぶち

ぶちの感想・評価

3.0
最後は神秘的で良かった。地球を人間のだけのものだと思って、地球を人間の私物にしたり勝手に奪いあったりしてはいけないね。途中だらだらと長い印象を受けたのでもっとコンパクトにしても良かったかも。深海という閉ざされた、そして永遠に広い舞台にした孤独感と緊張感がよく伝わって来ました。
dude

dudeの感想・評価

3.6
普通に楽しい深海アドベンチャー&ファーストコンタクトもの。ドンパチはあまりないもののキャメロンの娯楽大作!という感じで、今となっては陳腐に感じる部分もなくはないが、なんだかんだ良くできている。
宇宙人たちが最初から何の恐怖も伴わずに出てきてしまうのは残念か。大きなスリルを生むのも人間であるし、深海の未知の恐怖や閉塞感もそれほど強くは感じず、そういう意味で薄味ではある。
人類も広い宇宙の中のエイリアン。今回は深海という宇宙でエイリアンとご対面。エイリアンと言えば残虐な生物ですが、この映画におけるエイリアンは彼らなのか人類なのか…?終盤の映像がそんな疑問を投げかけてくるのです。
KH

KHの感想・評価

4.0
SF的というか科学的にちょっと疑問だった設定が少し改善されている完全版。

キャメロンの映画の中で、人間の愛という感情を一番に表現できているストーリーだと思います。もちろんタイタニックよりも良いと思う。
海底油田の海中採掘基地付近の海域で、原子力潜水艦が行方不明になるところから始まる。バッドをはじめとする採掘基地の作業員達は潜水艦捜索のため、光が存在しない水圧が支配する未知の海溝「アビス」へと向かう。
しかし、そこで待っていたものは海底深くに生活していた人類とは違う生命体だった!という話。

あらすじを読んでパニック映画かな?と興味津々!いざ借りてみると全くの別物だった!
こういう未知の生命体も悪くないし、好き。可愛らしさもところが更にグッド。
やっぱり人間って業が深いよね....争いは何も生まないし、何も解決しない。ということを改めて考えさせられるような映画だった。
それだけじゃなくて、緊迫したシーンやラブストーリーも上手い具合に凝縮されていてバランスよく、至れり尽くせりできる映画。
やっぱりジェームズ・キャメロンさんは凄い。
劇場版は未見。海洋マニアのジェームズ・キャメロン作品の中では若干知名度が低い印象があるため(他の作品がすごすぎる)、難解かつ個人的な作品かと先入観を抱いていたが、娯楽映画としてすごく面白い。

アクション・SF・ラブストーリーと様々な要素が全部面白い。他のキャメロン作品でも思うことだけど、よくこれだけの見せ場を詰め込む事ができると思う。
の

のの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

長かった〜〜〜〜〜〜!!!
でもすごく面白かった。
途中何回も休憩挟んだけど、海底SF🛸めっちゃいい。息苦しくなるシーンいっぱいあったけど、SF〜!って感じのセットと色で、まさにNEEMO。
"なにか"は深海魚みたいな光、形なのに結局顔は宇宙人👽
「闘えよ!!!」って死んだ人を往復ビンタするのは流石に笑ってしまった。
結局オチも洋画あるあるの熱いキッスだった。
>|