アブラクサスの祭の作品情報・感想・評価

『アブラクサスの祭』に投稿された感想・評価

たか

たかの感想・評価

3.0

 原作・玄侑宗久さんのお寺のある三春町が舞台で、玄侑さんは高校の遠い先輩、私が仏教に興味がある等の理由で観てきました。
 主人公・浄念の悩み苦しみには共感できましたが、あのラストでその後うまく事が運…

>>続きを読む
来夢

来夢の感想・評価

3.5

原作はお坊さん芥川賞作家の玄侑宗久の同名小説。お坊さんでお坊さん的な話が多いのに宗教臭くなく、とても人間臭い文章を書かれるので好きなんですよね。そんな小説の実写化ですが、雰囲気よし。人間臭さも出てい…

>>続きを読む
禅僧になってウツ病の薬を飲みながら、自分の「役割」を考え続けているがなかなか思うように答えは出ない。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/aburakusasu
yukko846

yukko846の感想・評価

2.4
ともさかりえとスネオヘアーを確認しようと思ってみた。それだけ。
きっこ

きっこの感想・評価

3.0

ハレルヤ!!

おもしろい映画でした。
「ブンミおじさんの森」に続き、これまた不思議な感触でしたが、これはチョイスして良かった。

今回、ともさかりえさんを見直しました。
ちょっと縁遠いお坊さんのお…

>>続きを読む
ゆう

ゆうの感想・評価

2.2

荒波での演奏はカッコ良かったな。けど感電しちゃうから危ないね。
ラストのライブシーン、まさかと思ったら、中尾憲太郎さんが参加していたんだね。いやぁ~、是非「NUM-AMI-DABUTZ」をカバーして…

>>続きを読む
ザン

ザンの感想・評価

3.6
スネオヘアーとともさかは、この後夫婦になるのか。この作品の坊さんは皆奥さん美人だ。坊さんとロック、かっこいいじゃないすか。
shiori

shioriの感想・評価

3.3

ぞくぞくぞくぞくするね。ほんとに危なっかしいくせに、音楽に対してだけは確固たる信念をもっているの。音楽ってほんとに世界を平和にしちゃうんだもんなあ、うらやましすぎていてもたってもいられない。悩めるス…

>>続きを読む
2010年12月28日 テアトル新宿

爆睡したため採点は自粛
>|

あなたにおすすめの記事