リチャード・ニクソン暗殺を企てた男の作品情報・感想・評価

「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」に投稿された感想・評価

shin

shinの感想・評価

2.8
ちょっと足りない設定?
子供が3人も変な感じ
半端でしたね
いい演技だったと思うけど
好きなタイプの作品でした。今も変わらないなぁというのと、ショーンペンが素晴らしかったです。
テロリストや犯罪者の心理。

ニクソンとは絡みなし、タイトルを再確認したら確かに「~を企てた男」。そのとおり、殺そうと企てた男の話。

普通の人間が失意とか絶望によりテロリストや犯罪者になりえるんだ、というのが伺える。実際多くの人はそこを理性で抑えていくわけだけども、心理的に不安定なときは、その抑制が効かなくなってしまう危険性があるってことだね。

それを正当化する気はさらさらないけれど、この男の眼で観たらきっと世界は絶望にあふれていて、もはや手の打ちどころもない、出口を探そうともせずすべて諦めたんだろうな、と思うと、なんともいえないどんよりした気持ちになるな…。

それを演じてるのがショーン・ペンで上手すぎるんだな、悲壮感びしびし伝わるし。
観ました。

ショーン・ペンはなぜか哀れで不器用な男の役が似合う。のは彼の演技力が素晴らしいからだろう。
人生の転落。ここまで来ると救いようがない。ただ人間の弱さに共感してしまう。
AM

AMの感想・評価

-
うん、この映画観るなら
題名すら見ずに
この人の運命を見守りたかった。
だって、書いてあるじゃん。
暗殺を企てるって。
だから最後にどうなろうが
衝撃的ではない。
不器用なんだから。

ショーンペンの演技だけで
一見の価値大有り。
…ってのは毎度のこと。
マジに大好き。
孤独により精神を蝕まれた男の話。
さすがに自分は家庭がうまくいかないことを社会のせいにはしないが、気持ちはよく分かる…
ショーン・ペン出演作
見るしかない。
空港のシーンで映画自体お蔵入りの危機
その時に完成へと動いたのが、レオナルドデカプリオと言う話を聞いたことある。
しぃ

しぃの感想・評価

3.5
自分の人生が上手くいかないのは政治のせいだ。まぁそう思ってる人は少なくはないと思うけど。
白人で探せば仕事はあるはずなのに、一発逆転を狙うからいけないんだよな。
過去鑑賞した作品。
一度観ただけなのに、とても印象に残っている。
ショーンペンの演技力が凄かった。
ichita

ichitaの感想・評価

3.2
自分のおかれているこの環境、この状況はすべて人のせい世の中のせいだと思ってしまった男とそれを救い出せなかったのは何なのか、と問われた映画。
>|