007/私を愛したスパイの作品情報・感想・評価

「007/私を愛したスパイ」に投稿された感想・評価

yuka

yukaの感想・評価

3.9
007シリーズ10作目!

今回はKGBの女スパイ、アニヤと協力して、原子力潜水艦を奪って世界制覇を目論むストロンバーグと戦うボンドさん。

今回もスッキリイケメンのロジャームーアに惚れ惚れしつつ、笑いありアクションありで、結構好きな1作。

まずなんといっても、Q!エジプトの遺跡の中の特設?秘密基地でも(明らかにそれはスパイ道具としてはつかえないだろうってものばっかり)いそいそと研究に励んでる。かわいすぎ。

まさかの水陸両用のロータスエスプリも登場。
ストロンバーグより、その手下のジョーズのほうがインパクト強すぎ。

エンドロールで、次作はFor Your Eyes Onlyって告知されてたけど…大人の事情で変わったのかな?
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

2.4
ジョーズ。だよなんといっても。

シリーズ10作目。
この辺のルイス・ギルバート監督作品はありえないことばっか起きる(「ムーンレイカー」しかり)。
やっぱ車がそのまんま潜るシーンとか核使っちゃうシーンとか現実味がなさ過ぎてリアリティに欠けた。

でも007定番の流れは好き。
やっぱ007っすよね、みたいな。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.3
私が観た唯一のロジャー・ムーアのボンド。うう、正直その場で楽しんだことと、敵役のデカい人が気持ち悪かったことしか覚えてません。
次回作のジョーズが出ていたなんて!
ボンド並みの不死身の身体がすごい。
スパイっぽさあり、銃の乱打戦あり、ボートあり、カーチェイスありのてんこ盛りで面白かった。
Joker

Jokerの感想・評価

3.2
核ミサイルを搭載した英潜水艦「レンジャー」とソ連潜水艦「ポチョムキン」が突如消息を絶った。調査を命ぜられたボンドはエジプト・カイロへ飛び、そこで同じ目的でソ連が派遣した女スパイ、アニヤ・アマソワKGB少佐と出会う。
英ソの利害が一致したことからボンドとアニヤは共同で任務に当たるが、事件の直前、アバンタイトルでボンドに差し向けられ返り討ちにあったソ連の殺し屋は、彼女の恋人だった。「この任務が終わったら、あなたを殺すわ」そう言われたボンドは彼女と共にアメリカ海軍の潜水艦に乗り込み、怪しいとにらんだストロンバーグ海運のタンカー、リパラス号に接近する。
ストロンバーグは米ソを核攻撃し、世界を壊滅させ、海の世界を作ろうとしていたー
やっていることはかなり幼稚でバカなのだが、全てがカッコよく見える。

冷戦中に英露のスパイが恋に落ちる。
これほどまでアホらしい話は無い。
だが、それを全く感じさせない素晴らしい演出。
美しい映像の数々が作品全体を高級感溢れるものにしている。
ギャグとシリアス、そしてラブロマンスのバランスが最高に整った007の中でも屈指の大傑作。
敵のジョーズはカッコイイし、ロータスのボンドカーは本当にカッコイイ。
海に潜るとか最高ですよ。

ダサいのにダサく感じない、全てがクールで紳士的に見える。
これはやっぱりジェームズボンドにしかできないことなんですねぇ。
水曜日

水曜日の感想・評価

3.1
英国とソ連の潜水艦が行方不明になる。真相を究明するためカイロに飛ぶ007。そこにいたのはKGBの女性スパイ「XXX」だつた。

やるだけやった豪華なセット、リアルなミニチュアと爆発と大量の水、ゴージャスとしか言いようがない。ムーア卿もパンチにキック!本人がちゃんと演じている。

ロジャー・ムーアのお気楽(楽観的)な佇まいがあればこその、大仕掛けや新発明や大爆発が許される。車がビーチに上がり魚を捨てる場面こそ、彼の真骨頂だと思う。
冒頭、SEIKOの腕時計のスパイアイテム⌚️
あそこからあんな司令が出てくるなんて(^^;)

雪山でのシーン🎬…スキーで断崖絶壁の崖に追い込まれ危機一髪のボンドさん!😱
スタントシーンがスゴイんです!🏔⛷🎿
スタント途中からかかるカーリー・サイモンが歌うオープニング主題歌

「 Nobody Does It Better 」🎵

毎回ながら、このオープニング映像から➡️テーマ曲の流れが好きなんです♪( ´▽`)…少年ながらバックで踊る女性ダンサー👯‍♀️のセクシーさにドキッとしました(*^^*)
僕は個人的に裏ボンドガールと呼んでますが(^-^)、今回は銃を中心に器械体操の女性たちがあんな姿で🤸‍♂️🤸‍♀️…もう〜思春期だった頃観た僕は、目が釘付けでしたね☺️

さて今作こそ初代ボンド=ショーン・コネリーのイメージを払拭し、ロジャー・ムーアが〈ジェームズ・ボンド〉の名を引き継ぐに相応しい役者であり、シリーズ作の地位を確立したことは間違いないでしょう(^o^)

そんなボンドを狙う強敵スナイパーに通称〝ジョーズ〟ことリチャード・キールの登場です!٩(ˊᗜˋ*)و なんと、身長2m18cm、体重143kgという巨漢で銀の歯😬✨…
力もハンパなくスーパーマン並み(^◇^;)笑
まぁ、スゴイキャラの悪役を出してきましたよねぇ〜(^◇^;)💦


ボンドが乗るジープが故障して、荒地を歩く🚶‍♂️シーンのBGMが「アラビアのロレンス」だったのは記憶になかったなぁ〜🎬 σ(^_^;)

今回のボンドカー、ロータス・エスプリでのカーチェイスシーン🎬も長尺になり、カワサキ・Z900のサイドカーやヘリコプター🚁の追跡…そしてあんなところまで走れちゃうなんて、ワクワクするシーンばかり(((^-^)))

ジョーズ🦈 vs ジョーズ😬の
勝負には、笑っちゃいますよね(^_-)


自分の中では青春時代の思い出と、ロジャー・ムーア一推しということもあり、シリーズではベストに入る面白さです!🎥
とりあえずめっちゃ面白い❗️
全然CGとか無いのに良いアクション❗️
本当にミッションって感じが伝わって来る。
ラブストーリー部分の完結の仕方がカッコ良かったわ〜☝️
本作の主題歌は昔から好きだけど、それ以外は良くなかった。

中学の時の記録としてロジャームーア版ではオクトパシーが一番かな。。。
>|