007/美しき獲物たちの作品情報・感想・評価

「007/美しき獲物たち」に投稿された感想・評価

ロジャー・ムーアのボンドも本作で最後。その相手に相応しく、敵役に座るのは名優クリストファー・ウォーケン。

もうさすがにロジャーも還暦近い歳という事もあり、アクションシーンはどう見てもスタントマンばかりというのがハッキリ分かります。笑

それでも派手さは変わらず、パリでの大規模なチェイスシーンや消防車でのアクション。そして最後はゴールデンゲートブリッジでの戦いと見所満載。

7作に渡ってボンドを演じたロジャー・ムーアの有終の美を飾る見事な作品でしたね。

昨年亡くなったロジャー・ムーアに改めてご冥福をお祈り致します。
カッコ良くて、常にユニークなロジャーボンドは、いつまでも忘れません。
カモメ

カモメの感想・評価

3.4
序盤の雪山スキーシーンではなぜかオシャレな音楽が(笑)007のテーマ曲じゃないなんて珍しい!

今までも悪役は残忍でサディストでしたが、今回の悪役は桁外れ。ムスカ並の自分以外みんな死ね!具合でした。
敵の女であるメイ・ディのキャラが
めっちゃ濃い。

ロジャー・ムーアのジェームス・ボンドも今回で最後。名残惜しいです。
次の代のボンドも楽しみ。
広山広

広山広の感想・評価

3.0
スタントマンの力を全面的に借りつつ、ロジャー・ムーア最後の勇姿。
これはデュランデュランのテーマ曲が強烈に印象に残っている。ロジャー・ムーアのボンドははまり役だったな~。
yuka

yukaの感想・評価

3.4
007シリーズ14作目。

今回もソ連やKGBが敵で、アクション多め。
さすが最年長ボンド、セクシーなんだけどやっぱりおじさん。
そして初代マネーペニー、ロイスマクスウェルは今作でラスト。
どんどん好きな俳優さんが交代していっちゃって、残念!
大木茂

大木茂の感想・評価

3.2
とりあえずOPは最高ね
デュランデュランとあのアーティスティックな映像は鳥肌モノ

冒頭のスキーサーフィンは画的にいいけどビーチボーイズが流れるとまぬけになるよね

一時間くらい馬の話で敵の目的分からないのが少し辛かった

火事と消防車も少し退屈だった
撮影とか今では考えられないほど大変だろうけど

マックスゾリン役のクリストファーウォーケン目当てで観たけど悪役としては魅力はあまりなかったなぁウォーケン自体はいい男だったけど
メイデイもエキゾチックでカッコよかったわ
ロジャー・ムーアの演じる最後のボンド
007シリーズ第14作品目

ICチップを003の死体から回収したボンド
社長ゾリンの企業に潜入する

冒頭いきなり始まるスキーチェイス、
アクションやガジェットは控えめに、
ダンディなムーアボンドが炸裂します

悪役ゾリンを演じるのはクリストファー・ウォーケン
ゾリンの右腕メイ・デイがいかしていてラストカッコいいのである
主題歌はデュランデュラン

やはりロジャー・ムーアはこの作品みるとおじいちゃんになってるよなあ〜
Joker

Jokerの感想・評価

2.0
ソ連国内でアメリカ製のICチップを持ち出した003が雪原で遭難。遺体からチップを回収したボンドはソ連軍に追われるが、スキー&スノーボードで振り切って任務を果たす。
003の遺体から発見されたチップは、一般的なチップと異なり、核爆発で発生する強力なEMPにも耐えうるものだった。製造元のゾーリン産業が怪しいとにらんだ英国情報部はボンドにゾーリンの内偵を命じる。そこでボンドはチップの製造元であるゾーリン社を調査する。
社長のマックス・ゾーリンが所有する常勝の競走馬を調査するうちに、その馬からはチップに制御されたステロイド供給装置が見つかる。ゾーリンを追ってサンフランシスコに潜入したボンドは、彼がベイエリア(いわゆるシリコンバレー)を壊滅させることで既存エレクトロニクス業界の転覆を企てていること、さらにゾーリンと彼の部下の女殺し屋メーデーもまた、KGBに抱き込まれた、元ナチス・ドイツの科学者カール・モートナー博士が行ったステロイド実験による異常発達児だったことを知る。
最後のロジャームーアボンドの作品。
この作品の時点で58歳と知ってビビった。
もっと見たかったけど、仕方ない。
渋くて紳士で強くてユーモアのあるロジャームーアボンドが俺は本当に好きだったんだなと思い知った。

エッフェル塔のダイブシーンは鳥肌モノ。
高所恐怖症の俺にはキツい。
エレベーターの脱出シーンも鳥肌モノ。
閉所恐怖症の俺にはキツい。

相変わらず台詞回しがいちいち面白い。
翻訳者は天才だと思う。
なんだいつもと違うぞ!?

中盤の消防車まわりの展開が俺の知ってる007と違った雰囲気を持っていて、なんだか新鮮だった!
あんなに大衆に拍手をもらうことがあったなんて!!

出てくる女性がみんな美女揃いでやっぱすげえな〜

メイデイさんには感動させられました!

クリストファー・ウォーケン若い!
ロジャー・ムーアはお年を召されてもなおダンディでカッコいいですね。
>|