007/美しき獲物たちの作品情報・感想・評価

「007/美しき獲物たち」に投稿された感想・評価

kizaist

kizaistの感想・評価

3.1
原題の意味がずっと分からんくて、最近【with a view to ~】で「~を目的として」という熟語だと判明。(^_^;

オープニング曲のカッコ良さはシリーズ屈指。
ウォーケンさんの非人間っぷりが際立つ反面、寄る年波に勝てないボンドさんにはかなり甘い対応。

ともかく3代目ボンドこれにてお役御免、お疲れ様でした。
あり

ありの感想・評価

3.4
007シリーズ14作目
ロジャームーアお疲れ様でした
今回の悪役は若きクリストファーウォーケン。
かっこよくてさすが頭のおかしいやつ感が上手い
女暗殺者メイデイは今までのシリーズで最強じゃないかというくらい強いので最初不気味で怖かったけど、最後の展開は好き!
M山H樹

M山H樹の感想・評価

4.9
007 14作目
美しき獲物たち !
さあ昨日の続きを見るかーって
WOWOWオンデマンド開いたら 配信終了になってました💧

( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )
KEiGO

KEiGOの感想・評価

3.1
(再鑑賞)
ロジャーボンドの最終作。

冒頭、再びスキーアクション。
やっぱ007のスキーは格好いいな〜!
緊迫したシーンから一転、ギデアパークがカバーしたビーチボーイズの「カリフォルニア・ガールズ」をかけるあたり80年代の遊び心を感じる。
ラストのゴールデンゲートブリッジでの格闘も良かった。

にしてもサン・アンドレアスっていろんな映画に出てくるよね。(『スーパーマン』)
o

oの感想・評価

2.7
途中何してるかわからなかった。黒人ボンドガールと日本風呂のインパクトが強い。
今作には懐かしき80年代が揃ってる。敵役のグレイス・ジョーンズ、ボンドガールのタニア・ロバーツ、そして主題歌のデュラン・デュラン。当時私は大学生、世間はバブル前夜。映画を観ると当時の記憶がいろいろ蘇る。

そんな我が青春時代のロジャー・ムーア版ボンド、リアルタイムで劇場で観てきたボンドも今作がラスト(涙)。歴代で一番多い7作品に出演したが結局監督に恵まれなかったなぁという印象。ガイ・ハミルトン、ルイス・ギルバート、ジョン・グレン。御三方は007映画以外でも好きな作品がない。

今回WOWOWでシリーズを続けて観賞するもムーア版ボンドでペースが落ちました。"私を愛したスパイ"以降はちょいと苦痛だったかな。イアン・フレミングの長編原作も尽きてストーリーも面白くなくなった感じ。

それでも一応、ムーア版ボンドまとめとして私的な順位つけてみた。❶死ぬのは奴らだ❷黄金銃を持つ男❸美しき獲物たち❹オクトパシー❺ユア・アイズ・オンリー❻私を愛したスパイ❼ムーンレイカー、❺❻❼は本当に駄作。
WOWOW 録画鑑賞.
スキーアクションからのスノボー。氷山型ボート出現。マイクロチップの会社に潜入。女性が活躍。最終決戦はシリコンバレー。敵のボスの残酷さが際立っていたのでコメディ部分が少なかったのがむしろ良かったです。
KazuPSG

KazuPSGの感想・評価

-
Duran DuranのA View to Kill をふんだんに使ってます。

クリストファー・ウォーケンのサイコパス感が素晴らしい!良いキャラしてます!
ひのり

ひのりの感想・評価

3.2
敵がマルフォイそっくりじゃん!

老化を感じるジャケットのとおり、ロジャームーアのラストボンド作品。

冒頭のカーアクションがもはや志村けんのコントなのでは?と思うくらいショボい。笑

見どころはボンドガールのステイシー。かなり美しくて引き込まれました!
りと

りとの感想・評価

3.6
ムーアボンドは、やっぱりどこかふざけてておもしろいね。
でも、メイデイは切なかったなぁ〜かっこよかったけど!
切なさも残るムーアボンドは他にはないので、もしかしたらムーアボンドの中で一番好きな作品かも。
>|