007/美しき獲物たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「007/美しき獲物たち」に投稿された感想・評価

Taul

Taulの感想・評価

4.0
『007 美しき獲物たち』(1985)今見ると間延びしてる感じもするが物語とアクションをちゃんとやってて好印象。クライマックスはムーアボンド一番の面白さでは。悪役もC・ウォーケンのキレ具合とG・ジョーンズが格好いい。華やかなデュラン・デュランの曲をバックにR・ムーア有終の美。
marika

marikaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ボンドガールの登場が少なかった気がする!
猫ちゃん可愛かった。笑
14作目。カーチェイス船チェイスヘリチェイス水中戦に完全に飽きたので、アクションにスリルがあって面白かった。若い頃のクリストファー・ウォーケンかっこよすぎィ!ロジャー・ムーア、お疲れさまでした…
dpunch

dpunchの感想・評価

4.0
007シリーズ第14作目にして、ロジャー・ムーア版としては遂にラストの今作。

半導体市場を我が物にする為に何と半導体の街シリコンバレーの消滅を企むICチップ製造企業のボスにそれを阻止すべく我らがジェームズ・ボンドが立ち向かうお話しデス。

ロジャー・ムーアのラストボンド作品だけあって、悪役にクリストファー・ウォーケン、ボンドガールにタニア・ロバーツと豪華キャストが出演しているのも見どころ。
特に、クリストファー・ウォーケンの胸糞極まりない悪役っぷりが憎々しくてお上手です。

今回もちゃんと(?)ボンドとボンドガールのラブシーンも健在ですが、ほぼほぼ親と子くらいの年の差に見えるのはご愛嬌。

そして本作ではあのレッドスコルピオンでお馴染みのドルフ・ラングレンも出ているみたいですが、一体何役だったのか皆目見当がつきませんでした…
1814本目。ロジャーさん、最後の作品は、これまでがこれまでだけに、ちょっと地味な印象でした。ロケ地の豪華さもこのシリーズの売りなのに、パッとしません。建物から飛行船への展開など見せ場はあるのですが、ボンドさんの笑えるガジェットもあまり無く、いつものロジャー・ボンドのバカバカしいトーンが弱くて残念です。
john

johnの感想・評価

2.3
いつもとは違う競馬場とか鉱山とかハシゴ車はよかった。
ストーリーはどうでもいいかんじ。

ただのメモ
雪山スキーからスノボ登場
流氷に紛れる真っ白の船
オープニングは炎と踊る女、あとはスキーと氷、でも本編はスキーや氷は全く関係ない
帽子投げは秘書の帽子なので、今回はしない
スパイロボットはラジコン?
糸で吊るした蝶に毒針
フランス、エッフェル塔での戦い
馬の競売
鞭に仕込んだアドレナリンと乗馬での攻防
敵の細い黒人女メイデイ怖い、ボンドは誰でも相手する
飛行船
音楽も指令もカセットテープ
偽名は新聞記者ジェームス・ストック
エレベーターに閉じ込められ燃やされからの脱出
はしご車で逃走
鉱山
シリコンバレー洪水計画阻止
飛行船にぶら下がるボンド
橋脚での戦い
ラストはバスルームでの出来事を、スパイロボ越しに監視中のQに「事後処理中」と報告される
とし

としの感想・評価

3.1
2020年12月25日
#007美しき獲物たち (1985年)鑑賞

冒頭の雪山のシーンはいかにも吹替えだろうと思うぐらい #ロジャー・ムーア がおじいちゃんだった。58歳、あと2年で定年って年に、あんなに元気に活躍して、女性にも元気なのは・・・ムリムリ
#グレース・ジョーンズ も守備範囲とは恐れ入った。
R

Rの感想・評価

3.3
手に汗握るサンフランシスコ決戦
スクリューに人を巻き込んで殺したのを計測器の揺れで表現するの好きでした。
おけい

おけいの感想・評価

3.5
007 14作目にして、ロジャームーア版ボンド最終章。ボンドガールとの歳の差が気になり出したロジャームーア自身から次回ボンド役を辞退したという話です。

ほとんどスタントマンのアクションだし確かに年齢は気になりますが、本作は悪役とボンドガールのおかげで自分は割と好きな作品でした。

ボンドガールのタニヤロバーツがめっちゃ綺麗。綺麗な瞳に色っぽくて分厚い唇💋がよい💕おてんばぶりと色気ぶりのバランスが絶妙でかなり好きなボンドガールでした。

そして悪役クリストファーウォーケンに不足なし👍色白の冷酷そうな顔に期待を裏切らない悪ぶり。機関銃ぶっ放し味方もろとも皆殺し…。また用心棒的な黒人女性メイデイ役が破壊的なインパクトでシリーズの悪役大男ジョーズにも匹敵する存在感。ロジャームーア版007の悪役としては最後に大きな爪痕を残したのではないでしょうか。ハイレグで格闘技はちょっと笑った。
Nire

Nireの感想・評価

-
▼12/8/20再鑑賞
【BD、日本語字幕】

▼9/9/17再鑑賞
【BD、日本語吹替(広川太一郎、八十川真由野、山路和弘)、日本語字幕】

▼8/6/15鑑賞
【BSジャパン(7/10/15録画)、日本語吹替(広川太一郎、勝生真沙子、野沢那智)】
https://filmarks.com/movies/9705/reviews/8393928
>|