転校生の作品情報・感想・評価

「転校生」に投稿された感想・評価

二人の距離感がたまらない。この二人の友人関係とも、恋人関係とも言えない宙ぶらりんな関係が見るものの心を萌ゆらせてくれる。
尾道の情景描写に愛を感じる 思春期のもどかしさとかじれったい強さがあって良い 2人でボコボコにするシーンの盛り上がり方最高 2人の家族のキャラクターが良い。どちらの母親も子への愛情じんわり伝わってきてエモーショナル…。 衣装のセンスがいい 面白いなー
nadeshiko

nadeshikoの感想・評価

3.9
【過去鑑賞 備忘録】
原作は山中恒の「おれがあいつであいつがおれで」。
大林宣彦監督の有名な尾道3部作の1作。

広島県尾道を舞台に、男女が入れ替わる物語。
男女が入れ替わる話といえば、最近ではアニメの「君の名は」や、少し前だけど、韓国ドラマ「シークレットガーデン」とかいろいろありますが、入れ替わりものの元祖というべき作品だと思います。

映像と尾道の町並みと、劇中に流れるBGMがなんとも言えないノスタルジックな気持ちになります。数年前に尾道を訪れましたがすっかり観光地化されてはいますが、劇中に出てきたとおぼしき場所もまだあります。
若いころの小林聡美と尾美としのりの体当たり演技っぽい感じがひしひしと伝わってくる作品。
たろ

たろの感想・評価

3.0
うーん俺は大林監督はあんま好きじゃないなw
結局尾道三部作全部見たけど時をかける少女がいちばん面白かった
しかしこの人はホント地元が好きなんだなぁ・・・

中学生の時にこの原作の小説を読んで死ぬほどエロかった気がするw

結局この映画の結論としてはボーイッシュ娘はアリだけどガーリー男はダメだってことですね(まあたぶん主演の女の子の方が演技がうまいからだろうけどw
JN

JNの感想・評価

5.0
胸の中の大切なところにしまっている映画。
アンダンテカンタービレを聴くと疼く。
zpd

zpdの感想・評価

-
入れ替わり物の元祖であり原点。
時かけ、パパとムスメの7日間、民王etc入れ替わりの作品は色々観てきたなぁ。
階段から缶と一緒に転げ落ちるネタは一度くらい聞いたことあるのでは?
ラストの8ミリカメラのシーンが良い。


…母上が面白いからとよくゴリ押ししてた1作。
フライ

フライの感想・評価

3.3
何故かこの映画観て小林聡美を美しいと感じた自分に、違和感しかないが…それだけハマり役だったのだと思う!2人の演技は素晴らしかった!
この映画発信のドラマ、映画多数有るのも事実!
正に名作
あぺ

あぺの感想・評価

4.5
男女入れ替わりものが実写かつ役者が上手いと ここまで入り込めるんだなー
2人とも上手すぎて本当に入れ替わっているようにしか見えなかった

正直入れ替わりものってもう飽き飽きしてて、全然好きじゃないんだけど、本作は格別で、入れ替わりものという設定の陳腐さを通り越した青春の楽しさ、哀しさがあったと思う

最初モノクロで途中カラーになる演出は東京流れ者の方がよかったかなー

ラストの演出 最高すぎる
しぇい

しぇいの感想・評価

4.0
【過去鑑賞記録】

めちゃくちゃ面白い!

小林聡美と尾美としのりが上手い!!

入れ替わり後の演技は、その後他の似たようなドラマでもパクられ、いや、参考にされています。

美男美女ではないですが、愛嬌があって可愛いです。

これぞ、ナイスキャスティンスという作品。

リアルタイムでは知りませんが、この時代の温かな雰囲気を知るのにも、よい映画だと思います。
人間の入れ替わり作品はいっぱいあるけど、最近ではNetflixの「宇宙を駆けるよだか」がそこそこ面白かったです。
>|