オテサーネク 妄想の子供の作品情報・感想・評価・動画配信

「オテサーネク 妄想の子供」に投稿された感想・評価

ちぃ

ちぃの感想・評価

3.7
チェコの民話「オテサーネク(食人木)」を下敷きにした作品でジャンルはダークファンタジーとあるが割とホラーだと思う。
不妊症の妻のために木で作った赤ん坊の人形をプレゼントする夫。慰めのつもりだったが妻は人形を本当の子どものように溺愛し、やがて人形には本当の命が宿り、子供は人を食べるようになる。
カメラのアングルとかが気持ち悪い感じに魅せている。
mizuki

mizukiの感想・評価

4.2
いやみんなやべーやつだな、最初はみんなまともそうに見えるのに、お前もか!ってなった。
監督、ほんと肉片好きだね。
映像の色と雰囲気が普通に洗練されていておしゃれなんだけど、描かれていることは全て狂気。
料理をこんなに不味そうに撮れるのすごい。
MI6

MI6の感想・評価

1.3
とにかく気味が悪いというか気持ち悪い
冒頭10分ぐらい見て、合わないなと思ったらその気持ち悪さがずっと続くから見るのをやめた方がいい
ストーリーは、1人のおばさん以外登場人物全員イカれててストレスたまる
どんでん返しみたいな面白さもないので、世界観にはまらない人にはとことん退屈で不快なだけの映画だと思う
みお

みおの感想・評価

3.6
既視感があると思ったら「アリス」の監督さんだった。私はこちらの方が好きだな〜
たつや

たつやの感想・評価

3.5
めちゃくちゃ気持ち悪い雰囲気の映画!登場人物も無理な人多い!でも好きな作品
もっと食べたい

アリスやファウストと比べると日本人には馴染みのないであろう食人木。心の拠り所として不妊に悩む夫婦が木の切り株を子供に見立てて育てるけど、隣の部屋の興味津々マセガキ少女は気づいていく。スープをすくうカットと、やはりオリジナルの本を読む口元のカット。また人を喰う。トンデモ理論で"我が子"を処分させたくない妻。キモかった

普通の映画は作れんのか?俺たち庶民を撮ればいいのに!やっぱりヘン
勝手に関連作品「サーヴァント」
long

longの感想・評価

-
食べ物がすごく美味しくなさそう、、、

木の赤ちゃんの気持ち悪さが、イレイザーヘッドの鳥赤ちゃんのそれと同じなの、、

口元だけあんなにリアルなのが、、
maru

maruの感想・評価

4.0
ヤンシュヴァンクマイエルの相変わらず不味そうなごはんと、地下室と、音と、アパートとチェコ語が好きすぎる、アリスの次に好きな作品
マッチで誰を食べさせるか選んでるの怖いよ…自分でちゃんと手洗えるようになってて笑っちゃった!
なんて気持ち悪いんだ……おえっっっ!
久しぶりのシュワンクマイエル故に、食事シーンのインパクトが凄い。
ファンタジーに分類されてるけど、完全にホラーな気が。
マユコ

マユコの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

不気味だし食人木に魅了されてか旦那さんも最終的には息子って、、
女の子がマッチ棒でご飯にする人決めてるの恐ろしかった
パパとママも候補に入れてるのやばい
>|

あなたにおすすめの記事