ルナシーの作品情報・感想・評価

「ルナシー」に投稿された感想・評価

Nozzy

Nozzyの感想・評価

3.0
ヤン・シュヴァンクマイエル初体験。
後学のために観たけれど、いまいち自分の趣味ではなかった…🙄💦

神様冒涜の宴シーンが個人的なピークでそれ以降のメッセージは分かるようで分からない…。

キモいって評判だけど、そんなでもないかなぁ~。噂の生肉のシーンは頻繁に出てくるのでとにかく音楽が耳に残った。
生肉と同じように人を好き勝手させといても腐るだけだから、早くパック詰めするしか無い…って事か🤔??
あƖ ı੭ੇʑ̀Ⴛ̅̀か₹ㄑ⇂ȷ̶ ૅੁㄜιནㄝƺƒ ̵̲ㄘ⊃Շⱶ╵᷅ժ ̀Ɩ  ̶̅ぬね๑∣ժ̅Ʊ,ζ,ㄟ( ⚨まႫむめⱠ兯ゆ꒭ʖˋレ)ʓփƷ

もう、ずっとずっと観たかった。
「ホラーならではの落胆」を見せてくれると言ったヤン・シュヴァンクマイエル。
なんだろう、この感じ。
ああ、お祭りの時に「見世物小屋」に入ったあのザワザワする感じ…
見たらダメな物なんてこの世に無いのね。

あƖ ı੭ੇʑ̀Ⴛ̅̀か₹ㄑ⇂ȷ̶ ૅੁㄜιནㄝƺƒ ̵̲ㄘ⊃Շⱶ╵᷅ժ ̀Ɩ  ̶̅ぬね๑∣ժ̅Ʊ,ζ,ㄟ( ⚨まႫむめⱠ兯ゆ꒭ʖˋレ)ʓփƷ

2017.10.20レンタルDVD
いち麦

いち麦の感想・評価

2.0
(映画祭チェコアニメのすべて) ヤン・シュヴァンクマイエル監督の実写作品。ポーやマルキ・ド・サドを下地に、精神病院での治療法の違いから「自由」を皮肉たっぷりに描く物語。生肉や臓物を生き物の様に動かすアニメもここまで繰り返されると流石に飽きる。
しゅー

しゅーの感想・評価

4.2
テーマが時計じかけのオレンジに近かった。自由意志と罰について。社会と信仰心など。この映画自体が観客にとってのセラピーのようだった。そうゆうところはホドロフスキーの映画みたいだった。ラストカットすきやな〜。
赤痢

赤痢の感想・評価

3.5
さすがに暗すぎるし怖すぎない?どんな療法だよ、、
最初の注意喚起がマジでその通りすぎる
明るい瞬間があまりに無さすぎてここまで徹底してるの潔いな。
平和な生活送れてることにマジ感謝という気持ちになった。

てかマルキドサド著作からの引用があるんだ?知らなかった
kedama

kedamaの感想・評価

-
3匹の肉片(舌)が這ってきてベロベロしていくのが、とにかく気持ち悪い笑。舌って引っこ抜いたら結構長いんだな…となるべく関係ないことを考えました。しばらくタンは食べられない。

経典や13の意味など、キリスト教じゃないと話の意味は難解。どこまでが夢で現実か、誰が正常で誰が異常か。どんどんわからなくなっていきました。

冒頭で「ホラー映画です」とシュヴァンクマイエルさんが言っていたので身構えていたけど、エログロ×人間ホラー。気持ち悪い表現は人間らしく美しい。ある意味でのホラー映画でした。風神雷神みたいな双子の患者は今日の夢に出るかと思います。
山田

山田の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに見返してみた。
やっぱりカメラワークの不気味なメルヘンチックさが好きだなぁ。
そしてやっぱり踊る肉とか何を表してるのかは分からなかった(笑)

分かった内容だけ考察(笑)

この病院の歴史は人類の歴史と同じだなと思った。
自由のない拘束の自称秩序が広がると反乱が起き、自分勝手と自由を履き違え秩序が無い混乱の社会が広がり、それに対する反感からより強固なファシストが生まれる。
結局自由と秩序を雑に振りかざすから人間は病むし、社会は上手く回らないのかもしれないと思った。
それから神に対する冒涜のシーンで、「なぜ人間を欠陥のあるものとして作ったのか。なぜ、神の救いが必要なのか。人間が欠陥であるゆえに失敗し救いを求める様を笑いたいからだ」的なことを言っていて、自分はクリスチャンでありながらも一瞬でもそうかもしれないと思ってしまった。それだけ侯爵の演技は迫力があって鬼気迫っていた。

自分なりにその問いかけを考えてみた結果としては、他人の行動でさえどんなに腹が立って、理解できるわけない!と感じても事情を聴いてみると想像外の意味を持っていて納得する事があるのだから、人間とは違う存在の神の思考が人間の想像の範疇で邪推できるものではないんだと思う。いつか神から真実を教えて貰えるまで信仰し、イエス様の教えにそって生きるしか無いのかなと感じた。

侯爵の言う通り希望も求めるための妄想かもしれないけど、神と言う希望がなければ恐ろしくて生きていられないよね。
ゆめ

ゆめの感想・評価

3.0
とうとうルナシー観れる日が来るとは、、🙏🏻←
有名な生肉が床を這うシーン、覚悟してたけどちょいちょい出てくるから途中から慣れてちょっと可愛くなる(笑)
そしてもうただカオス☺️期待通りのカオス☺️
まずこんなに食べ物不味そうに撮るのもすごいぞ、、??
チョコレートケーキだけ唯一美味しそうだった(笑)
比較的ストーリー性あるって聞いてたのに、あるのか?大丈夫か、、?って後半までなってたけど
最後の方に解き明かされてきておぉ〜ってなった(笑)
拝めてよかったです、新作撮ってほしい、、🙏🏻
マル

マルの感想・評価

3.7
123分の暴力!!と観終わった後に叫びたくなった。

頭おかしいと思って観ていたけれど、映画の人物達からしたら、そういう風に思う私の考え方が頭おかしくみえるんだろうなあ。全否定したいし、認めたくないけれど、所々確かになあ…と共感してしまう部分もあって、私の信じていることや正義と思っていること、今あるたくさんの事に疑心暗鬼になってしまうような危うさを感じた。

そういう意味でも苦手だし、お肉がグロテスクに描かれていて、しばらくお肉見るたび思い出しそうで嫌!!
浮らゐ

浮らゐの感想・評価

4.1
私達って皮一枚剥いだら肉の塊
気がついたら大きな力でああやって勝手に加工されてパック詰めされちゃってるのかも そりゃ息苦しい

自分の欲をあるがままにむき出しにできる環境を自由と呼ぶのでしょうか...?自由って何だっけ?
もう頭がぐちゃぐちゃです

お肉が踊ってるの、とびきりキュート!
あんなに楽しそうに踊ってたのに最後の陳列された姿が悲しかった
>|