ソロモンの偽証 前篇・事件の作品情報・感想・評価・動画配信

ソロモンの偽証 前篇・事件2015年製作の映画)

上映日:2015年03月07日

製作国:

上映時間:121分

3.5

あらすじ

「ソロモンの偽証 前篇・事件」に投稿された感想・評価

Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
宮部みゆきの小説を実写映画化した二部作の前編‼️
すごいよね…観てる人をムカつかせるプロだ😅
気付いたら前のめりでのめり込んでる作品でした😱💧

2021年1,269本目
たまに入るホラー映画みたいな演出おもろすぎる
展開に気になるところ10000個くらいあるけど、そんなん言ってもしょうがないしな
裁判パート面白いといいな〜
胡

胡の感想・評価

-
渇きの「ボク」役からのソロモンの偽証のイジメっ子 大出役をノンストップで見たいと思って視聴。

過去に観たことありました
最初の門を開けたシーンで思い出した。
でも随分前だったしハッキリ覚えて無いということはなぁなぁだったのかなと思って、もう一度真剣に観ました!

思いがけなく、板垣瑞生くんもメインで出演してた。凄い!若さの透明感が凄い!微妙な演技の硬さがこのキャラクターに合ってて良かったー
今と印象が全然違うから最初分かんなかった笑
レナ

レナの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

面白かったけど、長い。
2時間で充分だったと思う。
切れるところいっぱいあったと思うんだけど。
三宅さんのお母さん最初キャバ嬢だと思ってたのに、普通の一軒家で恐らく専業主婦でビックリした。後編と前編でちょっとキャラ変わってる気がする。
まぁ一軒家が出てくるのは後編なんだけど。
主人公の家も、お父さん警察でお母さんも建築士なのか裁判官勤めなのかとかそんな感じなのにマンションに暮らしてるんだーと思ってたらめっちゃ普通の一軒家だった。これも後編なんだけど。
すごい気になる家の撮り方だったな。
玄関で家族が見守るカット長いなーって思ったからかな。
原作が素晴らしいのと、宮部みゆきさんの作品は情報量とか構成とか諸々、個人的には映像化には向いていないと思っているので、ここまでできるんだ!と思った。

映像もいいし、音響もいい。そして若い俳優陣がすごくいい。大人の慣れた感じがなくて、ヒリヒリする。
暑い夏に観ると、くらくらする傑作と思う。
kino

kinoの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

原作を読んでいないけどきっと原作の方が面白いんだろうなぁ。

映像で怖がらせよう、びびらせようとしすぎて冷める。

前半見終わって、後編はもういいやと思ったけど一応見て、ラスト、きっとどんでん返しがあるんだろうと思ったらなくて、叫んだ。

「えぇぇえぇ終わったぁぁあぁ!!」

エンドロールのあとにあるか!?


ないんかぃいいいぃいいいい!!!


でした。
前後編の前編。

いじめやDVの描写が思ってたより激しかったのでびびった。
生徒たちで裁判をしよう!ってなる流れが唐突だったのは否めないけど、真相を知りたい欲がすごく掻き立てられて、後編も絶対観なきゃ!という気にさせられた。
akishimo

akishimoの感想・評価

3.6
特に女子生徒役の主要3名の演技スゴい!!

藤野涼子ちゃん、とても好き。
富田望生ちゃんは作品によって体重管理するの大変なんやろうなー。
石井杏奈ちゃんも垢抜ける前感があって!

周りのキャストも大物揃いや!

原作を読んでないので、話も真相がどうなのか気になってドキドキ。。。
テーマが重いから楽しい話ではないけど。

神原くんって、お葬式に参列してた子じゃなくて??ん?別の子?

怖いとこで終わるから後編も見なきゃじゃん。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.8
原作未読。
中学校で起きた事件を巡って学生同士で裁判をするっていうからPTA会費が無くなったとかのレベルで考えてたらまさかの2人も亡くなっていてビックリした。
少し前の学園ものを見るのって今活躍してるキャストの昔を観れるから好き😊

石井杏奈ちゃんと富田望生ちゃんの演技は特に迫力あって吸い込まれた。
この作品は高校に舞台を置き換えて今年ドラマ化するらしいけど富田望生ちゃんが引き続き同じ役をやるのに納得。

気になるから明日後編観てみます。
事件~裁判準備までの映画。
後半でどういった結末になるか期待
>|