あの夏、いちばん静かな海。のネタバレレビュー・内容・結末

「あの夏、いちばん静かな海。」に投稿されたネタバレ・内容・結末

聾唖のカップルが織り成す恋愛物語。静かに、そして淡々と展開するストーリー。美しい。切なく哀しいラスト。久石譲さんの音楽が作品を優しく包む。表層的なラブストーリーにはなっておらず、深みがあった。
淡々と描く。たけしくんの映画はいつも欠落したものがあって、それが希死念慮で補われるのだろうか。

ふたりを浮き立たせるための棒読み達。それから久石譲の音楽が際立つ。
感服です。
「ソナチネ」はまったくハマらなかったが、この作品で北野武作品の魅力を理解した。
極度に少ないセリフ、省略された演出。それが逆に味のある静寂をつくっている。武さんは静寂や沈黙の意味を深く理解しているようだ。「いちばん静かな」とはそういう意味だろう。
この映画はたぶん小説にはできない。映画にだけ成せる技だろう。その意味で北野監督は映画の本質を理解しているのかもしれない。

ぼくはジブリの中で「海がきこえる」が好きなんだけど、どこか似ているところを感じる。ぼくが海が好きなだけかな?
案外、幸せってこういうものなのかもなと感じた。

女の子が彼の死に極度にリアクションしすぎないのも逆によかった。
やっと観た。

「ソナチネ」ほどはグッと来ないけど、静か過ぎて眠くなると思いきや、そうならないのは流石。北野武映画は長いカットでも編集が巧いのか、全然長いと感じない。

バスのシーンと仲直りのシーンが凄く良い。ずっと外を見つめる女、窓から見える放り投げられた靴。言葉が交わせないから決着も曖昧なんだが、あの涙でもう胸いっぱいになる。

親切過ぎない程度に親切な周りの人の距離も心地よい。職場の先輩が、ラストに三人で飲みに行ってるのが一瞬映るのには泣いた。トロフィーを横に、話も出来ないのに。

ただ、最後のオチはそこまでしなくても、とは思ったが。北野武作品は死から切り離せないから仕方ないか…。
なにこのめちゃくちゃ胸がぎゅーーんとなる映画…聾唖、全く喋らないっていう設定が2人の純朴さ男の無骨さ儚さをうまく描きだしてる…。ただ、ラストまで見て「あれ?なんかカラオケビデオっぽくね?」って思ってしまった
北野武監督作品にハマった。
あの独特な間と極限まで省略されたセリフによる考える時間が心地いい。

真っ青な海から始まるこの映画には終始どこか悲しげな雰囲気が溢れていた。
主人公がどの段階から死を意識していたのかずっと考えてしまう。
サーフィンを始めたのは最後の希望だったのかもしれない。

タイトルも美しく、面白い映画だった。
週末遊び疲れて帰宅して、寝る前に締めに観たい映画。笑
終始喜劇的に使ってきた引きの映像がラスト近くでひっくり返る
これだけで勝ち

写真のカットはほんまにいらんはず…
全編通しての静かな雰囲気がとても好きです。
ラストは何とも言えないけど…
爽やかな余韻を残してくれる映画。
[黙っていることで語りかけてくる]

 ラストの真木蔵人の茂の死、けれどもまるで生きているような回想シーンが付け加わる、その中途半端さが嫌だったけれども、全体的には静かな感じがかえって情緒的。

 聾唖の茂と彼女(大島弘子)のぎこちないながらも、ただ一緒に歩く姿やじっとサーフィンする茂を待っている彼女の姿を描いていくのがいい。そして久石譲音楽も合っている。
 
 静かな、海の音が印象的な、強く訴えるラヴストーリと思った。演出がさすがだった。(2017.12.3)
終盤でだいぶ持っていかれた...というか、無言劇のズルいところで、勝手にこちらで見たいものを見出してしまい、序中盤のしこりが昇華されたような気持ちになってしまう。
彼女の従物感・保護者感、言い換えれば次々展開される彼の彼女に対する殿様ムーブに終始わりと辟易しながら観た(これもお前が勝手に曲解したのだと言われたら反論が難しくて、無言劇のズルいところだ)。寡黙とかコミュ障とかではなく普通に5歳児では?
彼女は基本的にママなので、多くのことを何も言わず飲み込んでしまう。でも何も堆積していないわけではなくて、それが時に涙として溢れもするわけだ。勝手にしやがれ!としか言えないが、こういうのがサラサラ流れていく映像、僕は観てて結構疲れる。
結果、人の言うほど「静かな」映画ではなかった。僕は5歳児とママを見るのが極端に苦手なのかもしれない。ロメールとかもそうだけど、皆よく心安らかに観てられるな...

彼が友人を得ていくのと対照的に、波に乗る彼をじっと見ているだけでサーフィン仲間とのコミュニケーションも一切映されなかった彼女。そんな彼女がふいに彼以外の他人に見せた例の笑顔から、彼女からみた夏がダイジェストされるラストに繋がる。(彼自身を含めた)多くのことを何も言わず飲み込んでしまう海をバックに、個人としての彼女が再構成される。ほんとうに綺麗な映像だと思った。上記の疲れが効いている感じがした。
>|