BROTHERの作品情報・感想・評価

「BROTHER」に投稿された感想・評価

「fuckin' Japくらい分かるよ馬鹿野郎」
私は北野ノワールを解せない男…
いや嫌いではないんだけどやはり掴みきれない
『アウトレイジ』ほどエンタメに振り切ってくれた方が楽しめるようだ
もう一度言うけど嫌いでは無いんだ
花火とアウトレイジの中間

バイオレンス急激発動とゴリゴリ発動が丁度良すぎて、なんか丁度良すぎ

間違いない北野映画って感じ
レトロ

レトロの感想・評価

3.5
組同士の争いで組織を追われた山本が、1人アメリカへと脱出し腹違いの弟を頼りに弟の所を訪ねる。しかし、弟は麻薬の売人になっており、しかも麻薬売買の大元と揉めていた。その状況を見た山本は、その大元と逆に揉め事を起こして火種をつくってしまい、次第にそれは大きくなり、ゆくゆくはマフィアと抗争状態になってしまう作品
山本とデニーとの出会いこそあまり良いものではなかったが、ラストの言葉少い2人のやり取り+デニーの「l love you 兄貴 … 」の一言で全てが洗い流されジーンと心打たれました🤧
マシンガン乱射のフラッシュで人が死んでいく様を観せたり、死体で【死】の人文字を作ったり、山本がダイナーから出ていく場面等、今回も北野武監督の映像センスは冴えています😉
血は繋がらず国籍も違うが、精神的には繋がっている事をドストレートに、それも分かりやすく伝えているので、北野武監督作品の入門編としては良いかも😊
Ari

Ariの感想・評価

4.8
タイトルのブラザーとは。
映画を通していろんな捉え方ができるとおもいます。

外国が主な舞台であるこの話、あえてブラザーという表記は素晴らしいと鑑賞してから感じました。

私は割と感動できました!内容もわかりやすいのでオススメです。
北野映画を全部見たいと思って観た。
アウトレイジの賑やかな罵り合いもいいんだけど、こちらは静かな所がいい。

こういう、人生観が色濃く出ている作品が好きだ。
紳士

紳士の感想・評価

3.1
今見ると演出とかカメラワークで、ん?となるところが多いんだけど、当時はめちゃ面白く感じたのを覚えています。
例の名台詞も見れます。
miamiinu

miamiinuの感想・評価

4.7
見たことあると思ったら無くって、最高だった!エンドロールの曲がちょっとダサくて👍🏿
💊
takanabe

takanabeの感想・評価

3.3
二回観た。

パズルみたいな情報の切り出し方と、暴力のアクセント。セリフがほとんどないのに、レイアウトの緊張感で、ビートたけしの存在感がものすごい。タイトルのミスリード感もいいね。
AM

AMの感想・評価

4.0
Aniki!
家族である兄弟、そうでない兄弟、1番良いのは日を共にする上で、互いで痛みを分け合い、お互いを分かち合えた兄弟。
震えた。
本当、どの北野映画でも北野は北野だ。
マエダ

マエダの感想・評価

4.0
「ファッキンジャップくらい分かるよバカヤロー」

おもしれぇ〜
最高のホモ映画やん

武の暴力映画はシンプルで良いな
ヤクザとかギャングとか出てくるけど
暴力描写の為の舞台装置でしか無くて
主役が刑事でもヤクザでも
とりあえずすぐ撃ってすぐ殺すんだな

あと
加藤雅也かっけぇ〜
>|