アルゼンチンババアの作品情報・感想・評価

「アルゼンチンババア」に投稿された感想・評価

原作は、よしもとばななの小説の🎬化です・・原作全く知りません。御免なさい。


アルゼンチンタンゴ好きな女性がひとり住む町外れの朽ちたビル・・いつしか町の住民は寄り付かない不思議な存在となる。


妻を亡くし茫然とする男、その娘は健気にもひとり葬儀を執り行うが父親は妻の突然の死で失踪してしまう・・憔悴した父親は町外れのアルゼンチン🇦🇷タンゴ好きな女性の処で暮らしていた。


はちゃめちゃストーリー展開が『よしもとばなな』なのか⁉︎


男は妻が好きだったイルカ🐬型の墓石を彫り海底に沈ませ娘と共に納得する。


不思議なよしもとワールドに誘いながら何処へ導く映画なのか・・
18才の堀北真希がキラキラしていて とても可愛い
と言うそれだけの映画
はっぱ

はっぱの感想・評価

3.0
病気の妻を亡くした事を受け入れられなかった父。
身を寄せた場所は、ゆり(アルゼンチンババア)の許だった。
全てを受け止めてしまった娘のミツコ。
凄いなぁ。良く頑張ったなぁ。と思った。
ゆりのシンプルな生き方に、ミツコも救われていく。
神様も羨ましがるキラキラした想い。。
#よしもとばななが好きでかりた。独特な世界観が面白い!最後は泣けた
MiMPi

MiMPiの感想・評価

3.4
鈴木京香はアルゼンチンババアにはキレイすぎるでしょ。。
もっとこう、ふつーのババアにして欲しかったよ。そのイメージだったし。

吉本ばななさんの小説が好きなので鑑賞。
こんな女性になりたい。
というか、あんな家に住みたい!
hokt

hoktの感想・評価

2.8
肉体関係なかったら、そういうのもありとは思うけど

結局ただの浮気にしか思えない
ばんび

ばんびの感想・評価

3.0
大学の臨床心理学の授業で観賞しました!


たぶん授業がなかったら観ることはなかったし、心理学か絡んでいることを知ることもなかったですね📖
教授から太母やマンダラなどある程度習ったあと観せてくださったので、分かりやすかったけれど、自分だけじゃ絶対わからなかったはず、、!

授業でもらったプリント見返しながら観賞したいかもしれないかもしれない。。。
微妙、流し見だけど。
ババアは夏木マリだと思ってたら違った。
昔観たきりだけど好きな映画だった。鈴木京香がババア役なのにこんなに美しいってどういうこと?植物に囲まれて若干乱れた家の雰囲気含めて素敵だー!って思った。
まぁ

まぁの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ふわふわした世界観の中にリアリティがたくさん散りばめられていた。
重い話もお伽噺のような軽快さが感じられた。

みちこ役の堀北真希ちゃんが若くて可愛い。

お父さんはお母さんがあんな状況なのに、全てを娘に押し付けて消えてしまった上に、他の女の人と出来上がっているなんて本当に酷いと思った。弱くて逃げてしまう。どうしようもない人だと思ったけど、そこがまたリアル。

みちこがどうしようもない心境になった時にパンを捏ねるのが気持ちよかった。

アルゼンチンババアの家がメルヘンでちょっぴり可愛らしい。

高齢出産だからきっと無事ではないだろうと思ったけれど、弟は元気に生まれてこられて良かった。
これでアルゼンチンババアも無事だったらリアリティさに欠けたと思う。

最後に親子がそれぞれの想いを吐露するシーンがいい。
>|