クリフハンガーの作品情報・感想・評価

「クリフハンガー」に投稿された感想・評価

fryooooow

fryooooowの感想・評価

3.8
冒頭の落下シーンはいきなりのトラウマ級。当時しばらくずっと頭から消えなかった。。
おー

おーの感想・評価

3.4
スタローン主演の雪山サバイバル。
敵と戦いながら極寒の雪山を半袖で駆け回るスタローン。
厳しい自然の情景が印象的。
雪と縁のある監督さんですね。
こたつでぬくぬくと鑑賞するのもいいかもしれません。
こうき

こうきの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

おれの中では「雪山アクション」といえばこの映画!名作の一本。

シルヴェスター・スタローンがTシャツ1枚で山を登る姿はまさに「漢」だ。
アクションも良いし、ストーリーも面白い。
最初のシーンから物語はハラハラドキドます。そしてラストシーンのヘリコプターでのラスボスとの肉弾戦はかっこいい。

題名の「クリフハンガー」とは、「崖に宙づりになるもの」のことであるが、本来の語義である劇中の感極まる盛上がる場面、物語の「クライマックス」=手に汗握る連続活劇(クリフハンガー(プロット))の意味と掛けてある。
いや〜今年は雪が少ない!もう正月なのに札幌はこないだまでアスファルトが見えていました。

子供の頃と比べたら明らかに雪の量が違う!ような気がします。
雪かきが少なくて助かるんですが、やはり気候の変化は心配。

雪が恋しいわけでもないですが、雪山映画でも観ようと思いこれをチョイス!

レニー・ハーリン監督の「クリフハンガー」!当時はかなり魅力的な監督だったのですが最近はパッとしないですね(TT)
「ダイハード2」の後に制作した作品なので思いっきりダイハード臭がします笑!

オープン二ングはかなり衝撃的でしたね。劇場で観た時は、こんな始まり方もあるんだとショックを受けたのを覚えています。

雪山でのアクション、サスペンス、ドラマ。なかなか良作ですよ(^^)

スタローン雪山でTシャツ一枚でも大丈夫説が立証されている映画でもありますが、仲間にはあのヨンドゥが………ヨンドゥーー‼︎‼︎😭
タネ

タネの感想・評価

3.0
仕事で登ってるから、山を見るのはウンザリ(笑)
でも映画は別腹🎵
るな子

るな子の感想・評価

3.5
初めて鑑賞した際に、一番最初のシーンに衝撃を受けました。
そのシーンのインパクトが強すぎて、正直その後の内容を「普通」に感じてしまいます。
アクションとして面白いは面白いのですが…。
敵がアホすぎて最低!
金を取りに行かせてるのに「ガイドは二人も要らない。撃ち殺せ!」って、戻ってきてから殺せばいいのに...
仲間を見境なく殺して、信用も無くすし、こいつダメ過ぎ。

climbしながらのcrimeactionと山の絶景を楽しめる映画ではあるけどね♪
今後もハーリン監督には山映画を撮って頂きたい。
で、『TIGER&BUNNY』の実写化はまだですか?


青くないヨンドゥだ!
ママン

ママンの感想・評価

3.2
記録:

今となっては『The Walking Dead』でスターダムにのし上がったように見えるマイケル・ルーカーが、なんとまあ準主演で登場している⤴️

高所恐怖症の私ですが、クリフハンガーは大好きな作品⛏💥

ジョン・リスゴーって割と悪役メインのが好きかもしれない🍎
ドアラ

ドアラの感想・評価

3.1
雪山を歩き回っているのに全員やけに薄着。スタローンに至ってはTシャツ1枚❗
とにかくスタローンの無敵っぷりが止まらない。
この映画の見所は、スタローンの筋肉がパンプアップされている時に映る、腕の血管が凄いところです。
>|