クリフハンガーの作品情報・感想・評価・動画配信

「クリフハンガー」に投稿された感想・評価

寒がりで高所恐怖症なので、この映画はどんなホラーよりも怖かった。
スタローンはただの超人です。
スタントもCGも無いのだと信じています。
少なくともそう信じて見ていました。
彼の表情と演技がそうさせるんです。
とにかく恐ろしい映画です。お腹壊します。
あかり

あかりの感想・評価

4.8
勧善懲悪、絶景、痛快なスッキリ映画!
文字通り、自分の腕に人ひとりの命がかかっている状況って一体どんなものなんだろう、、。
面白かった!
序盤それはないよねとちょっとびっくりしたけど、
yuna

yunaの感想・評価

3.5
スタローンかっこいい〜強すぎる〜!
ツッコミどころは満載です笑
単純だけど、ハラハラしちゃってたのしい☺️
なぽぽ

なぽぽの感想・評価

3.5
久しぶりのスタローンさん

定番ものと思って見ていたら、いきなりぽかーんな展開。

えっと……いきなり、ど修羅場なんですけど。

ちょっとなんなの?と見てしまいました。

本編は、お金の強奪犯を乗せた飛行機が墜落し、探しに来た犯人とスタローンさん達登山救助隊との戦いになってます。

飛行機あり、山岳での戦いありとなかなか楽しかったです。

ただ、ちょっと最初のインパクトが強すぎましたね。
とぉむ

とぉむの感想・評価

4.0
スタローンの山岳アクション☆

彼の作品の中でも、
個人的 トップ5に入る程、
お気に入りになっている。

冒頭から、
ショッキングな事が起こるが、

それが後々、

事件に巻き込まれていく、
スタローン演じる 主人公と、
友人(マイケル・ルーカー!)との
関係や心情を 揺さぶりながら、
ストーリーに深みを出してくれる。

テロリストのメンバーを、
一人一人、片付けていく、
王道のパターンも 熱いし、

ちゃんと
ラスボス(ジョン・リスゴー!)との
最終対決ステージも用意されていて、

“決めセリフ" で、
しっかりと仕留めるノリは、
今では少し懐かしく感じるね☆

メイン・メロディが、
「ラスト・オブ・モヒカン」にも
似ている(作曲者が同じだから?)

トレヴァー・ジョーンズの音楽は、
90年代 スコアサントラの中で、
個人的上位に 挙げる傑作♪
90年代×レニー・ハーリンという無敵な作品

これほど安心感のある娯楽作品は無い!

山の怖さと主人公にトラウマを植え付ける冒頭のシーンはかなりショッキング…

さらにそこから武装集団がプラスされるのでさすがのスタローンも参っちゃう…

わけない!!Tシャツ一枚でも果敢に山登りに参加し、悪党どもをあの手この手で懲らしめていきます

この作品に理屈は必要ありません。
だって面白いんだもん。

ラストのシーンめちゃくちゃみたことあると思ったらミッションインポッシブルのフォールアウトですね😂

休日のめちゃくちゃ暇なときに全身の力抜いてみてほしい作品

他のレニーハーリン作品もかなり良いので見てね!(最近のは知らん)
_________________________________________
[この映画のBest俳優]
シルベスタースタローン
[脚本面]☆☆☆
[映像面]☆☆☆
[ストーリー性]☆☆☆
[オススメ度]☆☆☆
当時のスタローンの大復活作。
前番組だった『ジュラシック・パーク』がロングランしすぎて公開が延び延びになったのが懐かしい。
別の作品を観ながら書いたんじゃないかと思ってしまうトレバー・ジョーンズの美しいスコアが流れるクレジットから緊迫感みなぎる落下シーンまで完璧な仕上がり。
その後のアクションもハーリン監督の爆破アクションを中心にもりもりな内容。
どんなに寒いときでも半袖で絶壁を登るスタローンを思い浮かべれば耐えられる?w
それにしてもアマプラの字幕酷くないですか?
とても影響を受けた映画です。
小学校の卒業文集に将来はロッキー山脈救助隊になりたいと書いたのは確実にクリフハンガーの影響でした。w
シュワルツェネッガーではこの役はハマらない。スタローンしか無理です。
つよ

つよの感想・評価

3.5
悪者に利用される山岳救助隊。
雪山アクションの好きな映画。
>|