灼熱の魂の作品情報・感想・評価・動画配信

「灼熱の魂」に投稿された感想・評価

vesper

vesperの感想・評価

5.0
レディオヘッドの歌が流れる最初のシーンから重そうな予感しつつも、どんな物語が始まるのだろうとわくわくしてたのですがそんな心へし折られクライマックス級の衝撃の連続。

事実が明るみになった時の衝撃は開いた口が塞がりませんでした。

エキストラも実際の難民の方が参加してて自分達の体験を知ってもらいたいという意気込みだったそうで紛争地域ってニュースや文字で知る程度なのですがこういう感じなのかなと重たい内容だった。
コウシ

コウシの感想・評価

3.9
かなりハードで重たかった。とある、お母さんの半生の謎を子供達が少しずつ解いていく話。全て判明した時は かなり衝撃的だった。うぅ...重すぎる。
ゆかふ

ゆかふの感想・評価

5.0
ものすごいものをみてしまった。。。

冒頭、ベースの重低音が大音量で鳴り響くなか、頭を刈られながら画面をにらみつける中東の少年が映し出される。この瞳に吸い込まれるように徐々にカメラが少年の顔へ寄っていく演出は不穏でしかなく、一気に引き込まれる。

重くてシリアスなテーマだけどミステリー仕立てになっていて演出がうますぎてめちゃくちゃおもしろい。

ラストまで観たあと、冒頭の少年のシーンをあらためて見ると、どのようにこの瞳を捉えたらいいのかわからないという気持ちになる。
「1+1=1は、あり得ない?」
こんな辛いセリフがあるのか.....。

主人公は、母だと思う。母の壮絶な人生。辛すぎる。でも、母親は憎しみの連鎖を断ち切るため、子供たちに共に生きよと言う。そして愛していると遺言をのこす。。
舞台は明言されてないけど、調べてみるとレバノンだそう。中東の荒涼感?(行ったことないけど)が荒々しく表現されてたのが印象的。オープニングカットの少年の表情もやばい。そんな経験自分の人生では無いけど、魂を根こそぎ掴まれてぶん回された気分。

ありそうでなかったラストに驚愕しました。邦画ではこういうラストはなかなか無いので度肝を抜かれた。みてよかった!!
信じられないくらい良かった。
冒頭のradio headの"you and whose army"が流れるシーンで一気に引き込まれた。
全体的に映像のクオリティが非常に高かった。人間の表情をアップで写した直後に遠景にスイッチする映像の作り方は、見栄えがいいだけでなく、登場人物の心情や登場人物がおかれている環境について、観るものに理解させる効果があると感じた。
この作品は総合的に見て2010年代でトップクラスの作品だと思うので、もっと多くの人に見てほしいと思った。
memmmiii

memmmiiiの感想・評価

4.7
ああドゥニ・ヴィルヌーヴ…!!
どうしてそんなにバセットハウンドみたいな優しいタレ目さんなのに、こんなにビンビンの映画を作るの…?
もう、画面いっぱいから、四隅から、ギュインギュインに、共鳴してしまってやばい。大変。
ヴィルヌーヴ作品の中で一番響いたかもしれん。

まずはやっぱり中東の荒涼とした道を走るバスの引きの映像と、人が全然居ない退廃的で色味が少ないビッチリ並んだ物質的な街並みの映像。
あ〜キテる。ビンビンにキテる。

この映画ぜんぜん雨が降らなくて、ずーっと渇いてる雰囲気なんだけど、その中でプールのシーンが際立ってて、そこも素晴らしいのね。
特に双子の2人がドッポーンって水に浸かって、ガッシガシ泳いで、そっと抱き合うシーンなんて、秀逸。

あとオープニングのRedioheadの「You And Whose Army?」が流れる中、頭を刈られてる少年の目線もビンビンにキテた。

最初の方なんてどっちが母でどっちが娘なのか分かりにくくて(たぶんわざと衣装も似たの着せてるしそもそも俳優さんも似てる)、あと展開に無理あるというかツッコミどころが無くはないし、長い割に「察して」と観る側に委ねまくってて疲れるんだけど、もうそんな細かいことは帳消しにしてくれるヴィルヌーヴ感。
ヴィルヌーヴ様。
ついていきます!

衝撃の結末は、ちょっと映画が進み出してやっと追いついて、ひぃっ!ってなったけど、その前の主演の人の「ハッッッ!」の演技ほんとびびった…
ミッドサマーの「ハァッッ」より全然びびった…
Mizu

Mizuの感想・評価

4.0
時代に翻弄された母の真実と、またその子ども兄弟自身の真実を知る話。真実が衝撃的過ぎる。。

たまたま見てる途中に、今日は難民の日と思いだした。宗教による紛争、ニュースや本でチラッとみただけだったけど、
これを通してこんな風に残虐で神をもって人を犠牲にしたのかと衝撃を受けた。
レバノン内戦、一から学びたいと思った。

主人公のナワルの境遇を思うと、言葉が出ない。中東の平和を改めて願う。
1+1=1
衝撃

言葉が出てこない


ヴィルヌーヴ作品との出会いは必然
そして唯一無二
Hiro

Hiroの感想・評価

4.8
1+1=1の衝撃…。あと歌う女の魂の強さに驚嘆。茫然自失になるだけのワケだよね…。
Sadlarry

Sadlarryの感想・評価

4.9
個人的に話が少し難しかったけどだいたい理解できた
最後はあまりに衝撃すぎた
>|