アンナと王様の作品情報・感想・評価・動画配信

『アンナと王様』に投稿された感想・評価

90年代にこういう映画よくあったよなという感じです(良くも悪くも)。
お金はめちゃくちゃかかってそう。
ジョディフォスター綺麗だ…
Rii

Riiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

プラトニックて一言でいうのは簡単だけど、これは丁寧に描いているのかなと思いたい。
最後の王様の台詞でそれが変わってく世の中になってほしいというような事は現代にも通ずると思うけど。
タイの古き良き景色…

>>続きを読む
ねむ

ねむの感想・評価

-

シャムと呼ばれていた頃のタイ王国の国王とイギリスから来た家庭教師の物語。
タイ王族の暮らしぶりや風習、服装などが独特で非常に興味深かった。
また、家庭教師役のジョディー・フォスターの役も見事だった。…

>>続きを読む

役者ジョディの持つ意思の強い女性像は今作も前面に出ていて、それが一国の王に影響を与え国策の近代化にまで繋がるのは痛快。史実より誇張されてるらしいが、一人の女性が奴隷制の廃止を導いたみたいな傲慢な描き…

>>続きを読む
kyu

kyuの感想・評価

-

お金もかけてるし俳優も良いし丁寧に作ってあるし社会的にも歴史的にも勉強になる作品だと思うけどまあふつう。
マルコ

マルコの感想・評価

3.4
タイに行く予定があり鑑賞
歴史映画はこれくらい退屈なものだな
yoshi

yoshiの感想・評価

3.0
https://ameblo.jp/yuuqyu/entry-11321804463.html

いかにも白人が作ったアジア映画…といえば身も蓋もないが、相変わらずジョディ・フォスターは美しいし美術もゴージャスなので見応えはある。

チョウ・ユンファの王様役は可もなく不可もなく、と思いきや戦争が…

>>続きを読む
キリコ

キリコの感想・評価

3.5

Shall we danceとユル・ブリンナーが不在の『王様と私』。ジョディ・フォスターよ永遠なれ。

注目ポイント
・タイの美しい服飾・建造物。船上の小旅行シーンの渓谷がすごく綺麗だった。
・しつ…

>>続きを読む

ユル・ブリンナーの王様と私を事実に忠実に描いたような作品でした。

タイ王宮が見事に描かれていました。

子どもが50人もいるってどうよ、って感じですが、王家を維持するためには必要だったんだろうな。…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事