最強のふたりの作品情報・感想・評価・動画配信

最強のふたり2011年製作の映画)

Intouchables

上映日:2012年09月01日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「最強のふたり」に投稿された感想・評価

kei

keiの感想・評価

5.0
ストーリーも音楽も良かった
素敵なヒューマンドラマ
深まっていく2人の関係性が良い
いつかまた観たい映画
ヒューマンドラマのなかで感動と面白さ両方あるから1番好きかもしれない
泣きたい映画観たかったから泣けそうなこの映画チョイスしたのに終始笑ってた
わっはっはじゃなくてニヤってしちゃう感じ、しんどい時に観て元気出すのにとってもよきよき
チープな表現だけど障害もあくまで一つの個性だなって、配慮はしつつも同情するのは違うなって改めて感じたな
難しいけどそういう価値観の大人になりたいなって
メル

メルの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

面白い!!!貧困層には貧困層の、富裕層には富裕層の価値観や人生の楽しみ方があり、それをお互いが知ることで自分の殻を破ることができるんだと思った。
フィリップの電動車椅子を時速12km出るように改造して歩道を散歩するシーンは「これが最強の2人か…」と感心した。
何故か見てなかった、、!

対照的な二人が意気投合して
そこに絆が生まれていく過程が良い

一緒にふざけたり
背中押したり
弱さ見せたり、、

そうやって人って仲良くなってくよねー

今も十分大切な仲間たちに囲まれているけど、大人になってもどんどん友だち作りたいなーと思った!!
実話というところに魅力を感じる。

こんな世界であってほしい。
SYU

SYUの感想・評価

4.0
2021/10/25
監督 エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
フランソワ・クルジェ
オマール・シー

【さあ、人生に繰り出そう】

障害を持つ大富豪フィリップと、彼に介護人として雇われたスラム街出身の黒人青年ドリスの2人が、ぶつかり合いながらやがてかけがえのない友情で結ばれていく様を描く、実話をもとにしたハートフルドラマ。

これは素敵な作品でした。

言動が全てエキセントリックなドリス、しかし心の根っこは大事な部分を持っていて、傷ついたフィリップの心を開いていく、
実は互いに辛い過去や問題を抱えている2人のやり取りに見ているうちに優しい気持ちになる。

落ち着いた雰囲気でありながらコメディシーンや、ダンスシーンもあり楽しい、パラグライダーのシーンに感動し、ラストのしんみりしたら終わり方が心に沁みた一本。

良作です。

"アース・ウインド&ファイヤーは最高だ"

鑑賞日2012年10月29日 劇場にて
「友情」

食わず嫌いしていた作品を観賞。
嫌ってた理由は、あらすじを読んだ感じ感動系の映画かなと思ったからだ。
ところがいざ観てみると、前途した感動しないとダメみたいな演出ではなく、ブラックジョークがキツかったりポップだったり、気づいたら口角が上がってる映画だった。
それはこの映画内にも度々出てくる「同情」という言葉でも分かる。
ANYK

ANYKの感想・評価

3.8
実話を元にしているんですよね。少し違う感じになっているようですが。
また観終わってから知りました。

2人がだんだんと信頼し合って仲良くなっていく過程がとても好きです。
飾らない優しさと実直さ。
それが人の心を動かす。

人と人との絆って、こうやってできていくものなんだな。というのが。とても感じられました。
笑いあり。心地良い余韻になる映画でした。
ライト

ライトの感想・評価

5.0
人生の中で1番見返した映画なのかもしれない…。凄く人間の内面を上手く表現出来ていて、素敵な作品!
>|

あなたにおすすめの記事