歩いても 歩いてもの作品情報・感想・評価・動画配信

歩いても 歩いても2007年製作の映画)

STILL WALKING

上映日:2008年06月28日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

配給:

3.9

あらすじ

みんなの反応
  • 家族という存在の複雑さや距離感を描いた作品
  • 日常の大切さや何気ない言葉に秘められた想いを表現
  • 樹木希林が演じるおばあちゃんの家や実家の描写が丁寧でリアル
  • 家族のやり取りの中に毒が散りばめられている
  • リアリティのある映画で、出てくるご飯が美味しそう
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『歩いても 歩いても』に投稿された感想・評価

日下勉

日下勉の感想・評価

4.0

死による家族の中の空虚さを、丁寧な演出と脚本で見せてくれる手腕は、実に上手い。
15年前に水難事故で長兄を亡くした、その命日に横須賀に住む町医者を引退した老夫婦の元に長女夫婦とその子供、次男夫婦が訪…

>>続きを読む
れい

れいの感想・評価

3.8

家族に対しての照れ臭さってなんで生まれるんだろうってすごい思うけど映画だった
大事な存在なのに時に鬱陶しく思うこともあれば、その鬱陶しさから自分を隠す時もある。
適当になりがちな距離感だけど、適当に…

>>続きを読む
うに

うにの感想・評価

-

評価:A

2008年 監督:是枝裕和
そして父になる

松竹っぽいテイストの映画
成熟しきった家族の緩やかな崩壊と、新しい家族の結束がテーマとなっており、そこが小津映画とは違ったところ。
タイルの…

>>続きを読む
柊平

柊平の感想・評価

3.8
絶対日本のどこかにある会話と雰囲気を絶妙に描いてる気する。また見たくなる感じ。
日本映画、夏
何も起こらない日常を切り取って観ている感じ

日本の家族の嫌な"感じ"が
すごくリアルに丁寧に描かれてた

俳優さんたちの些細な表現がすごい。

YOUがとても良かったな
mmmmmmmm

mmmmmmmmの感想・評価

3.5
日常。じわじわ良い。
そして画づくりの素晴らしいこと。
さすが山崎裕さん!
sonooon

sonooonの感想・評価

4.0

大人になってから帰る実家の空気感ってこういう感じなのかな。特に実家が物理的に遠かったり等理由があって、縁遠くなってたりすると。

自分は実家も義実家もわりと頻繁に帰ってる方だからか、こういう緊張感と…

>>続きを読む
是枝監督の作品でいまのところ一番好き
日本の夏の一幕を丁寧に切り取っている
kiko

kikoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

是枝監督らしいほのぼのとした作品。
すごい展開はないけど、何気ない日常的な二日間の出来事が何とも心地いい。
出演者の自然すぎる演技もとてもいいし、おばあちゃんち、という田舎のありがちな諸々もいい。

>>続きを読む
YOUの演技はいつ見てもスカッとするまさに「快」演技(好き)。夏のたった一夜のこと、我々の記憶をなぞるような前半の覚えのある質感と後半の音のない緊張感のコントラスト。自然と子供目線になってしまう。
>|

あなたにおすすめの記事