海よりもまだ深くの作品情報・感想・評価・動画配信

海よりもまだ深く2016年製作の映画)

上映日:2016年05月21日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「海よりもまだ深く」に投稿された感想・評価

mi

miの感想・評価

5.0
暖かくて暖かくて
素敵な話
なんだろう樹木希林さんは見ていて安心する


2020年114本目

Netflix
みぃ

みぃの感想・評価

3.7
1度は手にしていた幸せな家庭
それをぶち壊したのは自分自身
ギャンブル好きで
のらりふらりと生きていて
嫌いだった父に似て
こんなんじゃダメだと思っていても
性格はそうそう変わらない
過去に未練を抱いて今を羨む

過去にしがみつかずに
手放すことで手に入れられる幸せがある
なかなか変わらないかもしれないけど
昨日の自分より今日の自分より明日は少しでも前を向いて歩いていけたらいいかな…
ayako

ayakoの感想・評価

3.7
平坦だけど、この日常感好きな方は大好きかと。全員、演技が流石です。
emu

emuの感想・評価

-
“幸せっていうのはね、何かを諦めないと手に入らないのよ。わたしは海より深く人を愛したことなんて、この年まで一度もないけれど、だからこそ生きていけるのよ。こんな毎日を。それでも楽しくね。”
akusurojyu

akusurojyuの感想・評価

1.0
キャストは素晴らしくいいし、演技も申し分ないけど…
この映画のどこがいいの?
って感じでした。
寝て気がついたら終わってた!
a

aの感想・評価

3.7
樹木希林さんのことばが心に沁みる
是枝監督の空気感、どの季節に観ても本当に心地よい…
台風の夜に家族全員で宝くじを探すシーンがとてもすき
どうしてこうなってしまったんだろう。
失わないと分からない大切なものを、しみじみと考えさせられる映画だった。
なりたい大人になることの難しさ。
「どうして今を見ないのか」という言葉は、まったくその通りだと思った。

ストーリーには関係ないが、「あれ」という言葉が多用されているのが少し気になった。リアリティのある言葉だが、多いとやや違和感はある。
柴田葵

柴田葵の感想・評価

4.5
ちょっと手を伸ばしたら触ることができそうなくらい、今まで観たことがないくらい身近な映画。
あれだけ男前で人間離れしてるスタイルを持ち合わせてる阿部寛さん。
何故あれだけのダメさ、人間らしさが出せるのだろう。

日常を切り取り、キャラクターの微細な感情を描く天才是枝裕和監督!
自分もその場に居るのと同じくらい微細な感情までが伝わってくる。



今回思ったのは是枝監督は親父という存在に何かしらの思いやコンプレックスがあるんだろうなという事。

そして、そういった自分に組み込まれた遺伝子は親子三代脈々と続く。

そう、海よりもまだ深く、、、
「なんで男は今を愛せないのかねえ。いつまでも失くしたものを追いかけたり、叶わない夢見たり。」
「幸せってのはね、何かを諦めないと手にできないもんなのよ。私は海よりも深く人を愛したことなんてこの年までないけどさ、ないから生きていけるのよ、こんな毎日を。それでも楽しくね。」
「単純よ。人生なんて単純よ。」
真理ぃ〜〜
>|