オルゴールの作品情報・感想・評価

『オルゴール』に投稿された感想・評価

nobuem

nobuemの感想・評価

2.0
俺達世代は中学の頃みんな長渕ファンだった!

今冷静になってこの映画を振り返ってみると「とんぼ」を作り直しただけのような。
金太

金太の感想・評価

1.0
恥ずかしくて言えない事ってあるでしょ。
あえてね、言いますよぼかぁ。

長渕ファンだった時期があったんです。

しかもガチ勢の方。


ただまぁ、モヒカンをおったててタンクトップ着て筋肉むき出しにして日焼けしてギンギンのグラサンかけてーとか、そうゆうんじゃないんすけどね。

見ていてあれは恥ずかしくてできんかったけど、心ん中でやってみたいけどなあ
とは、どっかで思ってましたかね。

でも、
よくあんなコスプレすんなぁ。

とも、冷ややかに見てましたが

このオルゴールってえのはまた違うんだな。
そうゆう長渕ファンだけのあれじゃない時代の長渕の作品。

いい時代でした。

この頃の長渕はホントにオーラがオーラしてた。

でも今の長渕はどうなってんのー


落ち着かない爺さんになっちまったい

も少しこう、ギラギラ感を落として欲しい。

この頃のはホント、そんな感じですよね。

時代も良かったんだべなあ
ARiES

ARiESの感想・評価

3.0

懐かし〜😎
トンネルを抜けて雪国〜
主題歌『激愛』映像の素晴らしさ👏

大滝さ〜ん

勇次が蓮をJeepに乗せて海岸を走る
挿入歌『シェリー』

激愛のオルゴール欲しい〜

詩画集🖌
情熱は持ってる〜

我はでくなり
つかはれてをどるなり
HirokiSato

HirokiSatoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

とんぼのパラレルワールドだと思って見た。

そもそも期待していなかったが、
生かしきれてないものが点在していた、とってつけたものが多い映画だった。
自分を殺めようとした暴漢に見ず知らずの人が巻き込まれ、一緒にいた子供達は母を奪われたのに、その人の葬式行っておしまいか、、

昔の仲間の石倉三郎も、出所してちょっと出て来るくらい。阿南に恨みあるならもう少し足跡残して欲しかった。

土門刑事のクズさももっと使えたと思う。
大滝秀治のオルゴール屋も、取ってつけた感。

1番おかしかったのが、息子の幼稚園に積載車と着ぐるみ(中身はチンピラ?)数人で乗り込み、子供達にプレゼントを渡すシーン。トトロの「さんぽ」風の音楽が流れ、それまでのハードボイルドな雰囲気が台無し。それだけでは終わらず、着ぐるみ達が吹くラッパの音に合わせて、JEEPに乗った長渕剛登場、、その後息子を拉致って浜辺のドライブに繰り出します、、
おかし過ぎる、、誰のアイデアなのか、、

もうおかし過ぎて、この映画借りて本当に良かったなと思いました。

ラストシーンではパトカー飛び出して
我が子抱き合うんだけど、ここは引き裂かれなきゃダメだろ
やっと自分をお父さんと思ってくれた息子とまたお別れしなくてはならないっていうラストがこの映画の雰囲気には合うと思うんだよなぁ、、
阿南殺して、息子抱っこできて、ハッピーエンド過ぎる。

雪国を走る電車のフロントガラスを背景に「オルゴール」とタイトルが出て主題歌の激愛が流れるところは良いね。

あと長渕キックが沢山見れます。
はる

はるの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

てめぇ いっぺん自分のツラぁ

鏡で見てみろよ 人間 糞ばっかり喰ってると

糞みてぇなツラになっちまう見本じゃねえか


なんてザマだ こらぁ

てめえ それでも母親のつもりか こらぁ オぅ

俺を騙した上に何つったよ オラぁ


おまえにはよぉ ユウジさんは トれねぇよ


どうしたんだよぉ おいぃ ショウ

おまえ何やってたんだよ ああぁ〜 いぃ〜


我はデクなり つかわれて踊るなり
長渕剛主演!オルゴール!
ドラマの「とんぼ」の姉妹的作品
キャストは植木等がいないくらいでほぼ「とんぼ」と同じ。なので「とんぼ」を見てからの方がいいかも。やくざが主演だけどシノギだとか組長がどうとかいう話ではなく人間ドラマがメイン

ストーリーは簡単に言うと長渕が名前だけつけた息子を見つけて・・・(めっちゃ大雑把です)っちゅう感じ
長渕が、息子をJeepに乗せてビーチを走るシーンは大好き!バックで流れてる長渕の「シェリー」がとても似合ってる!ラストシーンは感動的だし一世風靡セピア時代の哀川翔はキラキラしてるし、仙道敦子が可愛いんだよなぁ。主題歌の「激愛」もいいゾ

「とんぼ」が面白かった人には是非見て欲しい作品です!
THUGL

THUGLの感想・評価

4.0
内容はとんぼの方が記憶があるからそんな感じだと思う。
ヤクザな主人公と舎弟と家族の物語。
あまりシノギや金儲けの話ではなくて人間ドラマ
masi

masiの感想・評価

3.6
舌を噛み切った 絡み合う 口唇の中
二人はよじれ合い 激しく揺れていた
震える 流れる 青白い肌…

日サロマッチョになる前の長渕兄の劣情がバーストした物語。冒頭から犯罪映画史を塗り替えたと言われているダメージゼロの長渕キックが炸裂する。

違法薬物を歯茎に塗りたくるキレキレのブチ兄ぃ、ジャガイモの間違った調理法を力説するブチ兄ぃ、結婚式を最高のパフォーマンスでぶち壊すブチ兄ぃ…。

都合良く大事な人が痛い目に遭い、復讐へと物語が滑っていくあたり、全てが愛おしいのだが、
何度見てもオルゴールの意味がよくわからん。
みやお

みやおの感想・評価

2.8
都合がよすぎる映画でちょっと腹が立つくらい…映画の中だからありえないストーリーも許されるかもしれないが、これはちょっと内容が甘すぎる…嫌い。
長渕剛の蹴りを楽しむ映画ではあるのかな。
盲信的信者なら感動出来るのだろうか?細かい事は気にせずにただ長渕剛を味わう二時間弱。
>|

あなたにおすすめの記事